Jメール

ミントC!Jメールは詐欺なのか。Jメール歴15年のプロが解説

Jメール 詐欺

こんな方におすすめ

  • ミントC!Jメールは詐欺なのか、知りたい
  • 優良出会い系のはずのJメールにサクラらしき女性がいた
  • すでにJメールを使っているが出会えない

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、優良出会い系の一つであり、筆者もメインで利用し続けています。

しかしながら、Jメールは詐欺だと思われがちな出会い系でもあります。

 

本記事では、ミントC!Jメールは詐欺なのかについて、Jメール歴15年のプロが解説していきます。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

ミントC!Jメール(Jメール)は「サクラのいない優良出会い系」の一つです。

しかし、Jメールを詐欺サイトだと思ってしまう初心者の方は、正直に言って多めだと言えます。

 

Jメールが詐欺サイトだと思われがちな理由は、以下の5つです。

  1. 他の優良出会い系同様、業者がいる
  2. Jメールはキャッシュバッカーが多めである
  3. 見た目(インターフェース)が古くてガラケーっぽい
  4. Jメールの料金はやや高めである
  5. 素人女性へのメッセージが下手である

 

Jメールが詐欺だと感じたときの対処法は、以下の3つです。

  1. 業者とキャッシュバッカーの特徴と対策方法を知る
  2. メッセージスキルを上げる
  3. Jメールより安く、同等以上に出会える出会い系2つを使ってみる

 

Jメールは詐欺サイトどころか、優良出会い系の中でも女性比率が最も高く、出会いやすいです。

業者やキャッシュバッカーの対策をしたうえでJメールを継続利用してみるというのがまず1つ目の手です。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに特化

 

ただし、Jメールはキャッシュバッカーが多めであり、上級者向けの出会い系であることも事実です。

Jメールで出会えない場合には、同等以上に出会える「PCMAX」「ハッピーメール」を利用するという手もあります。

 

PCMAXは、1日のアクティブユーザー数が50万人と出会いやすく、さらに男性の利用料金が出会い系の中で最も安いです。

Jメールと同様、エッチな出会いにも強いため、Jメールの乗り換え先としては最もおすすめです。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※男性料金が最安値!エッチな出会いに強い出会い系

 

齋藤編集長
PCMAXはキャッシュバックポイントが出会い系の中で最も低いため、キャッシュバッカーがほぼいないこともメリットなのじゃ。

 

ハッピーメールは、最も業者が少ない出会い系です。Jメールにおける「業者の多さ」が気になって乗り換えを検討する場合には、有力な選択肢となるでしょう。

ただし、JメールやPCMAXと違い、ハッピーメールはエッチな出会いにはあまり強くありません。(逆に真面目な出会いに強いので、恋活向けです)

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

ミントC!Jメール(Jメール)が詐欺サイトだと思ってしまう理由5つ

Jメールは詐欺サイトではありません。現在進行形で利用しているので、これは断言できます。

実際に2024年現在、筆者自身がPCMAX・ハッピーメールと並ぶメインサイトとして使っていますが、快適に出会えています。

 

齋藤編集長
しかし、Jメールには詐欺だと思われやすい理由があることも事実なのじゃ。

 

Jメールが詐欺サイトだと思われがちな理由は、以下の5つです。

  1. 他の優良出会い系同様、業者がいる
  2. Jメールはキャッシュバッカーが多めである
  3. 見た目(インターフェース)が古くてガラケーっぽい
  4. Jメールの料金はやや高めである
  5. 素人女性へのメッセージが下手である

 

オオカミ君
それぞれ解説していくぜ。

 

他の優良出会い系同様、業者がいる

Jメールだけに限ったことではありませんが、優良出会い系には「業者」という名の邪魔者が入り込みます。

業者の種類と手口は、以下の通りです。

  • 援デリ業者:売春が目的。「2回目以降はタダだけど、最初だけお金が欲しい」というのが典型的な手口
  • 他サイト誘導業者:詐欺サイト等に誘導し、登録させるのが目的。「スマホが壊れた」等の嘘をついて誘導する
  • 個人情報収集業者:LINE IDやメアド、電話番号の収集が目的。手口は巧妙で、普通の女性と変わらないことも多い
  • その他の業者:宗教や副業、投資、マルチへの勧誘などの業者もいるが、少ない

