都道府県別の出会い

東京都内で一人で出会える出会いの場7選【おひとりさま】

東京 出会い 一人

こんな方におすすめ

  • 知り合いが少ないのだが、東京都内で出会いがほしい
  • 東京で、かつ一人でできる出会い方が知りたい
  • 都内で効率的に出会うにはどうしたらいいのか、気になる

 

合コンや相席居酒屋などの出会いには、基本的に友達や知人が必要です。(1人でもできるが、ハードルが高い)

出張や単身赴任の方、友達が少ない方などは、人が多い「東京都内」でさえ、出会いの場がどこにあるのかわからないことが多いはずです。

 

今回は、一人で出会いを追及して15年以上の筆者が、おひとりさまでも出会える東京都内の出会いの場について解説していきます。

 

齋藤編集長
ワシの現在の居住地は東京都内じゃから、完全に経験に基づいた記事じゃぞ。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

まず、当記事の結論から記載します。

東京都内で、おひとりさまでも出会える「リアルな場」は、以下の5つです。

  1. 相席居酒屋・相席バー・相席ラウンジ
  2. キャバクラ・会員制ラウンジ
  3. バー(BAR)
  4. クラブ
  5. 出会い喫茶

 

ただし、これらの出会い方にはデメリットがあるため、おすすめしません。(詳しくは本文中で解説)

東京都内で、おひとりさまにおすすめできるのは、以下のような「ネット出会い」です。

  1. マッチングアプリ(婚活アプリ)
  2. 出会い系

 

特に、以下の理由から、都内であれば出会い系の方がおすすめです。(ただし婚活目的であればマッチングアプリのほうが上)

  • 既存の人間関係を前提にしない
  • とにかく会員数が多く、駅単位でマッチングする
  • すぐに出会いやすい
  • 地方に比べて遊び目的の女性が多い
  • デートスポット・ラブホテルに困らない

 

数ある出会い系サイト・アプリの中でも、東京都内で出会いやすいのは「PCMAX」「ミントC!Jメール」「ハッピーメール」の3つです。

 

PCMAXは、間違いなく「最も出会いやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で男性料金が最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

Jメール(ミントC!Jメール)はPCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年に開設している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。エッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万人を誇る、日本最大手の出会い系。

出会うための邪魔となる業者が出会い系の中で最も少ないため、初心者でも安全に出会える出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

本記事の結論は以上です。

東京都内での一人(おひとりさま)の出会いについて詳しく知りたい方は、続きもぜひお読みください。

 

【おすすめしない】東京都内で一人で出会える出会いの場5選

東京都内では、女性に出会える「出会いの場」自体は(少なくとも地方よりは)豊富です。

東京都内でおひとりさまが出会える「場」は、以下の5つです。

  1. 相席居酒屋・相席バー・相席ラウンジ
  2. キャバクラ・会員制ラウンジ
  3. バー(BAR)
  4. クラブ
  5. 出会い喫茶

 

オオカミ君
結論から言っちゃうと、多くの人にはこれらはおすすめしないぜ。

 

相席居酒屋・相席バー・相席ラウンジ

相席屋(相席居酒屋・相席バー・相席ラウンジ)は、分かりやすい出会いの場です。

Google Mapを使うと分かる通り、新宿や渋谷、池袋など一部の歓楽街に限られてはいるものの、都内であれば相席屋を探すのは難しくないでしょう。

 

相席屋のメリットは、婚活パーティーのように多くの女性に出会えることです。また、トークスキルにもよりますが、食事をしながら話すので仲良くなりやすいです。

デメリットは、①お金がかかること、②タダ飯目的の女性が多いこと、③基本的には友人と利用している人が多いことの3つです。

 

オオカミ君
②と③のデメリットがネックだな。
うむ。基本的には友人と利用している人が多いため、シャイなおひとりさまにはおすすめできないのじゃ。
齋藤編集長

 

キャバクラ・会員制ラウンジ

キャバクラ会員制ラウンジといった、夜の店(ただしエッチなことはなし)を出会いの場ととらえる男性もいるでしょう。

筆者自身、西麻布の会員制ラウンジにいったこともあるのですが、出会いの場としてはおすすめしません。

ディグリース 名刺

 

キャバ嬢やラウンジ嬢には「お金を払えば100%出会える」「見た目レベルが高い」というメリットがあります。

 

齋藤編集長
しかし、デメリットが大きすぎるのじゃ。

 

