Jメール

Jメールでヤレる理由とセックスまでの全プロセスをプロが伝授

Jメール セックス ヤレる

ルールこんな方におすすめ

  • Jメールではヤレるのか、気になる
  • Jメールでのセックスまでの全プロセスを解説してほしい
  • Jメールで実際にセックスし続けている人に聞きたい

 

Jメールはヤレる出会い系ですが、「誰でもヤレる」と言ったらウソになります。

Jメールは出会い系の中でもややクセが強いので、使い方のコツを知っている必要があるからです。

 

今回は、Jメール歴15年以上の経験から、Jメールでヤレる理由とセックスまでの全プロセスについて解説していきます。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

まず、本記事の結論から記載します。

 

Jメールはヤレる出会い系です。

以下の記事に書いた通り、サクラのいない優良出会い系の中でも、エッチな出会いに強いことで評価すればトップでしょう。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

Jメールでヤレる理由を一言で言えば「伝統的にエッチな出会いに強いから」になりますが、より具体的に言うと以下の5つです。

  1. 女性比率が高く、男性からみて出会いやすい
  2. 女性のアクティブユーザーが多い
  3. 「彼氏づくり」ではなく「暇つぶし」で女性を集客している
  4. レディコミ・不倫メディアに広告展開している
  5. セックスしやすい属性である人妻が多い

 

とはいえ、キャッシュバッカーの多さなど、Jメールには欠点もあります。

Jメールは出会いやすくエッチしやすい代わりに欠点もある、つまりクセの強い出会い系であるため、以下の「Jメールでセックスに至る7つのプロセス」を知っておくことは重要です。

  1. Jメールに登録する
  2. プロフィールを充実させる
  3. プロフィール検索を使う
  4. 業者とキャッシュバッカーを見分ける
  5. 出会えるメッセージだけを送る
  6. 食事に誘う
  7. セフレにする戦略を実行する

 

出会い系にも相性があります。万が一、本記事の方法を使ってもJメールでセックスできない場合には、Jメールと同等に出会える出会い系に乗り換えると言う手もあります

とはいえ、Jメールと同等に出会える出会い系は非常に少なく、具体的にはハッピーメールPCMAXの2つだけです。

 

オオカミ君
Jメールと合わせて、ハッピーメールとPCMAXについて簡単に補足しておくぜ。

 

PCMAXは、間違いなく「最もエッチな出会いがしやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万を誇る、日本最大手の出会い系です。

出会い系の中で最も万能であり、真面目な出会いにも強いです。また、業者の少なさも出会い系業界でトップであるため、初心者でも安心・安全に出会える出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、PCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年から運営している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。PCMAXに次いでエッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

本記事の結論は以上です。

Jメールでヤレる理由やセックスする方法について詳しく知りたい方は、続きもぜひお読みください。

 

Jメールでヤレる理由5つ

Jメールはヤレる出会い系、つまり出会い系の中でもエッチな出会いに強いです。

Jメールでヤレる理由は、以下の5つあります。

  1. 女性比率が高く、男性からみて出会いやすい
  2. 女性のアクティブユーザーが多い
  3. 「彼氏づくり」ではなく「暇つぶし」で女性を集客している
  4. レディコミ・不倫メディアに広告展開している
  5. セックスしやすい属性である人妻が多い

 

オオカミ君
それぞれ解説していくぜ。

 

女性比率が高く、男性からみて出会いやすい

Jメールは、優良出会い系の中でも最も女性比率が高いサイトです。

当然のことではありますが、女性比率が高い場合、男性ユーザーからすると出会いやすくなります。

 

結論から言うと、Jメールの男女比率は「男性:女性=6:4」程度だと思います。

以下の画像の数値より、YYC等の他の出会い系サイトが「男性:女性=7:3」程度であることを考えると、Jメールの女性比率は高いです。

出会い系 YYC 男女比率

 

ちなみに、無料マッチングアプリであるTinder(ティンダー)では、男女比率は「男性:女性=9:1」程度だと言われています。

tinder ティンダー 男女比率

 

女性のアクティブユーザーが多い

女性会員が多いというだけではなく、女性のアクティブユーザーが多いということもJメールの特徴です。

アクティブユーザーとは?