 

齋藤編集長
この「業者」を「サクラ」と間違える初心者の方は、非常に多いのじゃ。

 

Jメールにサイト側が用意した「サクラ」はいません。しかし、サイト側の監視をすり抜けて入ってきた「業者」はいます。

 

Jメールはキャッシュバッカーが多めである

業者の次に「Jメールは詐欺だ!」と思われてしまう原因として多いのが、キャッシュバッカーです。

キャッシュバッカーとは、女性が返信するともらえる「キャッシュバックポイント」目当てで短文メールを繰り返す女性のことです。

 

キャッシュバッカーとは出会えないですし、大量にポイントを消費させられるので、男性からするとサクラにしか見えません

 

Jメールは、出会い系サイト(出会い系アプリ)の中でもキャッシュバッカーが多めです。

その理由は、以下の「キャッシュバックポイントの換金率」の表を見ると一目瞭然です。

出会い系サイト名メール1往復でもらえるお金(現金換算)現金への交換
ミントC!Jメール約7円可能
イククル約5円可能
ハッピーメール約4円可能
ワクワクメール約3円不可能(電子マネーは可能)
YYC(ワイワイシー)約1.8円不可能(電子マネーは可能)
PCMAX約1.5円不可能(電子マネーも不可、商品交換のみ)

この比較表は、必要に応じて横にスクロールすることが出来ます

 

Jメールは、他の優良出会い系よりも圧倒的にキャッシュバッカーが稼ぎやすい出会い系なのです。

キャッシュバッカーは時給1,000円にするのがほぼ無理(時給500円も困難)な稼ぎ方なので、2024年現在では少ないのですが、他の出会い系よりも多めなのは事実です。

 

見た目(インターフェース)が古くてガラケーっぽい

2024年現在、Jメールのインターフェースはかなり古臭いです。

古臭いを超えて、ガラケーっぽいと言っても過言ではありません。

 

齋藤編集長
Jメールのインターフェースを見て、「大丈夫か?詐欺か?」と思った人もいるじゃろう。

 

それもそのはず、筆者の知る限り、JメールのWeb版の一部では、ガラケー時代のインターフェースをそのまま使っています

以下は2024年時点でJメール(Web版)の掲示板をPCから見た画面ですが、今となっては珍しい「半角カタカナ」がそのまま使われていることが分かるはずです。

Jメール 詐欺 PC画面

 

齋藤編集長
ドコモのガラケーの「iモード」時代を思わせるインターフェースなのじゃ。

 

インターフェースやデザインが悪いからと言って出会えないわけではないのですが、時代遅れの画面を見て、戸惑う人や詐欺だと思う人が出ることはあり得ます。

 

Jメールの料金はやや高めである

Jメールの料金は優良出会い系の中でもやや高めです。

他の優良出会い系が「メール1送信あたり5pt(=50円)」なのに対し、Jメールは「メール1送信あたり7pt(=70円)」です。

 

詐欺出会い系の特徴として「料金が高い」ということが挙げられます。(詐欺出会い系の場合にはメール1送信あたり「250円~500円」が相場)

詐欺出会い系はJメールよりも圧倒的に高いので比較にはならないのですが、Jメールの高めの料金を見て「詐欺なのでは?」と思う男性もいるでしょう。

 

素人女性へのメッセージが下手である

出会えない原因がミントC!Jメールにあるのではなく、あなた自身にあるという可能性もあります。

業者やキャッシュバッカーをうまく避けていたとしても、素人女性に対して送るメッセージが下手すぎると、出会えません

 

齋藤編集長
このパターンで出会えていない人は、意外に多いのじゃ。

 

出会い系にいる女性はヤリマンビッチでも、痴女でもない普通の女性なので、いきなりエッチなメッセージを送ると出会えません。

それ以外にも「出会い系で返信されないNGメッセージ」を送ってしまっている男性は多いです。

 

オオカミ君
具体的な「出会い系で返信されないNGメッセージ」は、この記事の後半でご紹介しているぜ。

 

