婚活・マッチングアプリ攻略

マッチングアプリで身長・年収のサバ読み(詐称)はOK?

マッチングアプリ サバ読み

マッチングアプリ(婚活アプリ・恋活アプリ)に限らず、ネット出会い全般で問題になるのが「サバ読み」、もっとハッキリ言えば「詐称」です。

 

齋藤編集長
特に、婚活・恋活の場で言えば、「年齢」「身長」「年収」などのサバ読みが(効果があるという意味で)検討されていることじゃろう。
男性は身長と年収、女性は体型や年齢でウソをつきがちかもな。
オオカミ君

 

今回は、マッチングアプリ(婚活アプリ・恋活アプリ)の初心者、特に男性ユーザー向けにこのサバ読み(詐称)問題について書いていきたいと思います。

 

こんな方におすすめ

  • プロフィールをもっと魅力的なものにしたいが、どの程度サバ読みしていいのか分からない
  • マッチングアプリとはいえ、サバを読むのに罪悪感があるが、周りはどうしているか知りたい
  • 恋活アプリでの女性のスペックや写真が良すぎて、嘘をついているんじゃないかと疑っている

 

【実態】サバ読みありきの婚活・恋活。女性の多くが真実で勝負していない

まず、実態のご紹介から。

 

「嘘をつくのはよくない」と盲目的に思っている人に言いたいことがあります。

確かに嘘をつくのはよくないことなのですが、実は婚活アプリ(マッチングアプリ)では多くの人が大なり小なり、ウソをついています。

 

出会い系だと、隠したい項目は「空欄」や「ヒミツ」にしておくことも出来るのですが、「情報公開」が前提のマッチングアプリだと、プロフィール入力は必須。

ですから、出会い系以上に、マッチングアプリでサバ読みをしている人は多いです。

 

齋藤編集長
これは、15年以上出会い系やマッチングアプリを使っている経験上、間違いないのじゃ。

 

周りがサバ読みをやっているから自分もやっていいというのは理屈として変ですが、周りがサバ読みをやっているのに自分はやらない場合、競争に勝てなくなるというのは真実です

だからこそ、オリンピックでは一つのドーピングも出さないよう、厳重な管理が行われるのです。

 

齋藤編集長
マッチングアプリ(婚活アプリ)のユーザー、特に女性ユーザーは写真に「奇跡の一枚」や「加工写真」を使っている人が多いのじゃ。
ハッキリ言って、真実よりも5割増しになっているような人も多いよな。
オオカミ君

 

ただ、「奇跡の一枚」は詐称とはいえません。

しかしながら、これ以上のこと、つまり写真の加工をしている女性も非常に多いです。男性ユーザーよりも、これは女性ユーザーの間で非常に多い傾向です。

 

齋藤編集長
特にすごい美人の写真の場合には、「そのままの美人」が来ることはめったにないのじゃ。

 

もっと言ってしまえば、女性の化粧自体が詐称だとも言えなくもないですし(笑)、そのままの自分で勝負している女性などほとんど存在しません。

化粧をとったら化け物、ということも結構あります。これがダマシでなくて何だというのでしょうか。

 

さらに、これは男性も女性も同程度の割合だと思いますが、経歴や各プロフィール項目を若干「盛っている」人もいます。

写真の加工をはじめとし、女性がサバ読み・詐称系の細工をしているのに、男性はやってはいけないというのは成り立ちません。男性のサバ読みも許されると思います。

 

少し長くなってしまいましたが、マッチングアプリのプロフィールにおけるサバ読みに関する前提をまとめると以下の通りです。

  • 女性のほとんどはマッチングアプリのプロフィールにおいて何らかのサバ読みをしている
  • 女性であれば、競争相手に対抗するために多少のサバ読みはすべき
  • 女性の実態を踏まえると、男性でも多少のサバ読みは許されると考えて良い

 

男性がマッチングアプリでサバ読みすべき部分とは?

マッチングアプリの女性ユーザーの多くはサバ読みをしているため、男性ユーザーも一定程度は許される、というのがここまでの議論でした。

とはいえ、「相手もやっているから何でもやっていい!」というわけではありません

 

男性の写真加工はほどほどにすべき

実際、女性の多くが加工写真を使っていますが、まったく加工していない人もいます。

しかも、多くの女性は「行き過ぎない程度」の若干の修正にとどめています。それを踏まえると、あなたが「超イケメン」に加工した写真を使った場合、「最悪の詐称男」とみなされる可能性は高いです。

参考ブサイクは出会い系での写メ交換(写真交換)をどうすればいいのか?

 

まず、男性には大幅な写真の加工はあまりおすすめしません。

男性が女性を見る目は「見た目が9割」ですが、女性が男性を見る目は「見た目5割」くらいです。写真加工をやり過ぎて出会ったときに失点するのは避けた方がいいでしょう。

 

オオカミ君
若干の加工か、または奇跡の一枚(加工なし)を使うくらいにしておいた方がいいぞ。これなら、嘘はついていないしな。

 

男性がサバ読みをすべき部分はこの2つ

結論から言えば、男性が加工して一番意味のある部分は、年収と身長です。

女性はこの2つを結構見ていますし、マッチングアプリにおけるプロフ検索(検索条件)の足切り条件にしている人も結構多いです。

 

それでは、年収と身長はどの程度までサバ読みすべきなのでしょうか。

結論から言えば、年収で100万円、身長で2センチまでなら、仮に相手と結婚することになったとしてもどうにかごまかせるラインです。

(年収は結婚しても確定額が分かるわけではないし、朝晩の時間帯により身長は2センチ程度変わりうるため)

 

齋藤編集長
ちなみに、(おすすめはしないが)結婚する気が皆無なのであれば、年収は+500万、身長は+3センチがぎりぎり嘘がつき通せるラインだと思うのじゃ。

 

最後に、年齢の詐称は「結婚まであり得るなら」絶対にやめておくべきです

後で100%バレますし、交際中に相手が相手の両親に年齢を言ってしまうことは多いからです。結婚する段になって、ウソが相手だけではなく相手の両親にまでバレる可能性があるので、やめておくべきです。

 

オオカミ君
逆に「結婚する気が皆無」なら10歳くらいまでならサバ読み可能だと思うぞ。極端に老けている人、極端に若く見える人もいるからな。

 

マッチングアプリのサバ読みまとめ

今回はマッチングアプリにおけるサバ読み(詐称)について書いてきました。

当たり前と言えば当たり前なのですが、後々の面倒な事態をさけるために、サバ読みは出来る限り軽微なものにしておいた方がいいです。

 

サバ読みにおいてもう一点重要なのは、記憶力です。サバ読みをする際には、自分でどういう設定にしたかを覚えておくことが最も重要です。

嘘をつきとおすのには、尋常ではない記憶力が必要なのです。

 

オオカミ君
ちなみに、どのマッチングアプリにするか迷っているなら、王道のペアーズが一番出会いやすくておすすめだぞ!

必須ペアーズ(Pairs)の評判は?プロが評価・レビュー!

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-婚活・マッチングアプリ攻略

© 2024 週刊現実