婚活・マッチングアプリ攻略

マッチングアプリにブスは多いか?対処法は?

マッチングアプリ ブス

こんな方におすすめ

  • マッチングアプリにブスは多いか、知りたい
  • マッチングアプリや出会い系で美女に会いたい
  • マッチングアプリでブスを回避する方法があるのか、知りたい

 

マッチングアプリにブスは多いのか

 

いささか直截な表現になってしまいましたが、正直男性としては非常に気になる点でもあり、恐れている点でもあるでしょう。

出会い系だけではなく、実際にマッチングアプリを使い倒した経験から、今回はそのことについて書いていきたいと思います。

 

オオカミ君
気になる!
いつも通り、本音で行くぞ。
齋藤編集長

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

マッチングアプリは美人ばかり?

最初に言っておきますが、「マッチングアプリはブスばかりなんじゃないか?」と思っている人がマッチングアプリに登録すると驚くはずです。

 

オオカミ君
なんでだ?
登録後、最初らへんに出てくるのが、美人ばかりだからじゃ。
齋藤編集長

 

個人的にですが、初めてマッチングアプリに登録したときには驚きました。

「芸能人?」と思うレベルの美女しかいなかったからです。当然、全員に「イイね」を押しました。

 

オオカミ君
マジかよ!
マジではあるんじゃが、実はこれは罠なんじゃ。
齋藤編集長

 

特にサイバーエージェントの子会社「マッチングエージェント」が運営する「タップル誕生(現・タップル)」などではこの傾向が顕著です。

 

とはいえ、なぜそんなことが起こるのか。

それは、マッチングアプリ側でそういう戦略をとっているからです。

 

最初は、どうしても有料会員になってほしいから、山ほどの美女(の写真)を送り込んできます。

もっと具体的に言えば、データにより検証された、男性から「いいね!」がされる確率の高いプロフィール写真ばかりを表示してくるのです。

 

しかしながら、現実はそれほど甘くはありません。

美人ばかり出てくるのは最初だけで、そのうち見慣れたレベルの顔の相手が出てくることになります。

 

むしろ逆?マッチングアプリで会えるのはブスばかり?

オオカミ君
ってことは、逆に、マッチングアプリではやっぱりブスばっかりなのか?
いや、それも違うんじゃ。
齋藤編集長

 

「そりゃあ、彼氏だって出来ないだろうよ…」というレベルのブスも、マッチングアプリには生息しています。これは事実です。

 

齋藤編集長
(悪い意味で)会社にはあんまりいないレベルの子もいるのじゃ。
そう考えると、日本企業ってある程度「容姿」も選考基準に入れているのかもな。
オオカミ君

 

普通に生きていると、出会う異性の2割が美人、6割が普通、2割がブスくらいです。

顔だけでランクを分けることが品が良いとは思いませんが、「顔面偏差値判定」でいうとこんな感じの分布になっているのではないでしょうか。

 

オオカミ君
もちろん、面食いの度合いにもよるけどな。

 

マッチングアプリでは、一見、この「普通の分布」より、ブスが多そうに見えます。

最初は美人ばかりを表示させるアルゴリズムがあるのでそうでもないのですが、時が経てばそんな感想になる人も多いと思います。

 

しかしながら、マッチングアプリで会えるのはブスばかりかと言えば、そうでもありません。

そのカラクリを次に話します。

 

ブスの実物には滅多に会わないマッチングアプリ

実際、マッチングアプリでは、ドブスには滅多に出会いません

マッチングアプリで表示されるプロフィール写真には、ややブスな子が多めなのにも関わらず、です。

 

オオカミ君
なんでだよ?
なぜなら、マッチングアプリは会う前に顔がある程度分かるからじゃ。
齋藤編集長

 

マッチングアプリにはフェイスブック等と連動しているものも多いので、プリクラ等でなく、普通の顔写真が載っている人がほとんど。

なので、本当にブスな子は事前に回避できることが多いです。

 

そういう意味では、マッチングアプリではブスの写真には出くわすが、ブスの実物には滅多に会うことがないと言えます。

 

齋藤編集長
逆に出会い系では、とんでもない美人に出会う可能性もあるんじゃが、とんでもないブスに出会うこともあるのじゃ。
どっちもどっちだな。
オオカミ君

 

マッチングアプリでブスに会わないための対処法

マッチングアプリでは、出会い系とは違って「写真が分かったうえで会う」のが王道です。

だから、マッチングアプリでブスに会わないためには写真交換してから会うことが重要です。

 

オオカミ君
そんな当たり前のことを言われても…。
気持ちは分かるが、実際にこれが完ぺきにできていない人は多いのじゃ。
齋藤編集長

 

  • サイト内に写真がない人ともLINEやカカオトークやメール交換を通じて仲良くなり、写真を手に入れる。
  • そもそもサイト内に(顔が分かる)写真がない人には「いいね」しないことに決めておく。

 

こういう「当たり前のこと」をやっていけばブスは容易に避けられるのにもかかわらず、やっていない人は多いです。

だから、地雷を引いてしまうのです。

 

齋藤編集長
一方で、出会い系では写真なしの子を狙うのはある程度有効じゃ。

参考ブサイクは出会い系での写メ交換(写真交換)をどうすればいいのか?