  • アクティブユーザーとは「出会い系の中できちんと活動しているユーザー」のこと。幽霊会員の逆
  • アクティブユーザー数は出会いやすさに直結するため、会員数よりもずっと大切な要素である
  • 新規に登録したばかりの会員はアクティブユーザーであることが多い

 

率直に申し上げると、Jメールにはキャッシュバッカーが多いという欠点があります。

これは、女性に対するキャッシュバックポイントが出会い系の中で最も高いからです。

出会い系サイト名メール1往復でもらえるお金(現金換算)現金への交換
ミントC!Jメール約7円可能
イククル約5円可能
ハッピーメール約4円可能
ワクワクメール約3円不可能(電子マネーは可能)
YYC(ワイワイシー)約1.8円不可能(電子マネーは可能)
PCMAX約1.5円不可能(電子マネーも不可、商品交換のみ)

この比較表は、必要に応じて横にスクロールすることが出来ます

 

逆に言えば、Jメールでは男性とメールをするだけで稼げるため、素人の一般女性もアクティブに動くことが多いです。

このことが、Jメールでは女性のアクティブユーザーが多く、返信率が高いということにつながっています。

 

「彼氏づくり」ではなく「暇つぶし」で女性を集客している

どういう属性の女性を集客しているのか、という点も男性ユーザーにとっては重要です。

彼氏作りを目的とした女性ばかりを集めている出会い系では、ヤレること、つまりセックスには繋がりにくいのです。

 

Jメールは「暇つぶし」や「なんとなく」で登録する女性を集める傾向にあります。

こういった女性は婚活をしているわけではないためセフレになりやすく、またワンナイトラブも許容する傾向にあります。

 

レディコミ・不倫メディアに広告展開している

広告掲載媒体がどういったものなのかという点も、女性の属性に影響を及ぼします。

 

Jメール(ミントC!Jメール)は、15年以上前から、ややエッチなレディコミや、不倫を扱うメディア等に広告展開をしています。

このことにより、次項で述べる「人妻が多い」「エッチしやすい属性が多い」ということに繋がっています。

 

セックスしやすい属性である人妻が多い

エッチに強い出会い系サイト・アプリに共通していることとして、人妻が多いことが挙げられます。

これは優良出会い系の中でも、Jメール(ミントC!Jメール)PCMAXに当てはまります。

 

人妻が多いとなぜヤレるのか(セックスしやすいのか)という点については、当サイトのいたるところで解説しています。

簡単に言えば、人妻はすでに結婚しているため、結婚につながる真面目なお付き合いがありえない属性だからです。

 

つまり、仲良くなっていくだけで「婚外彼氏」という名のセフレ、または不倫相手になるということです。

 

齋藤編集長
不倫相手やセフレになる道しかない属性が、人妻なのじゃ。
とにかくヤリたいって場合には、人妻を狙うべきなんだな。
オオカミ君

 

Jメールでセックスに至る7つのプロセス

Jメールはヤレる出会い系です。しかし、誰でもヤレるというわけではありません

Jメールに限らず、出会い系ではイケメンやお金持ちである必要はありませんが、攻略方法(プロセス)を知らないと出会えません。

 

Jメールでセックスに至る全てのプロセスは、以下の7つです。

  1. Jメールに登録する
  2. プロフィールを充実させる
  3. プロフィール検索を使う
  4. 業者とキャッシュバッカーを見分ける
  5. 出会えるメッセージだけを送る
  6. 食事に誘う
  7. セフレにする戦略を実行する

 

オオカミ君
それぞれ、簡単に補足しておくぜ。

 

Jメールに登録する

まず、当然ですがJメールに登録する必要があります。

料金等を考えると、Jメールのアプリ版に登録するよりもWebブラウザ版に登録した方がお得です。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

齋藤編集長
当メディアから登録すると、Webブラウザ版に登録することになるのじゃ。
アプリ版とWebブラウザ版で、男性料金が違うんだよな。
オオカミ君

 

プロフィールを充実させる

次に、プロフィールを充実させます。

Jメール公式によるJメール攻略方法の解説である「Jガイド」には、92%の女性がプロフィールを見て返信するかどうかを決めると書かれています。

参考Jメール攻略法、Jガイド。ミントC!Jメール公式の出会い方とは?

