婚活・マッチングアプリ攻略

写真なしの子に美人が多い理由!ブス・ブサイクが写メを出すのはなぜ?

マッチングアプリ 写真なし 美人

こんな方におすすめ

  • マッチングアプリで写真なしはブサイクなのか、知りたい
  • マッチングアプリや出会い系で写真なしの子を狙うメリットが知りたい
  • マッチングアプリでは写真がどんな感じの子を狙うべきなのか知りたい

 

マッチングアプリではめったに見かけませんが、出会い系を中心に、ネット出会いでは「完全写真なし」という子も少なくありません。

 

ペアーズやゼクシィ縁結びといった婚活・恋活アプリ(マッチングアプリ)の台頭でそういう子は減りました(珍しくなりました)が、まだ存在しています。

 

というわけで今回は、「写真なしの子に美人が多い理由!ブス・ブサイクが写メを出すのはなぜ?」をお送りします。

 

齋藤編集長
なお、今回「写真なし」「顔なし」というのは、自分が写っていない写真(風景や動物、スイーツ等の写真)を出している子を含むのじゃ。
要は「自分の顔写真がない子」ってことだな。
オオカミ君

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

マッチングアプリの写真なしはブス(ブサイク)なのか?

マッチングアプリは写真アリが基本な中、写真なしの子と言うのは「ブス(ブサイク)だから写真なしなのでは?」と思われがちです。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

 

マッチングアプリの場合、本当にそうである(=ブスである)可能性は高めです。

出会い系サイトの写真なし女性はそうでもないのですが、マッチングアプリでの写真なし女性にはブスも確かに多いです。

参考マッチングアプリにブスは多いか?対処法は?

 

しかし、割合で言えば、「ややブスが多いかな?」程度です。

例えば、普通に女性全体が「美人2割、普通6割、ブス2割」で構成されているとしたら、ブスが3割になったくらいのイメージです。

 

齋藤編集長
そういう意味では、「マッチングアプリの写真なしはブスなのか?」と聞かれたら「うーん、確かにちょっと多いかな」というのが本音じゃ。

 

ブスが多めだから写真なしはスルー?美人が多い?

ブスがやや多めだから、写真なしの子はスルーすべし。

ここまでの文章だけを読むとそういう結論になりそうですが、実はそうではありません。

 

オオカミ君
なんでだ?
それは、写真なしの子には、美人さんも多いからじゃ。
齋藤編集長

 

なぜか「普通」の子と言うのはちゃんと写メを公開してくるので、経験上、写真なしは「アタリ」か「ハズレ」の可能性が高いのです。

 

齋藤編集長
マッチングアプリでもそうじゃが、出会い系サイトだと、この傾向はさらに強まるのじゃ。

 

それに、ブスと言っても本物のブス(出会った瞬間に帰宅したくなるほどのブス)であることは少ないです。

その理由は次で説明していきましょう。

 

本物のブス(喪女)は写メ公開する理由

マッチングアプリで顔写真なしの子に、「本物のブス(超ハズレ)」が少ない理由は、女性心理を考えれば分かります。

女性には、「目の前で分かりやすく後悔されたくない」「ブスじゃねーか、と怒られたくない」という心理があるのです。

 

オオカミ君
ま、そりゃそうだ。

 

面と向かって「おいおい、ブスじゃねーかよ」みたいなことを言う人は少ないかもしれませんが、顔や態度に出る男性は多いです。

私自身も割と紳士タイプなつもりですが、まったく態度に出ないとは言えません。

 

齋藤編集長
「気まずさを隠す」ためにめっちゃ饒舌になってしまうタイプじゃ(笑)

 

本物のブス(喪女ともいう)は、長い人生でそれを知っています。

だから、そもそもマッチングアプリの利用自体をためらう人も多いです。

 

仮にマッチングアプリを利用していたとしても、会ってから後悔されるのは嫌なので、最初から顔を公開しておく人が多いのです。

つまり、先に保険をかけておいて、「落胆したとしても、べつに私が騙したわけじゃないわよ」という心理です。

 

マッチングアプリでは、「フェイスブックやインスタでよく見るイケてる写真」に交じった、紛れもないブスを時々見ると思います。

男性からすれば「ブスなのはしょうがないけどさ、なんで写真を公開するんだろ?さすがにこんなんじゃメール来ないぜ」と思っているかもしれませんが、そこにはこういう心理があるのです。