キャバ嬢やラウンジ嬢と出会うと言っても、客として店で会いたいというわけではないでしょう。

その場合には「キャバ嬢・ラウンジ嬢を落とす」必要があるのですが、これが難しいのです。

  • キャバ嬢にとって、基本的には「客=財布」
  • 芸能人やイケメン、富豪の多い東京都内のキャバ嬢は目が肥えており、一般人が落とすのは困難
  • 落とせるとしても、ある程度の太客としか寝ないため、それまでに数十万円は必要

 

オオカミ君
一部のお金持ちとか、キャバ嬢じゃなきゃイヤだっていう人以外には、おすすめしないぞ。

 

バー(BAR)

バー(BAR)は東京都内に無数にありますし、「出会いの場」にもなりえますが、それには条件があります。

あなたが、「度胸があるイケメンならば」です。

 

相席バーではない通常のバーは、基本的にはお酒を飲む場所です。

バーで出会いを求めることは、レストランで他の席の人を口説き始めるのと(本質的には)変わりません。

 

オオカミ君
映画とかドラマなんかで「あちらのお客様からです」っての、よくあるじゃん?カクテルとかをおごる出会い方がさ。
お礼のあいさつくらいはするかもしれんが、普通の女性からすると「タイプでもないし、ありがたいけどちょっと怖っ」が正直な感想じゃぞ。
齋藤編集長

 

強烈に度胸があるか、または「あちらのお客様からです」で100%喜ばれる自信があるなら、バーを出会いの場と考えてもいいでしょう。

逆に言えば、それ以外の方にはおすすめしません

 

オオカミ君
強烈に度胸があっても、声をかけすぎると店に注意されちゃうぜ。

 

クラブ(ナイトクラブ)

渋谷や六本木、銀座、新宿等に集まっているのが、以下のようなクラブ(ナイトクラブ)です。

  • WOMB(ウーム):渋谷
  • HARLEM(ハーレム):渋谷
  • V2 TOKYO:六本木
  • MUSE(ミューズ):六本木
  • GENIUS TOKYO(ジニアス東京):銀座
  • RAISE(レイズ):銀座
  • WARP SHINJUKU(ワープ新宿):新宿

 

クラブは音楽に合わせて踊ってお酒を飲む場ですが、すべてが「気分をアゲる」要素でできているので、出会いの場になりえます。

ただし、出会いの場とは言っても「チャラい男性とチャラい女性の、ワンナイトの出会いの場」です。

 

齋藤編集長
それ以外の出会いにはあまりならないのじゃ。

 

以下の条件をすべて満たす場合にはおすすめですが、それ以外の方にはおすすめしません。

  • 自分のトークスキルやノリの良さ、外見などの総合力(≒チャラさ)に自信がある
  • 相手がチャラい女性でもOKである
  • ワンナイトラブ狙いである

 

出会い喫茶

最後が、出会い喫茶(出会いカフェ)です。新宿、渋谷、上野あたりに集中しています。

 

新宿モモカフェの記事を読むと、東京都内の出会い喫茶のイメージがつかめます。

一番オーソドックスな利用方法でいえば、以下のようなイメージです。

  1. 入会手続きをして男性ルームに行く
  2. 男性ルームから、マジックミラー越しに女性を品定めする
  3. 気に入った女性がいたらスタッフに頼んでトークルームに移動
  4. トークルームで、お茶・カラオケ・セックスなどの交渉をする

 

多くの方が気付いたと思いますが、出会い喫茶は出会いの場というよりは、割り切り(援助交際)とパパ活をする場です。

女性側は100%お金目当てなので、出会いの場としてはおすすめできません

 

オオカミ君
ある意味、風俗に近いイメージだな。
エンターテインメントとしては面白いんじゃが、出会いの場とは言えないじゃろうな。
齋藤編集長

 

【おすすめ】東京都内で一人で出会える出会いの場2選

ここからが筆者として、おひとりさまにもおすすめできる都内の出会いの場です。

「場」とは言いましたが、どちらもバーチャルなネット出会いになります。

  1. マッチングアプリ(婚活アプリ)
  2. 出会い系

 

「人が多い東京都内で、なぜネット出会い?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、人が多く、個々人のバックグラウンド・趣味嗜好が大きく異なる東京都内だからこそ、ネット出会いを駆使して絞り込んでいかないと、好みの人には中々出会えないのです。

 

オオカミ君
でもさ、マッチングアプリと出会い系、どっちを利用すべきなんだ?
それは「目的による」のじゃ。ただし、男性のおひとりさまにおすすめなのは、基本的に「出会い系」じゃな。
齋藤編集長