 

プロフィール設定については以下の記事をご覧ください。

Jメールのプロフィール設定についての記事ではありませんが、重要なポイントはハッピーメールと全く同じです。

参考ハッピーメールのプロフィール設定のすべて

 

とはいえ、上記の記事は長いため、最も重要なポイントだけ記載しておきます。

出会い系はプロフィールで勝負!書き方の基本、6つのポイント。」という記事に書いた通り、プロフィールは以下の基本を守って書きましょう。

  1. エロなしの丁寧語で書く
  2. 普通の自己紹介に入っている要素を入れる(名前、職業、趣味)
  3. 共通点を作れるよう、できるだけ情報は開示する
  4. 嘘は基本なしで、ポジティブに書く
  5. 一緒に楽しめそうな趣味を書く(陰キャ全開の趣味だけにしない)
  6. 女子ウケしそうな恋愛観を書く(書かなくてもOK)

 

オオカミ君
出会い系では、プロフィール画像は必須じゃないからな。
Jメールでは不倫や割り切り(援助交際)などのグレーな出会いもできるため、顔写真を掲載しなくても出会える文化があるのじゃ。
齋藤編集長

 

プロフィール検索を使う

Jメールで女性にアプローチする方法としては、掲示板プロフィール検索の2つがあります。

 

このうち、おすすめはプロフィール検索です。

Jメールに限ったことではありませんが、出会い系のピュア掲示板にはパパ活女子が、アダルト掲示板には援デリ業者がいるからです。

 

齋藤編集長
ワシも含め、出会い系のベテランユーザーはあまり掲示板を使わない傾向にあるのじゃ。

 

業者とキャッシュバッカーを見分ける

この点が最も重要です。

優良出会い系であるJメールにはサクラはいません。しかし、業者キャッシュバッカーはいます。

 

業者には様々な種類がいますが、共通しているのは「お金が目的で、出会う気がない」ということです。

時間の無駄ですので、以下の業者の手口を覚えて、避けるのが得策です。

  • 援デリ業者:売春が目的。「2回目以降はタダだけど、最初だけお金が欲しい」というのが典型的な手口
  • 他サイト誘導業者:詐欺サイト等に誘導し、登録させるのが目的。「スマホが壊れた」等の嘘をついて誘導する
  • 個人情報収集業者:LINE IDやメアド、電話番号の収集が目的。手口は巧妙で、普通の女性と変わらないことも多い
  • その他の業者:宗教や副業、投資、マルチへの勧誘などの業者もいるが、少ない

 

キャッシュバッカーとは、男性とメールすることで手に入る「キャッシュバックポイント」が目的であり、出会う気はゼロの女性のことです。

業者と同じく、キャッシュバッカーを相手にしても意味がないので避けましょう。

キャッシュバッカー(CB)とは?

  • 出会い系では、女性が男性に返信するとキャッシュバックポイントがもらえる
  • キャッシュバッカー(CB)とは、キャッシュバックポイントだけが目的で、出会う気がない女性のこと
  • キャッシュバッカーの特徴(手口)は、短文のメールで返信が早いこと

 

オオカミ君
キャッシュバックの見分け方は簡単で、「短文」で「返信が早い」のが特徴だぞ!

 

出会えるメッセージだけを送る

プロフィール検索の検索結果から、業者とキャッシュバッカーを除けば、あとは素人女性ばかりです。

ここからは、メッセージスキルが問われる段階になります。出会えるメッセージだけを送りましょう。

 

オオカミ君
「出会えるメッセージ」って何だよ!
逆に「出会えないメッセージ」を考えてみると分かりやすいのじゃ。
齋藤編集長

 

出会えるメッセージの逆が、出会えない「NGメッセージ」になります。

このNGメッセージを避けてメールをすれば、基本的には出会えます。具体的にNGメッセージとは、以下のようなものを指します。

  1. サイトの利用目的が違う
  2. エロ丸出し
  3. コピペ丸出し
  4. なれなれしい(タメ口)
  5. おじさん構文
  6. いきなり連絡先交換
  7. いきなり告白
  8. 質問が3つ以上
  9. 長文
  10. 説教
  11. 恨みつらみ
  12. プロフが空欄

