出会い系攻略の知識・テクニック

出会い系の迷惑メール・イタ電対策。そもそも来るのか?

出会い系 迷惑電話 迷惑メール

こんな方におすすめ

  • 出会い系を使ってみたいけど、迷惑メールが来そうで怖い
  • 出会い系に登録しようとしたら、携帯電話番号認証をしろと言われた。しても大丈夫か知りたい
  • 出会い系を使うことで迷惑メールや迷惑電話が来るようになるのか、知りたい

 

出会い系という言葉には、どうしても少しグレーというか、アンダーグラウンドなイメージがあります。

 

そのイメージから、出会い系を使うと迷惑メールが来そうで怖いと思っている方もいます。

特に優良出会い系サイト・アプリでは、登録時に「携帯電話番号(スマホ)認証」をする必要がありますので、イタ電(いたずら電話・迷惑電話)が怖いという人もいるでしょう。

 

齋藤編集長
結論から言えば、優良出会い系を利用した場合、迷惑メールや迷惑電話が来る心配はない。ただし、自分の使い方によっては迷惑メール等が来ることもあるのじゃ。
どういう場合なのかは、この記事に全部書いてあるから、安心してくれよな。
オオカミ君

 

今回は「出会い系の迷惑メール・イタ電対策。そもそも来るのか?」というテーマで解説していきます。

 

出会い系でいたずら電話・迷惑電話はない【電話番号認証は安全】

優良出会い系では、登録時に電話番号認証をする必要があるので、イタ電・迷惑電話が気になる方がいると思います。

結論から言えば、出会い系でいたずら電話に遭う可能性はありません。

 

齋藤編集長
ワシ自身、15年以上も出会い系を使っているのじゃが、出会い系で使っている電話番号への迷惑電話はゼロじゃ。

 

なぜなら、電話番号認証をしているのは優良出会い系サイトだけだからです。

電話番号による認証は、オペレーターではなく自動ガイダンスによる認証なので、専用のシステムを導入する必要があり、詐欺出会い系では導入されていません。

 

齋藤編集長
このシステムの導入には、結構な金額のお金がかかるのじゃ。

 

ですから、サクラを雇って詐欺サイトを運営するような悪徳業者では、電話番号認証システムは入れられないのです。

そもそも、電話番号認証をする理由は「重複登録を防止すること」と「業者の登録を防ぐこと」なので、優良出会い系は気にしますが、詐欺出会い系は気にしません。

 

電話番号認証には「登録のハードルを上げてしまう」というマイナスの効果もあります。

ですから、業者を排除するという目的がない(自分自身が悪質業者の)詐欺出会い系サイトからすれば、そんなものを導入しても良いことが何もないのです。

 

というわけで、電話番号認証を導入するのはいわゆる優良出会い系サイトのみです。

そして、優良出会い系サイトは「業者を排除して、多重登録を防ぐ」ためだけに電話番号認証を導入しています。

 

だから、電話番号を外に漏らしたりはしませんし、アカウント管理以外に使ったりもしません。

優良出会い系サイト・アプリ側からすれば、「出会い系を使ってもらって利益になる」のが収入源ですから、個人情報の流出事故は一番恐れていることなのです。

 

齋藤編集長
例えばハッピーメールを運営するアイベック社は、2024年時点で社員90名程度を抱えている、中堅IT企業ともいえる存在なのじゃ。
出会い系運営企業って、結構デカいんだな。
オオカミ君

 

出会い系では、人に言いにくい出会いをしている人もいます。そもそも、ネット出会い自体、人には言いにくいという人もいるでしょう。

そんな中、例えば「出会い系○○で個人情報流出!」なんてニュースが流れたら、顧客がみんな他の出会い系サイト・アプリに流れてしまいます。

 

齋藤編集長
たぶん、ワシ自身もそうするじゃろうな。

 

そういう意味では、一流IT企業並みに個人情報管理をやっているのが出会い系業界だと言えます。

以上のように、電話番号が漏れることは(ハッキングによる流出事故でもない限りは)あり得ません。

 

出会い系で迷惑メールが来る2パターン

一方で、出会い系で迷惑メールが来ることはあり得ます。

 

とはいえ、ハッピーメールやミントC!Jメールのような優良出会い系サイトから迷惑メールが来ることは絶対にないです。

なぜなら、迷惑メールを送って何かしらの利益を得るより、迷惑メールを送る企業だと思われてユーザーが利用をストップするほうが怖いからです。

 

齋藤編集長
さっきの迷惑電話と同じ理屈じゃ。そんなことをするメリットがゼロなのじゃ。
それじゃあ、どんな場合に迷惑メールが来るんだよ?
オオカミ君

 

