出会い系コラム

出会い系の初心者向け攻略法1:プロフと掲示板募集を使った曳き網漁方式について

出会い系 掲示板 攻略

当サイトは「出会い系攻略メディア」であるにもかかわらず、あまり基本的な出会い系サイト攻略法をご紹介していなかったことに気づきました。

ですので、2回に分けて出会い系サイトの代表的な攻略法をご紹介していこうと思います。

 

大げさに「攻略法」と言っていますが、出会い系サイトでは、出来ることは限られます。

サイトにもよりますが、大きくは「メールをする」「掲示板に書き込む」「コミュニティに所属する」「日記を書く」「コミュニティや他人の日記で書き込む」「いいね!的なボタンを押す」「足跡を付ける」とかそれくらいしか出来ません。

 

ですので、その組み合わせから生じる攻略法も、「これをすれば出会いにつながる確率が2倍!」とかそういうものではありません。

ここからお話していくことは、あくまで初心者向けの基本中の基本とご理解ください。

 

前置きが長くなりましたが、初心者向けの出会い系サイトの基本的な攻略法コラムとして、曳き網漁方式の出会い系攻略法をご紹介していきます。

 

初心者向けの出会い系攻略法:曳き網漁業方式とは?

あなたは曳き網漁(ひきあみりょう)をご存知でしょうか?

船から網を海に投げて、それを曳いたまま船を動かすことで、魚を一網打尽にしてしまう漁業の方式です。

 

写真でいうと、こんなのです(↓)

曳き網漁

 

今回ご紹介する出会い系サイトの攻略法は、最初にしっかりと網をかけたうえで待つことにより、魚をつぎつぎに引き寄せるという意味で、この曳き網漁にかなり似ています。

 

齋藤編集長
実際、曳き網漁方式は、出会い系サイト内でしっかりと準備して、ある条件を満たしながら待つことにより、女性からメールをもらいやすくするという方法じゃ。

 

この曳き網漁方式の詳しいやり方はこのあとご説明しますので、ここでは上記のイメージだけ持っておいていただければと思います。

 

この攻略法はどんな人におすすめなのか?

攻略法の詳しい解説の前に、曳き網漁方式がどんな人に向いているかを端的に書いておきます。

 

曳き網漁方式は、「お金がないけど、時間はある」人に向いている方法です。

お金をあまりかけず、じっくりとやる場合の方法であり、時間に対しての効率は低いので、その点はご承知おきください。

 

齋藤編集長
実際、ワシがこの方法をメインでやっていたのは、お金はないけど時間はある、大学生時代じゃ。
ただし、2022年現在でも有効な方法ではあるぞ。
オオカミ君

 

詳しい攻略法を伝授

曳き網漁方式の実践方法は簡単です。

「すでに誰でもやっていることを、ちゃんとやる」というタイプの方法だからです。

 

まず、網の設置から行きましょう。出会い系サイトにおける「網」には、2種類あります。

一つはプロフィールで、もう一つは掲示板です。

 

1つ目の網であるプロフィールの設置

まずはプロフィールを充実させます。

参考出会い系はプロフィールで勝負!書き方の基本、6つのポイント。

 

オオカミ君
プロフィールを充実させすぎると(長くなるから)読んでくれないんじゃないか?
それは相手次第じゃよ。
齋藤編集長

 

引き寄せたい相手がギャルなど、あまり文字を読まなそうな属性である場合には、端的に書く工夫も必要です。

しかし、基本的にはちゃんと内容があり、誠実そうなプロフィールほど女性は信用しやすいと思っておいてください。

 

このサイトでは何回か言っていますが、出会い系サイトにおいて女性が潜在的に恐れているのは、「レイプなどの犯罪被害に遭わないか?」ですので、信頼できる人間であることをアピールするのが一番です。

参考今も危険?出会い系で起きた事件と最新状況の全まとめ

 

オオカミ君
間違ってもプロフィールにエッチなことは書かないようにな!

 

エッチなことを書いても一定の女性はアプローチしてくるのですが、一般女性ではなく、99%が援デリ業者になります。

ワリキリがしたい方以外は、プロフィールは真面目な出会いを求めている風で行きましょう。

 

注意

ここで、なぜ真面目な出会いを求めている「」なのかについて説明しておきます。

プロフィールにはっきり「結婚したいです」「長く付き合える彼女を探しています!」と書いてしまうと、「そこまで本命にはできないけどエッチはしたい子」を彼女にしないままセフレにしづらくなるからです。

ですので、ゲスな出会いも視野に入れている男性であれば、このあたりも気にしておきましょう。逆に、真面目な出会いしか求めておらず、彼女or結婚相手のみ欲しい場合には、誠実アピールしまくってしまっても問題ありません。

 

2つ目の網である掲示板(募集)への投稿

次に、掲示板(サイトによっては「募集」)です。

掲示板(募集)は、サイトによって題名ありとなしの場合がありますが、題名ありの場合にはとにかく題名が目立つようにします。

 

あまりに奇抜でもダメですが、「はじめまして」とか「こんにちは」とかのありきたりなものはさらにダメです。

このあたりのイメージがわかない方は、以下の記事を参考にしていただければ幸いです。

参考出会い系で返信がない!こんなメッセージを送っている方は注意!