 

ロマンを求めて写真なし女性へのアプローチをするのはやめよう

男はロマンを求める生き物なので、「写真なし」の女性がもしかしたら美人なのではないかと、ついついアプローチしがちです。

出会い系攻略サイトを見ると、「写真なしの子の方が美人だった!」という体験談が披露されていることも多いです。

 

実際、これは出会い系に限っては当たっていることも多く、有力な攻略法の一つです。

私自身、出会い系サイト・アプリでは写真なしの子を積極的に攻めることもあります。(出会い系では、美人もブスも写真なしの子が多いため)

 

しかしながら、マッチングアプリでは別です。

 

やって見ると分かりますが、マッチングアプリでは写真を載せるのが当たり前という雰囲気があります。

マッチングアプリで写真を出さないというのは、「プライバシーが心配…」というよりは「顔に自信がない…」という場合も多いです

 

本当の「ドブス」は、会ってから罵倒されるのを避けるために顔写真を載せていることも多いです。

しかし、「ちょいブス」「微妙な子」は、ブスバレを防ぐために顔写真なしということがほとんどです。

 

齋藤編集長
会う前のドキドキ感はあるが、マッチングアプリをロシアンルーレット的に使うのはやめたほうが良いじゃろう。

 

ブスを避け美人に出会うため、きちんと写真を吟味すべし

かなり当たり前の結論なのですが、意識するとしないとでは大違いなこと。

それが、「写真をきちんと吟味する」ということです。可愛い子に出会いたければ、プロフ写真を見てブスを弾く必要があります。

 

オオカミ君
顔が映っていない女性を狙って「いいね」のロマン砲をぶっ放している場合じゃないぜ!
可愛い写真の子を狙うと、競争率が高くなるのは事実じゃ。だからと言って、わざわざブスに出会いたくはなかろう。
齋藤編集長
オオカミ君
確かに!

 

マッチングアプリでは、普通に「可愛い可能性がある」写真だけを狙うようにしましょう。

そうでなくても画像修正アプリでの修正写真ばかりなのですから。

 

ここで、「ちょっとくらいブスなほうが、画像修正していないってことじゃん」と思う人もいるかもしれません。

しかし、実際には「修正しても微妙(ややブス)になっている」という子も多いです。これは、実際にマッチングアプリをやっていると分かると思います。

 

オオカミ君
ブスの痕跡は、完全には消せないぜ。

 

きちんと写真を吟味し、ブスを避けていけば、おのずと「多数の普通の人と、一握りの美人」にたどり着きます。

 

齋藤編集長
マッチングアプリで、「クラスで1~2番」レベルの美人に当たったときは本当に嬉しいのじゃ。
写真の時点でその可能性を捨て去るのは悲しいよな。
オオカミ君

 

美人に会うため、ブスも含め出会いまくるという選択

もちろん、写真を吟味しても、ブスを完全に避けるのは無理です。

出会い系でも、マッチングアプリでも、婚活アプリでも、それは変わりません。

 

つまり、最終的には運よく相手が可愛いことを願ってとにかく出会いまくる(=量)ことが重要になってきます。

量で攻めれば何人もの美人と出会えますし、複数の美人と知り合えばその中には、自分と相性が良く、付き合うことが出来たり、エッチができたりする子が出てきます

 

その時まで、ひたすらに会いまくっていくという単純な方法が、意外と近道なのではないかと思っています。

思いがけないブスにもあってしまいますが、思いがけない美人にも会えます。

 

まとめ:美女に会いたいなら出会い系で写真なし狙いがおすすめ

マッチングアプリでも、出会い系でも、道端でも、ブスの割合は変わりません。

しかし、マッチングアプリではブスを回避しやすいというメリットがあります。

 

その一方で、マッチングアプリには「美女に出会いにくい」というデメリットもあります。

その理由は、マッチングアプリには顔写真なしの美女が(出会い系に比べて)少なく、「競争率が高くなるから」です。

 

オオカミ君
顔写真ありの美女は、みんなが狙うぞ。当たり前だけど。
なので、マッチングアプリでは、イケメンしか美女と出会えない傾向が強いのじゃ。
齋藤編集長

 

「ブスを避けたい」のであれば、マッチングアプリはおすすめです。

しかし、「美女に出会いたい」のであれば、マッチングアプリよりも出会い系がおすすめです。

 

以下の記事に書いた通り、「PCMAX」、「ミントC!Jメール(Jメール)」、そして「ハッピーメール」で顔写真なしの子を狙い、数を打つ。

この方法は地道ですが、経験上、一定確率で美女を引くことが出来る、最も確実な方法です。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

PCMAXは、間違いなく「最も出会いやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※出会いやすさも安さも圧倒的No.1!万能の出会い系

 

Jメール(ミントC!Jメール)はPCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年に開設している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。エッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万人を誇る、日本最大手の出会い系。

出会うための邪魔となる業者が出会い系の中で最も少ないため、初心者でも安全に出会える出会い系です。

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-婚活・マッチングアプリ攻略

© 2024 週刊現実