 

マッチングアプリと出会い系には、有利・不利や、用途の違いがあります。

  • イケメン・美女なら顔写真でマッチングするマッチングアプリが有利、それ以外は不利
  • マッチングアプリは婚活・彼女用。出会い系は彼女・セフレ・割り切り用(どちらでも彼女はできることに注意)

 

主要な出会い系やマッチングアプリを全て利用してきた筆者の経験上、「婚活目的か、イケメンならマッチングアプリ」「それ以外なら出会い系」がおすすめです。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

オオカミ君
イケメンでも、不倫やセフレ目的なら出会い系の方がいいけどな。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリは、婚活や結婚につながる出会いを求める場です。

既婚者の不倫は利用規約上NGですし、結婚につながらない出張者・単身赴任者も嫌われがちです。

 

齋藤編集長
セフレ目的で使っていると、運営に苦情が来てアカウントを消されることもあるのじゃ。

 

マッチングアプリの最大の特徴は、プロフィール写真だけを見て判断し、マッチングしないとメッセージも送れないことです。

見た目重視の出会いであるため、ネット出会いの中でも明確にイケメン・美女有利の出会い方です。

 

以上から、マッチングアプリの利用がおすすめできるのは、以下のような方です。

  • 明確に婚活目的の人(顔面偏差値にかかわらず)
  • 彼女が欲しいイケメン

 

出会い系

出会い系は、東京都内でおひとりさまが出会うためのツールとしては最強です。

その理由(東京都内でおひとりさまが出会い系を使うメリット)は、次項で詳しくお伝えします。

 

東京都内でおひとりさまが出会い系を使うメリット5つ

東京都内でおひとりさまが出会い系を使うメリットは、以下の5つです。

  • 既存の人間関係を前提にしない
  • とにかく会員数が多く、駅単位でマッチングする
  • すぐに出会いやすい
  • 地方に比べて遊び目的の女性が多い
  • デートスポット・ラブホテルに困らない

 

オオカミ君
ちょっと多いけど、それぞれ簡単に解説していくぜ。

 

既存の人間関係を前提にしない

出会い系に限りませんが、ネット出会いでは既存の人間関係を前提にしません。

 

この記事では、東京都内の出会いの場として相席屋、キャバクラ、バー(BAR)、クラブ、出会い喫茶をご紹介しました。

このうち「相席屋」「キャバクラ」「クラブ」に一人で行くのは抵抗がある、という人は多いでしょう。

 

齋藤編集長
ワシはシャイなので、一人でバーに行くのも抵抗があるのじゃ。

 

ただし、ネット出会いは「おひとりさま限定」です。

誰もかれもが一人なので、おひとりさまの出会いやすさという意味では圧倒的でしょう。

 

とにかく会員数が多く、駅単位でマッチングする

出会い系には、以下のようにとんでもない数の会員がいます。

  1. ハッピーメール:3,000万
  2. PCMAX:2,000万
  3. イククル:1,500万
  4. YYC(ワイワイシー):1,500万
  5. ワクワクメール:1,000万
  6. ミントC!Jメール:800万

出典:累計登録数ベース。週刊現実が2024年に行った独自調査による

 

日本一人口が多い東京都内で出会い系を使うと、とにかくたくさんの人が検索にヒットします。これは東京都内だけのメリットです。

以前に、出会い系ではどんなタイプの女性にでも出会えるという記事を書いたのですが、これは東京ではさらに顕著です。

 

新宿や渋谷、池袋や東京、品川など、駅単位でも多数マッチングします。

属性としても、人妻、ギャル、大学生のようなメジャーな属性だけでなく、特殊な(ニッチな)性癖で検索してもかなりの女性がヒットします。

文字通り「マイノリティ(少数派)」であるLGBTの方だとしても、都内で出会い系を使えば十分に出会えます。

参考ハッピーメールは同性愛もOK!LGBTの方向けに使い方を紹介

 

齋藤編集長
マジョリティー(=LGBT以外の多数派)であれば、より簡単に出会えるのじゃ。

 

すぐに出会いやすい

マッチングアプリとは異なり、出会い系を婚活で使っている人は少ないです。

これは、出会い系で「すぐに出会いやすい」ことにつながっています。

 

オオカミ君
なんでだよ?

