Jメール

Jメールはメッセージが9割。出会うための全てを解説

Jメール メッセージ

こんな方におすすめ

  • Jメールでのメッセージのコツを教えてほしい
  • Jメールを使っているのだが、うまく出会えていない
  • Jメールで、相手から送られてきたメッセージに違和感がある

 

Jメールに限らず、出会い系において最も重要なのはメッセージ(≒メール)です。

写真だけで「いいね」がもらえるマッチングアプリとは異なり、出会い系はメッセージで相手を気に入るかどうかが決まるからです。

 

今回は、Jメール歴15年以上の経験から、Jメールで出会うためのメッセージについて徹底的に解説していきます。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

まず、本記事の結論から記載します。

 

Jメールでは、相手にアプローチするのも、相手と関係性を作っていくのも、メッセージが全てです。

逆に言ってしまえば、Jメールは優良出会い系の中でも優良ですが、メッセージがダメだと出会えないということになります。

 

Jメールでのメッセージにおけるポイントは、以下の5つです。

  1. NGメッセージを送らないこと
  2. メッセージ以前にプロフィール設定に力を注ぐこと
  3. 相手からの都合の良いメッセージを警戒すること
  4. 短文ですぐに返ってくるメッセージを警戒すること
  5. 連絡先交換を言い出すタイミングや断られた時の対処法を知っておくこと

 

Jメールであれば、上記の点を守っていれば出会えます。

ただし、Jメールはキャッシュバッカーが多い点など、ややクセの強い出会い系であることも事実です。

そのため、上記の点を守ってもJメールで出会いにくさを感じる場合には、Jメールと同等に出会えるハッピーメールとPCMAXを利用するのも手です。

 

オオカミ君
Jメールと合わせて、ハッピーメールとPCMAXについてもそれぞれ簡単に補足しておくぜ。

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、PCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年から運営している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、最も出会いやすいです。エッチな出会いに特化しているため、セフレや不倫目的の出会いであれば、間違いなく最強です。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに特化

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万を誇る、日本最大手の出会い系です。

出会い系の中で最も万能であり、真面目な出会いにも強いです。また、業者の少なさも出会い系業界でトップであるため、初心者でも安心・安全に出会える出会い系です。

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

PCMAXは、男性料金が最安値の出会い系です。

また、1日に約60万人ものアクティブユーザーがいるため、非常に出会いやすいです。さらに、Jメールと並び、エッチな出会いに強いことも特長です。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※男性料金が最安値!エッチな出会いに強い出会い系

 

本記事の結論は以上です。

Jメールで出会うためのメッセージスキルについて詳しく知りたい方は、続きもぜひお読みください。

 

Jメールのメッセージのポイント5つ

Jメールにおけるメッセージのポイントは、以下の5つです。

  1. NGメッセージを送らないこと
  2. メッセージ以前にプロフィール設定に力を注ぐこと
  3. 相手からの都合の良いメッセージを警戒すること
  4. 短文ですぐに返ってくるメッセージを警戒すること
  5. 連絡先交換を言い出すタイミングや断られた時の対処法を知っておくこと

 

オオカミ君
それぞれ、解説していくぜ。

 

NGメッセージを送らないこと

まず、出会い系の多くの男性ユーザーが、女性に送ってはいけない、NGメッセージを送っています

筆者は出会い系で知り合った女性からメッセージ内容を見せてもらう機会も多いため、これは断言できます。

 

NGメッセージとは何かと言えば、経験上、以下のように分類できるメッセージのことです。

  1. サイトの利用目的が違う
  2. エロ丸出し
  3. コピペ丸出し
  4. なれなれしい(タメ口)
  5. おじさん構文
  6. いきなり連絡先交換
  7. いきなり告白
  8. 質問が3つ以上
  9. 長文
  10. 説教
  11. 恨みつらみ
  12. プロフが空欄

 

齋藤編集長
上記の中でも特に、「サイトの利用目的が違う」または「エロ丸出し」の場合には、ほぼ返信されないのじゃ。

 

出会い系におけるNGメッセージについては、以下の記事で詳しく解説しています。

「自分が当てはまってしまっていないか不安」という方は、以下の記事をご覧ください。

参考ハッピーメールで返信されないNGメッセージ12選!テンプレも解説

 

メッセージ以前にプロフィール設定に力を注ぐこと

NGメッセージの中の項目の一つとして記載していますが、メッセージ以前にプロフィールがきちんと設定されていないと、出会えません。

実際、Jメール公式の「Jガイド(攻略の説明)」によれば、メッセージを受け取った女性の92%は、プロフィールを見て返信するかどうかを判断しているそうです。

参考Jメール攻略法、Jガイド。ミントC!Jメール公式の出会い方とは?