 

オオカミ君
落胆されるのが怖いんだな。

 

マッチングアプリで美女が写メを公開しない理由は分からない

マッチングアプリにおいて、ブスが写真を公開する理由がなぜわかるのか。

 

齋藤編集長
これは、あまりにもマイナーな趣味が合う子がいたので、見た目は2点/100点という感じの子に会ったことがあるからじゃ。その時に、聞かずとも教えてくれたのじゃ…。
ちょっと切ないな。
オオカミ君

 

というわけで、顔写真なしの子にアプローチしても「超ハズレ」はめったに来ないので安心しましょう。

私自身、ネットでかなりの「写真なし」女性に出会ってきましたが、びっくりするほどのハズレに当たったのは数えるほどしかありません。

参考【出会い系体験談】バトル・ウィズ・朝青龍

 

もう一点。

さきほど、顔写真なしの子には美女が多いと言いました。

 

これは15年の経験上でいえば事実なのですが、はっきりとした理由は分かりません。

美女の子(本人)に聞いても、「なんとなくかな~」もしくは「顔出し怖くない!?」という普通の理由であることが多かったです。

 

齋藤編集長
あとは、モデルをやっている美人の子には「いつか有名になったら、流出写真は困るから」という子もいたのじゃ。

 

顔写真なしの美女を狙おう。面食いにおすすめ

というわけで、少し長くなりましたが、今回言いたかったのは以下の3点です。

  1. 顔写真なしを狙うと、当たり(=美女)と外れ(=ブス)の可能性が両方とも高く、まあまあ(=普通レベル)の可能性が少なくなる
  2. ただし、本物のブスは写真を公開してくれていることが多い
  3. 顔写真なしの美女は競争率が低いから、狙ってみるのもアリ

 

顔写真なしの美女と出会うためにはブスとのデートも覚悟する必要がありますが、最初から競争率の高い「写真あり美女」を狙うよりは効率的だと思います。

面食いの人にはおすすめの戦略なので、試してみてください。

 

ちなみに、ラインやメールの交換時に写メを交換すると、ブスとのデートを極力少なめにできます。(写メ交換を頑なに拒む人もいるので、一定数出会うことは覚悟しましょう)

 

齋藤編集長
基本じゃが、知らないと「会ってみないと分からない」状態になるので一応書いておいた。

 

一つだけアドバイス的なことを言わせてください。

相手のレベルばかり気にする男性は多いです。しかし、(高レベル女子を引いたときに備えて)自分の見た目も上げておく必要があるということを忘れないほうがいいでしょう。

 

オオカミ君
せっかく美女に会えても、ゲットできなきゃ意味がないぜ。

 

整形する必要はありませんが、太っているのであれば痩せることや、ニオイコントロール(口臭・体臭)をしておくことは大事です。

女性は「肌のきれいさ」と「爪のきれいさ」を意外と見ていることも、覚えておくといいかもしれません。

 

なんでこんなことを言うのかと言えば、美女に出会ったときに「場違い感」を感じないためです。

こんな美女が来るんなら、何かやっときゃよかった!」とならないようにしましょう。

 

齋藤編集長
経験談じゃぞ。

 

最後に、どんな出会い系やマッチングアプリを使えばいいか迷っている方は、以下の記事をどうぞ。ここを選び間違えると、とたんに出会いにくくなります。

必須おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

ここでは「マッチングアプリ」を中心にお話をしてきましたが、顔写真なしの場合の美女率は出会い系サイト(出会い系アプリ)の方が圧倒的に高いです。

上記の記事でもおすすめしている優良出会い系である「PCMAX」や「ミントC!Jメール(Jメール)」、「ハッピーメール」で顔写真なしの子を狙えば、経験上、一定確率で美女に出会えます。

 

オオカミ君
それぞれ、簡単に紹介しておくぜ。

 

PCMAXは、間違いなく「最も出会いやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で男性料金が最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

Jメール(ミントC!Jメール)はPCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年に開設している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。エッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万人を誇る、日本最大手の出会い系。

出会うための邪魔となる業者が出会い系の中で最も少ないため、初心者でも安全に出会える出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-婚活・マッチングアプリ攻略

© 2024 週刊現実