 

食事に誘う

この点も、地味に重要です。

実は出会い系では、メッセージをずっと続けていても永遠に出会えません

 

オオカミ君
マジか!
マジじゃ。男性側から誘わないと、進展しないのじゃ。
齋藤編集長

 

出会い系では完全に女性優位のため、女性側から誘ってくれることは非常に稀です。

つまり、男性側から誘わないと、仲が発展しないのです。

 

齋藤編集長
デートに誘う必要があるということじゃな。

 

デートに誘うというとハードルが高く感じられるかもしれませんが、実際には食事に誘うのがおすすめです。

食事であれば下心が見えないので誘いやすく、適度な時間で切り上げることもできます。

実際には(特にディナーの場合には)お酒が入るので、場合によってはセックスにつながることもあり得る、お得な誘い方なのです。

 

オオカミ君
食事という共通の話題があるから、会話にも困らないしな。
食事に誘いつつ、「待ち合わせのため」と称して連絡先交換をお願いすれば、一気に連絡先もゲットできて一石二鳥じゃぞ。
齋藤編集長

 

セフレにする戦略を実行する

Jメールでセックスを狙う場合であっても、ここまでのプロセスは彼女を作る場合とほぼ同じです。

ただし、エッチを狙っている場合には、最後にセフレにする戦略を実行する必要があります。

 

齋藤編集長
ワンナイトラブを狙う場合でも、やることは同じじゃ。

 

出会い系でセフレを作る方法には、大きく分けて以下の4つがあります。

  1. ズルズルパターン:相手を惚れさせ、彼女にしないままセックスし、セフレ化する(難易度は高いが、王道)
  2. 不倫パターン:人妻と不倫関係になる(「結婚を見据えた真面目な付き合い」という選択肢がないので簡単)
  3. 割り切り発パターン:割り切りから始め、お客さんから徐々にセフレになる(会話とセックスのテクニックが必要)
  4. エロ痴女パターン:セックス好きの痴女を見つける(AVやエロ漫画のファンタジー的存在で、ほぼ無理)

参考出会い系のセフレ作りなら俺に任せろ!実際に成功した4つの方法

 

上記のうち、一番簡単なのは不倫パターン、つまり人妻を狙うパターンです。

人妻を狙うにせよ、それ以外の女性を狙うにせよ、上記の4つの戦略のいずれかによって、恋人関係にならずに女性と仲良くなっていくことが重要です。

 

万が一Jメールでセックスできない場合の対処法

本記事に書いた方法を用いれば、基本的にJメールでヤレます。

しかし、出会い系には相性の問題もありますし、そもそもJメールはややクセの強い出会い系でもあります。

 

ですので、万が一Jメールではセックスに至らなかった、という場合には別の出会い系を使うというのも手です。

 

とはいえ、冒頭でも述べましたが、Jメールの代わりになるような出会い系は数が限られています。

具体的に言えば、ハッピーメールPCMAXの2つだけです。

 

ハッピーメールは、Jメールと比べて業者が少ないです。(というか、出会い系の中で最も少ないレベルです)

真面目な出会い、エッチな出会いのどちらにも対応できる万能の出会い系であり、日本最大の出会い系でもあるため、初心者の方には最もおすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

PCMAXは、Jメールの弱点であるキャッシュバッカーがほぼ存在しない出会い系です。

なぜそう言い切れるのかといえば、PCMAXのキャッシュバックポイントは出会い系の中でも最低レベルであり、現金はおろか、電子マネーに換金することすらできないからです。

男性料金が出会い系の中で最安値であることも、PCMAXのおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

まとめ:Jメールはヤレるが知識が必要

Jメールはヤレる出会い系ですが、セックスに至るには出会い系の攻略知識(特に業者やキャッシュバッカーの知識)が必要です。

逆に言えば、本記事の内容を知ってさえいれば、最もセックスに到達しやすい出会い系であると言えます。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-Jメール

© 2024 週刊現実