 

オオカミ君
渾身のさわやかメッセージを送っても、プロフィールが空欄だったり、エロ要素があったりすると、素人女性からの返信は絶望的だぞ。

 

とはいえ、プロフィールが空欄でも、エロでも、返信をしてくれる属性はいます。

それは、業者キャッシュバッカーと呼ばれる人たちです。

 

オオカミ君
業者やキャッシュバッカーが何なのかについては、この記事の中でちゃんと説明するからな。

 

業者(援デリ業者)は、エッチをしてお金をとるのが仕事なので、相手の情報が少なくても、エロ男性であっても全く問題ありません。

キャッシュバッカーも、出会う気がないためプロフィール内容をあまり気にしません。

 

つまり、プロフィールを気にするのは、きちんと出会う気のある素人女性(=一番出会いたい属性)だということです。

出会うためのJメールのプロフィール設定については、以下の記事で解説していますので、必要に応じて参考にしてください。

参考Jメールのプロフィール設定のすべて

 

相手からの都合の良いメッセージを警戒すること

相手の女性からの都合の良いメッセージには最大限警戒してください。

都合の良いメッセージとは、主に以下のようなものを指します。

  • エッチしてくれることやセフレになってくれることをほのめかす
  • 相手から申し出て、すぐにラインなどの連絡先交換をしてくれる

 

なぜ、こういったメッセージには警戒しなければならないのか。

それは、前者のメッセージは主に援デリ業者、後者のメッセージは主に他サイト誘導業者(もしくは個人情報収集業者)からのものだからです。

  • 援デリ業者:売春が目的。「2回目以降はタダだけど、最初だけお金が欲しい」というのが典型的な手口
  • 他サイト誘導業者:詐欺サイト等に誘導し、登録させるのが目的。「スマホが壊れた」等の嘘をついて誘導する
  • 個人情報収集業者:LINE IDやメアド、電話番号の収集が目的。手口は巧妙で、普通の女性と変わらないことも多い
  • その他の業者:宗教や副業、投資、マルチへの勧誘などの業者もいるが、少ない

 

基本的に、出会い系は女性優位です。

女性比率が高いと言われるJメールでさえ「男性:女性=6:4」程度で、無料マッチングアプリのTinderなどでは、「男性:女性=9:1」程度だと言われています。

tinder ティンダー 男女比率

 

出会い系では大きな男女格差があるため、まともな素人女性には黙っていてもメールが毎日届きます。

ですので、女性からのアプローチというのは、出会い系ではそれだけですでに怪しいのです。

 

まして、それが「男性にとって都合の良いメッセージ」だった場合、業者である確率はほぼ100%だと言えます。

ご参考までに、以下は業者(特に援デリ業者)の可能性が高いプロフィールの特徴です。

業者の可能性が高いプロフィールの特徴

  • プロフ写真が美女である
  • アダルトな目的(興味あること)にチェックが入っている
  • すぐに会いたがる(エッチ前提で会いたがる)
  • AVの設定でしか見ないようなエロいプロフィール文章である
  • 自分のプロフ項目は埋めているのに、相手に求めるプロフ項目はガバガバである(希望する相手の年齢が18歳~65歳等)
  • プロフィール文章に「話の早い人が好き」「オタクの人だと嬉しい」「経験少ない人(童貞)だと嬉しい」等と書いてある

 

短文ですぐに返ってくるメッセージを警戒すること

都合の良いメッセージだけでなく、短文ですぐに返ってくるメッセージにも警戒する必要があります。

なぜなら、そういったメッセージはキャッシュバッカーから送られた可能性が高いからです。

キャッシュバッカー(CB)とは?

  • 出会い系では、女性が男性に返信するとキャッシュバックポイントがもらえる
  • キャッシュバッカー(CB)とは、キャッシュバックポイントだけが目的で、出会う気がない女性のこと
  • キャッシュバッカーの特徴(手口)は、短文のメールで返信が早いこと

 

キャッシュバッカーは素人サクラとも呼ばれ、男性とのメールでもらえるキャッシュバックポイントが目的の女性です。

キャッシュバッカーは稼ぐためだけにJメールを使っており、出会う気はまったくありません。

 

