女性が出会い系でお金を稼ぐ

メルパラは稼げる?稼ぐ方法とメルパラより稼げる出会い系を解説

メルパラ 稼ぐ

こんな方におすすめ

  • メルパラは稼げる出会い系なのか、教えてほしい
  • 女性ならメルパラで稼げると聞いたが、どう稼ぐのか知りたい
  • メルパラよりも稼げる出会い系があれば知りたい

 

女性であれば、出会い系で出会うだけではなく、出会い系で稼ぐことができます。

今回は、メルパラ歴15年以上の経験から、メルパラで稼ぐ方法やメルパラよりも稼げる出会い系について解説していきます。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 出会い系で知り合った女性の多さから「出会い系での女性の出会い方・稼ぎ方」「パパ活」等にも詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

まず、結論から記載します。

 

メルパラはサクラのいない優良出会い系であり、キャッシュバック還元率も高いです。

こう聞くと「稼げそう」な感じがしますが、会員数が少ないため、どの稼ぎ方をするにせよ、稼ぐ効率としてはよくありません

 

オオカミ君
キャッシュバッカーで稼ぐのであれば「登録しておいてもOKな出会い系」って感じだな。

登録無料!カンタン2分

無料でメルパラをお試しする

※大手Jメールと同系列!会員数は少ないが稼ぎやすい出会い系

 

100%断言できることとして、メルパラよりも同じ運営会社の「Jメール(ミントC!Jメール)」の方が稼ぎやすいです。

そう断言する理由は以下の3つです。

  1. 運営会社が同じで安心・安全
  2. キャッシュバック制度が同じで業界最高水準
  3. 会員数がまったく違うので相手を見つけやすい

 

稼ぎ方にもよりますが、(Jメールを含めて)メルパラよりも女性が稼ぎやすい出会い系アプリ(出会い系サイト)は以下の3つです。

 

本記事の結論は以上となります。

メルパラでの女性の稼ぎ方等についてより詳しく知りたい方は、続きもぜひご覧ください。

 

前提:メルパラは優良出会い系でキャッシュバックも大きいが会員数が少ない

まず、前提として、メルパラの基本情報について解説しておきます。

  • メルパラはサクラのいない優良出会い系のひとつである
  • メルパラのキャッシュバックポイントは出会い系トップクラス
  • メルパラの会員数は150万人。大手と比べると桁違いに少ない

 

特に、この最後の点(会員数)がメルパラの大きな弱点です。

出会い系最大手であるハッピーメールの会員数(3,000万)に比べると実に「20分の1」であり、体感でも過疎が感じられるレベルです。

 

稼げるかどうかという観点で、メルパラについての結論をいうと「稼ぐスペックはあるが会員数が少ないのでおすすめはしない」となります。

後ほど述べますが、「キャッシュバックで稼ぐのであればアリ」というイメージです。

 

メルパラで女性がお金を稼ぐ方法3つ

これはメルパラに限ったことではないのですが、出会い系で女性がお金を稼ぐ方法は、以下の3つです。

  • キャッシュバッカーで稼ぐ
  • パパ活で稼ぐ
  • 割り切り(援助交際)で稼ぐ

 

オオカミ君
さっきも書いたけど、メルパラでは「キャッシュバッカーだけはアリ」って感じだぞ。
詳しく知りたい人のためにそれぞれ簡単に解説するが、興味がなければスキップしてしまってほしいのじゃ。
齋藤編集長

 

【アリ】キャッシュバッカーで稼ぐ

出会い系では、女性がメールを送受信すると「キャッシュバックポイント」がもらえます。

つまり、男性とメールしているだけで稼げるわけですが、これを目的とする人は「キャッシュバッカー」と呼ばれます。

 

どの出会い系を使うかによって、キャッシュバックポイントで稼ぐ効率は全く異なります。

大手出会い系各社のキャッシュバックポイント還元率は、以下のようになっています。

出会い系サイト名メール1往復でもらえるお金(現金換算)現金への交換
ミントC!Jメール約7円可能
イククル約5円可能
ハッピーメール約4円可能
ワクワクメール約3円不可能(電子マネーは可能)
YYC(ワイワイシー)約1.8円不可能(電子マネーは可能)
PCMAX約1.5円不可能(電子マネーも不可、商品交換のみ)

この比較表は、必要に応じて横にスクロールすることが出来ます

 

上記の表を見るとわかる通り、大手出会い系の中でメール1往復で稼げる金額が最大なのはJメール(ミントC!Jメール)で、「メール1往復で7円分」です。

それではメルパラはどうなのかといえば、Jメールと同じく「メール1往復で7円分」です。

 

齋藤編集長
つまり、メルパラのキャッシュバックポイントでの稼ぎやすさは「出会い系トップクラス」で間違いないのじゃ。

 

【やめとけ】パパ活で稼ぐ

出会い系では、いわゆる「パパ活」で稼ぐこともできます。

パパ活とは、金銭のやり取りアリでデートをすること(※場合によってはエッチを含む)です。

 

パパ活についてあまり詳しくなく、知りたいという場合には以下のカテゴリーをご覧ください。

参考パパ活女子(pj)向けパパ活攻略

 

ここまで言っておいてなんですが、メルパラでのパパ活はおすすめしません。

人が少なくパパを見つけにくいということもありますが、メルパラを含む出会い系では「露骨なパパ活をするとアカウントが消される」からです。

 