出会い系で迷惑メールが来るパターンは、以下の2つです。

  1. 悪質な出会い系サイト・アプリに登録してしまった場合
  2. 個人情報収集業者にメアド・LINE ID・電話番号等を教えた場合

 

オオカミ君
それぞれ、簡単に解説しておくぜ。

 

悪質な出会い系サイト・アプリに登録してしまった場合

出会い系で迷惑メールが来るパターンの一つ目は、悪質な出会い系サイト・アプリに登録してしまった場合です。

 

悪質出会い系では、電話番号認証はありませんが、メールアドレスの登録は必須です。

そして、「このメールアドレスで○○という姉妹サイトに登録する」といういわゆる同時登録や、「このアドレスを別企業に提供する」というメアド流出利用規約に入っている場合が多いのです。

 

オオカミ君
メアド流出が規約に入っているって、ヤバいな。
ヤバいからこそ、詐欺出会い系なのじゃ。暴力団のフロント企業や、半グレ集団が運営していることもあるんじゃぞ。
齋藤編集長

 

悪質な出会い系サイト・アプリに登録した場合、登録したメールアドレスには間違いなく迷惑メールが来ることになります。

出会い系選びは、出会える出会えないだけではなく、迷惑メールの観点でも重要なのです。

必須おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

個人情報収集業者にメアド・LINE ID・電話番号等を教えた場合

出会い系で迷惑メールが来るもう一つのパターンが、個人情報収集業者にメアド・LINE ID・電話番号等を教えた場合です。

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

これは、ハッピーメールやJメール等の優良出会い系サイト・アプリ内でも起こります。

外部から入り込んだ「業者」に、ラインIDやメアドを教えてしまうと売り込みの迷惑メールや迷惑LINE、迷惑SMS等が来るようになります。

 

悪質出会い系への登録は知識次第で完全に防げますが、こちらの個人情報収集業者への情報流出は防ぎにくいです。

 

オオカミ君
個人情報収集業者は、途中までは普通のユーザーと同じ振る舞いをするから、見分けるのが難しいんだぜ。
とはいえ、対策はあるので次の項で解説しよう。
齋藤編集長

 

個人情報収集業者への情報流出を防ぐために

個人情報収集業者への情報流出を防ぐためには、流出しても問題ない捨てアド・捨てアカウントを使うか、迷惑メールフィルタが強いメールサービスを使うことで回避できます。

 

捨てアド・捨てアカウントとは、普段使いとは別で、出会い系で使うために専用に新規作成したメールアドレスやSNSアカウントのこと。

現在、捨てアドはYahoo!メールやGmailなどで作るのが一般的です。

 

Twitterなどを連絡先にする場合には、別アカウント(捨てアカウント)を作っておくのがおすすめです。

また、カカオトーク(LINEに似たアプリ)を使うという手もあります。

参考出会い系の連絡先は何がいい?【LINE/カカオ/Gmail/SNS】

 

もう一つの対策である「迷惑メールフィルタが強いメールサービス」とは、Gmail(Googleのメールサービス)です。

Gmailは捨てアドとして作成することも出来ますが、普段使いのものを転用しても大丈夫です。

Gmailは迷惑メールを99%以上の精度で判定してくれるため、どんなに迷惑メールが来るアドレスであっても、全て迷惑メールフォルダに入れてくれるからです。

 

齋藤編集長
個人的には、Gmailであれば本当の(普段使いの)アドレスを教えたとしても迷惑メールの被害はあまり感じないのじゃ。
でも、もし心配なら「出会い系では捨てアドで連絡先交換する」って決めておいてもOKだぞ。
オオカミ君

 

まとめ

今回は「出会い系の迷惑メール・イタ電対策。そもそも来るのか?」というテーマで解説してきました。

結論から言えば、優良出会い系を使っている限り、迷惑メールや迷惑電話を恐れる必要はありません。(※業者を避ける必要はありますが)

 

逆に言えば、優良出会い系の利用は大前提ですので、ハッピーメールやJメールのような優良出会い系を使ってください。

 

ハッピーメールは「会員数が多く、業者が少なく、出会いやすい」出会い系。

累計会員数3,000万、日本最大の出会い系サイト(出会い系アプリ)なので、ネット通販でAmazonをおすすめするレベルの「王道のおすすめ」です。

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

Jメールは、特に女性におすすめです。Jメールは女性が「稼ぎながら出会える」からです。

稼ぎながら出会えるといっても怪しい理由ではなく、キャッシュバックプログラムにより、男性に返信するとポイントがたまり、それが換金可能なのです。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!遊びの出会いに特化した、最も出会いやすい出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系攻略の知識・テクニック

© 2024 週刊現実