率直に申し上げて、Jメールにはキャッシュバッカーが多いです。

なぜなら、Jメールは出会い系の中で、最も高いキャッシュバックポイント還元率(換金率)を誇るサイトだからです。

出会い系サイト名メール1往復でもらえるお金(現金換算)現金への交換
ミントC!Jメール約7円可能
イククル約5円可能
ハッピーメール約4円可能
ワクワクメール約3円不可能(電子マネーは可能)
YYC(ワイワイシー)約1.8円不可能(電子マネーは可能)
PCMAX約1.5円不可能(電子マネーも不可、商品交換のみ)

この比較表は、必要に応じて横にスクロールすることが出来ます

 

齋藤編集長
出会い系の中でも、特にJメールでは、短文で返信が早い女性への警戒が必要だということじゃ。

 

連絡先交換を言い出すタイミングや断られた時の対処法を知っておくこと

Jメール内でのメッセージにおけるいったんのゴール(目標)は、多くの場合、連絡先交換のはずです。

Jメールは男性有料の出会い系ですので、ずっとJメール内でメッセージ交換をしていたら、お金がかかって仕方ありません。

 

とはいえ、連絡先交換を言い出すのが早すぎる人が多いことも事実です。

Jメールを無料で使える女性からすると連絡先交換のメリットはほぼないですので、3通目前後での連絡先交換は断られやすいです。

 

齋藤編集長
「3通目での連絡先交換を断られたら切れ」と解説する出会い系攻略サイトもあるのじゃが、女性のデメリットを考えると、それは早すぎるのじゃ。

 

3通はあまりに早すぎ、「本当は釣れるはずだった魚」まで逃してしまう可能性が高いので、おすすめしません。

10通目くらいまでに何かしらの話題で盛り上がり、それを理由に連絡先を聞き出すのがおすすめです。

 

経験上、「食事」の話で盛り上がった上で「じゃあ、今度行こうね!メアドかLINE交換しとかない?」と持ち掛けるのが簡単でおすすめです。

イメージで言えば、以下のような感じです。

  • 自己紹介的なやり取り 1~2往復
  • (あれば)ファーストメール時に言及した話題(相手が返信するきっかけとなった場合など) 2~3往復
  • 連絡先交換につながりそうな、盛り上がる話題(おすすめは食事の話題) 3~5往復

 

Jメールのメッセージに関するQ&A

最後に、Jメールのメッセージに関するよくある質問に回答していきます。

 

警戒すべきメッセージだと言われても、相手が美人なので切りたくないのですが?

気持ちは分かりますが、業者の可能性の高いメッセージ、キャッシュバッカーの可能性の高いメッセージは、どんなに美人でも、相手の好感度が高くても、切るべきです。

その理由は、以下の通りです。

  • 業者やキャッシュバッカーのうち、出会えるのは業者の中のひとつである「援デリ業者」だけである。他は出会えないので、美女でも関係ない
  • 相手が出会う気のない「他サイト誘導業者」や「キャッシュバッカー」の場合、そもそも美人の写真の本人ではない(中身は男である可能性もある)
  • 出会って売春するのが仕事の援デリ業者の場合でも、まったく違う人が来ることがある

 

Jメールのメッセージ代金(メール送信料金)が高いのですが?

確かに、Jメールのメッセージ一通あたりの料金は、他の出会い系よりも高いです。

 

Jメールでは無料ポイントを貯めやすいことなど、Jメールにも料金面における利点はあるのですが、料金が高いことは事実です。

この点が気になる方は、出会い系の中で男性料金が最安値であるPCMAXを利用するのがおすすめです。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※男性料金が最安値!エッチな出会いに強い出会い系

 

料金が高くキャッシュバッカーが多いJメールを使うメリットはありますか?

料金が高くキャッシュバッカーが多いJメールを使うメリットはあります。

あるからこそ、当メディアではJメールを強くおすすめしています。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

Jメールを使うメリットは、以下の2つです。一言で言えば「出会いやすくエッチしやすい」ことです。

  • エッチな出会いに強い、数少ない出会い系のひとつであること
  • 男性料金が高くキャッシュバッカーが多いため、男性よりも女性人気が高く、女性比率が最大であるため出会いやすいこと

 

オオカミ君
正直、男性からすると、一番重要なことかもな。

 

まとめ:Jメールはメッセージが9割

ペアーズではプロフィール写真が9割ですが、Jメールではメッセージが9割です。

Jメールは優良出会い系の中でも出会いやすいため、メッセージさえきちんと出来ていれば、出会えます。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに特化

 

とはいえ、Jメールにはキャッシュバッカーが多い等の弱点もあります。

すでに述べた通り、その場合にはキャッシュバッカーの少ないPCMAXや、業者の少ないハッピーメールを使ってみるのも手です。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※男性料金が最安値!エッチな出会いに強い出会い系

 

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-Jメール

© 2024 週刊現実