以前はパパ活に寛容な出会い系もありましたが、2024年現在では消されるようになっています。

2024年現在、パパ活をするのであれば専用のパパ活アプリ(パパ活サイト)を使うのが王道です。おすすめのパパ活アプリは以下の通りです。

 

【おすすめしない】割り切り(援助交際)で稼ぐ

出会い系では、割り切り(≒援助交際、売春)で稼ぐこともできます。

というか、実際には割り切りをするなら「出会い系」「パパ活アプリ」「たちんぼ」くらいしかありません。

 

齋藤編集長
この中で最も広く使われており、おすすめなのが「出会い系」じゃ。

 

「出会い系で割り切り」自体はおすすめなのですが、メルパラに限ってはおすすめしません。

それは(やはり)会員数が少ないからであり、他の出会い系を使った方が圧倒的に効率よくお客さんを見つけられるからです。

 

メルパラよりもJメールでのお金稼ぎがおすすめな理由3つ

メルパラの上位互換ともいえるスペックなのが、Jメール(ミントC!Jメール)です。

どの稼ぎ方をするにせよ、メルパラよりもJメールの方がおすすめです。その理由は、以下の3つです。

  1. 運営会社が同じで安心・安全
  2. キャッシュバック制度が同じで業界最高水準
  3. 会員数がまったく違うので相手を見つけやすい

 

オオカミ君
メルパラよりもJメールで稼ぐのがおすすめな理由について、それぞれ解説していくぜ。

 

運営会社が同じで安心・安全

実は、メルパラとJメールの運営会社は同じです。どちらも、「有限会社エムアイシー総合企画」という老舗の会社です。

 

ですので、ある意味で「メルパラは小さい出会い系だけど、大手のJメールと同じくらい安全」とも言えるわけです。

逆に言えば、「わざわざメルパラを使うのではなく、Jメールで十分」とも言えてしまいます。

 

オオカミ君
ぶっちゃけ、稼ぐ場合には「男性がどのくらいいるか」が重要だから、会員数の多いJメールのほうが有利なんだよな。

 

キャッシュバック制度が同じで業界最高水準

すでに述べた通りですが、メルパラとJメールのキャッシュバック制度は同水準で、業界最高水準です。

 

ですので、本来、メルパラもキャッシュバックで稼ぐのであれば良い選択肢ではあります。

しかし、男性会員が多くてキャッシュバックポイントも最高のJメールがベストの選択肢なので、Jメールと比較すると(メルパラは)負けてしまいます。

 

会員数がまったく違うので相手を見つけやすい

メルパラの会員数は150万ですが、Jメールの会員数は800万です。

同じ運営で同じ系列の出会い系サイト(出会い系アプリ)とはいえ、プロモーションの仕方に大きく違いがあるため、このように大きな差がついています。

 

オオカミ君
ぶっちゃけ、Jメールの方が運営から推されてるってことだな。

 

出会い系での稼ぎ方は、どれを選んだとしても、男性ユーザーが多い方が有利です。

つまり、キャッシュバッカーでも、パパ活でも、割り切りでも、メルパラよりJメールの方が有利だと言えます。

 

メルパラより稼げる出会い系アプリ3選

稼ぎ方にもよりますが、多くの場合にメルパラよりも稼げる出会い系アプリ(出会い系サイト)は、以下の3つです。

 

ミントC!Jメール

ミントC!Jメール(Jメール)については、すでに解説したので多くは語りません。

もらえるキャッシュバックポイントが出会い系でも最高であり、稼ぐスペックで見ると、純粋な「メルパラの上位互換」なのでJメールの利用は必須だと言えるでしょう。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※女性が稼ぎながらきちんと会える出会い系

 

イククル

イククルは、Jメール・メルパラに次いでキャッシュバックポイントが高い出会い系です。

会員数まで考えると「Jメールよりは稼ぎにくいが、メルパラよりは稼ぎやすい」という立ち位置にいます。

 

また、イククルは以前に「イクヨクルヨ」という名前だった時代から援助交際には強いので、割り切りもやりやすい方です。

どの稼ぎ方でも手堅いスペックを誇るので、出会い系で稼ぐなら登録しておいて損はないサイト(アプリ)だと言えるでしょう。

登録無料!カンタン2分

無料でイククルをお試しする

※優良出会い系の中でもコスパ・料金の安さに強み

 

ハッピーメール

累計会員数3,000万、日本一の規模を誇るのがハッピーメールです。

キャッシュバックポイントの還元率(換金率)は「出会い系の中でも普通か、やや上」程度ですが、とにかく男性が多いので稼ぎやすさでいえばイククルと同等クラスです。

 

また、割り切りは(相手が多いため)Jメールと同等クラスに向いています。

特筆すべき点として、出会い系の中でも業者が少ないため、「初心者だけど稼ぎたい」という人には非常におすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

まとめ:メルパラは稼ぐ条件はそろっているがベストな選択肢ではない

メルパラでは、割り切りもできますし、キャッシュバッカーもできます。

特にキャッシュバックプログラムは日本最高レベルの還元率です。

登録無料!カンタン2分

無料でメルパラをお試しする

※大手Jメールと同系列!会員数は少ないが稼ぎやすい出会い系

 

このように稼ぐための条件は揃っているのですが、いかんせん会員数が少ないため、実際には稼ぐ効率でみるとベストではないです。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-女性が出会い系でお金を稼ぐ

© 2024 週刊現実