 

内容は、プロフィールと同じような誠実系のやや長文で良いと思います。

開いたからには、結構最後まで読んでくれますので。

 

網を設置したら、船を動かす

ここまでが網の設置です。

網の設置が終わったら、船を動かしましょう。ここでいう「船を動かす」とは、出会い系サイトにログインすることです。

 

出会い系にはプロフィール検索と言うものがあり、ある条件で検索すると、その条件に引っかかる人が全員表示されます。

 

しかしながら、大手出会い系サイト・アプリでは1000万人規模の会員がいますので、全員分を読むことは出来ません。

せいぜい最初の20~30人を読んで終わりと言う人がほとんどでしょう。

 

そして、検索結果が何順で出るかと言うと、多くの場合は「最新ログイン順」です。

ですので、出会い系にログインすればするほど、あなたの検索順位が常にトップにあるようになるのです。

 

齋藤編集長
こまめにログインすることで、プロフィール検索の順位を上位にするのじゃ。
検索で上位になれば、プロフィールを読む人が増えるってわけだな。
オオカミ君

 

あなたのプロフィールはかなり充実しているはずなので、プロフィールを読んでメールをくれる確率は一定以上あります。

ネット出会いにおいては、男性が女性からメールをもらえる確率は小さいのですが、この方法であれば、ある程度はもらえるようになります。

 

この攻略法が使える出会い系サイト・アプリはどこか?

次に、この曳き網漁方式が使える出会い系サイト・アプリについてお話していきます。

この後でお話しますが、この攻略法のメリットは「(ポイント制出会い系サイトにおいて)お金がかからないこと」なので、ポイント制出会い系サイトでおすすめの方法です。

 

逆に言えば、マッチドットコムやラブサーチなどの月額定額制の出会い系サイトではおすすめ出来ない方法です。

月額定額制サイトではメールし放題なので、ログインしつつ待っている暇があったら、ガンガンメールしてしまったほうが良いからです。

 

オオカミ君
ログインが検索順位を上げてくれるのは同じなので、無意味じゃなくて、効果はあるんだけどな。

 

補足

月額定額制のサイトであっても、ペアーズやウィズなどの「いいね!」するタイプのサイトならば効果を発揮します。

掲示板こそありませんが、「いいね!」出来る回数が限られているので、相手から何回見てもらえるかが重要だからです。

 

この攻略法のメリットとデメリット

曳き網漁方式の攻略法のメリットとデメリットについて簡単に触れておきます。

 

曳き網漁方式の攻略法のメリット

曳き網漁方式のメリットは(ポイント制出会い系サイトにおいて)お金がかからないことです。

 

ポイント制出会い系サイトでメールをするのはお金がかかります。

別途ご紹介する予定の「自分からアプローチしまくる方法」だと、鬼のようにお金が減っていきます。

 

しかしながら、曳き網漁方式ならば相手からのアプローチを待ち、「すでに自分に興味を持ってくれた人」とメールをするので、一度網にかかれば打率は非常に高いのです。

 

曳き網漁方式の攻略法のデメリット

逆に、曳き網漁方式のデメリットは時間がかかることです。

網の出来(=プロフィールや掲示板文章の完成度)にもよりますが、かなりの時間がかかる長期戦だと思ったほうが良いです。

 

この記事の中で「ネット出会いにおいては、男性が女性からメールをもらえる確率は小さいのですが、この方法であれば、ある程度はもらえるようになります」と書きました。

この点を誤解されると嘘つき扱いされそうなので、もう少し補足します。

 

ネット出会いでは、男女のバランスなどから、基本は男性からメールをします。

ですので、基本的に女性からメールはほとんど届きません。「めちゃくちゃ貰いにくい」というレベルです。

 

今回ご紹介した方法でログインしまくったり、プロフィールを充実すると、これが「かなり貰いにくい」くらいになります。

 

オオカミ君
それでも、「かなり貰いにくい」レベルなんだな!
少しでも相手から連絡をもらいやすくするための工夫というわけじゃな。
齋藤編集長

 

改善はしていますが、やはりもらいにくいのが事実です。

ですので、大学生のころはお金がないので曳き網漁方式をかなりやっていましたが、現在ではあまりやっていない方法になります。

 

齋藤編集長
それは効果がなくなったからではない。「時間をお金で買う」つもりでいるからじゃ。
曳き網漁方式は、忙しい人にはまったく向かない方法ってことだな。
オオカミ君

 

曳き網漁方式の出会い系攻略法まとめ

ここまで曳き網漁方式について詳しく説明してきましたが、簡単に言えば「プロフィールを充実させて、掲示板に書き込み、ログインしまくるだけ」とも言えます。

 

齋藤編集長
すでに無意識にやっていた方もいるかもしれんが、最も初心者向けの攻略法ということで紹介したのじゃ。

 

なお、この攻略法を覚えたとしても、「出会える出会い系」を使っていないと努力が無駄になってしまうので、優良出会い系を使うようにしてください。

当サイトの推奨は、最も業者が少なく騙されにくい「ハッピーメール」です。

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

  • この記事を書いた人

「週刊現実」編集長

週刊現実の編集長。15年以上をかけて、2022年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。出会い系に関する知識・テクニックは日本有数のプロ(専門家)だと自負しており、出会い系人生の全てを込めて「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

-出会い系コラム

© 2022 週刊現実