 

婚活の人は、本気で相手を見極めにかかっています。一緒に生活できる経済力(年収)はどうか、家族に紹介できる学歴・職歴なのかどうか等、よく見ています。

相手に求める条件が多いので、出会うまでのハードル(≒メッセージ交換をする期間)が長くなりがちなのです。

 

齋藤編集長
長い場合、1か月以上もメッセージ交換を続けてからでないと会えない子もいるのじゃ。

 

しかしながら、出会い系の女性の目的は婚活まではいかず、「彼氏が欲しい」または「遊び・暇つぶし」目的の子が多いです。

最初から結婚を考えている人は出会い系を使わないことが多いので、出会うまでのハードルが低いのです。

 

地方に比べて遊び目的の女性が多い

東京都内という土地柄、遊び目的の女性が多いことも、出会い系を使うことのメリットになります。

  • 都内だと「地方から出てきて友達が少ないから遊び友達が欲しい」というニーズを持つ子が多い
  • 都内には「遊ぶために東京に来た」子も多く、そういう旅人気分の子とは遊びやすい
  • 逆に、地方では「周りの目」があるため遊びづらい

 

齋藤編集長
出会い系の得意分野は、(友達から始めるものを含む)ライトな恋愛と、ディープな恋愛(不倫)と、お金の絡む恋愛(援交・パパ活等)じゃ。
明確な「婚活目的」じゃない女性は、ライトな恋愛を求めて出会い系を使うことが多いってことだな。
オオカミ君

 

デートスポット・ラブホテルに困らない

都内で出会い系を使って出会う隠れたメリットは、デート場所に困らないことです。

 

東京都内には、デートスポット(特に食事デートできるレストラン)が豊富です。

また、地方とは違って、車がなくてもラブホテルにたどり着けます。(というか、大きな駅の近くにはほぼラブホテル街があります)

 

齋藤編集長
ワシの故郷である群馬じゃと、人里離れた山の中か、車でしか行けないインターチェンジ近くにラブホテルがあるのが基本なんじゃよな。

 

東京都内に関する情報はネット上にも豊富なので、困ったら検索すれば「都内の○○スポット35選」などの紹介記事が無限に出てきます。

 

東京都内で出会いやすい出会い系3選

東京都内で出会い系を使うことをおすすめしてきましたが、出会い系ならどれでもOKというわけではありません。

むしろ、出会い系はサクラのいる詐欺サイト・詐欺アプリばかりであり、9割は詐欺と言っても過言ではありません。

 

ですので、まずは以下の記事に書いたような、サクラのいない優良出会い系を選ぶ必要があります。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

サクラのいない優良出会い系の中でも、東京都内における一人での出会いにおすすめなのは、以下の3つです。

  • PCMAX(ピシマ)
  • ミントC!Jメール(Jメール)
  • ハッピーメール(ハピメ)

 

PCMAX(ピシマ)

PCMAX(ピシマ)は、アクティブユーザー数が最大であり、最も出会いやすい出会い系です。

以下のような強みもあるため、男性人気は間違いなくNo.1の出会い系です。

 

特に東京都内でPCMAXを使えば、ラブホテルのある街(新宿、池袋、上野など)で出会える女性が山ほど見つかります。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ミントC!Jメール(Jメール)

ミントC!Jメール(Jメール)は、女性比率が最も高い出会い系です。

PCMAXと同じく、数少ないエッチな出会いに強い出会い系でもあるため、東京でセフレが欲しい(不倫がしたい)という場合にはおすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

ハッピーメール(ハピメ)

ハッピーメール(ハピメ)は、会員数が最大の出会い系最大手です。

 

PCMAXやJメールとは異なり、ハッピーメールは真面目な出会いに強いです。(ややマッチングアプリ寄りの出会い系です)

業者の排除性能に優れ、コスパもトップクラスであるため、初心者向け度合いはNo.1だと言えるでしょう。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

齋藤編集長
圧倒的な会員数を誇るため、東京でも強いのじゃが、東京以外でも出会いやすいのじゃ。

 

まとめ:都内に出会いスポットは多いがおすすめは出会い系

東京都内で女性と出会える場所(出会いスポット)は多いです。

しかし、それらは「高いお金やトークスキル、度胸などが必要」「相手の目的が出会いではない」「一人利用がしづらい」のいずれかの理由でおすすめできません。

 

東京都内でのおひとりさまの出会いに最もおすすめできるのは、出会い系です。

特に、本記事で解説した「PCMAX」「Jメール」「ハッピーメール」は別格で出会いやすいため、ぜひ試してみてください。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-都道府県別の出会い

© 2024 週刊現実