Jメールが詐欺だと感じたときの対処法3つ

Jメールが詐欺だと感じたときの対処法は、以下の3つです。

  1. 業者とキャッシュバッカーの特徴と対策方法を知る
  2. メッセージスキルを上げる
  3. Jメールより安く、同等以上に出会える出会い系2つを使ってみる

 

業者とキャッシュバッカーの特徴と対策方法を知る

Jメールを使うにしても、Jメール以外を使うにしても、出会い系を使うのであれば、業者とキャッシュバッカーの対策は必須です。

 

Jメールにおける業者の対策方法は以下の通りです。

出会い系における業者対策の方法

  • お金でエッチをする提案があったら、「援デリ業者」と判断して連絡を絶つ
  • 他サイトへ誘導されたら、「他サイト誘導業者」と判断して連絡を絶つ
  • 「個人情報収集業者」対策のため、あらかじめカカオトークや捨てアドを用意する
  • 宗教やマルチに勧誘されたら、「その他の業者(宗教、マルチ)」と判断して連絡を絶つ

 

Jメールにおけるキャッシュバッカーの手口と対処法は以下の通りです。

キャッシュバッカー(CB)とは?

  • 出会い系では、女性が男性に返信するとキャッシュバックポイントがもらえる
  • キャッシュバッカー(CB)とは、キャッシュバックポイントだけが目的で、出会う気がない女性のこと
  • キャッシュバッカーの特徴(手口)は、短文のメールで返信が早いこと

 

齋藤編集長
特に、出会い系において「業者」の対策は非常に重要じゃぞ。
詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでくれよな。
オオカミ君

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

メッセージスキルを上げる

相手が素人女性だからこそ、メッセージスキルは重要です。

業者やキャッシュバッカーであれば、お金儲けのために、「エロメッセージ」や「おじさん構文」にも返信をくれるでしょう。

 

オオカミ君
業者やキャッシュバッカーにとっては、お金儲けができればなんでもOKなわけだからな。

 

しかし、素人女性は「出会いたいと思える男性にしか返事をしない存在」です。

ある意味では、業者やキャッシュバッカーよりも「メッセージチェックが厳しい」のが素人女性だとも言えるのです。

 

素人女性に対しては、とにかく「出会い系で返信されないNGメッセージを送らないこと」が重要です。

出会い系で返信されないNGメッセージとは、具体的には以下の通りです。

  1. サイトの利用目的が違う
  2. エロ丸出し
  3. コピペ丸出し
  4. なれなれしい(タメ口)
  5. おじさん構文
  6. いきなり連絡先交換
  7. いきなり告白
  8. 質問が3つ以上
  9. 長文
  10. 説教
  11. 恨みつらみ
  12. プロフが空欄

 

NGメッセージについてより詳しく知りたい方、またはメッセージスキルを上げたい方は、以下の記事をご覧ください。

参考ハッピーメールで返信されないNGメッセージ12選!テンプレも解説

 

Jメールより安く、同等以上に出会える出会い系2つを使ってみる

業者やキャッシュバッカー対策をし、メッセージスキルを磨けば、Jメール(ミントC!Jメール)でも十分に出会えます。

ただし、Jメールの料金の高さだけはどうにもなりませんし、キャッシュバッカーの多さも変わらないでしょう。

 

以上のことから、Jメールより料金が安く、同等以上に出会える出会い系に乗り換えると言うのも手です。

ここで、乗り換え先の候補となる出会い系は2つだけ。それは「PCMAX」と「ハッピーメール」です。

 

オオカミ君
Jメールと合わせて、特徴を簡単に紹介しておくぜ。

 

PCMAXは、間違いなく「最も出会いやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※出会いやすさも安さも圧倒的No.1!万能の出会い系

 

Jメール(ミントC!Jメール)はPCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年に開設している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。エッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万人を誇る、日本最大手の出会い系。

出会うための邪魔となる業者が出会い系の中で最も少ないため、初心者でも安全に出会える出会い系です。

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

まとめ

ミントC!Jメール(Jメール)は詐欺サイトではありません。

しかし、料金が高かったり、キャッシュバッカーが多かったりすることは事実ですので、その点が気になるのなら「PCMAX」もしくは「ハッピーメール」への乗り換えもアリです。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-Jメール

© 2024 週刊現実