出会い系攻略メディア「週刊現実」は、日本一の彼女・セフレ作りWebマガジンを目指します。

週刊現実

出会い系の評価とレビュー

Jメールをガチ評価!10年使ってわかった本音レビュー!

更新日:

優良出会い系の一つにもかかわらず、良い評判だけでなく悪い評判も多い、ミントC!Jメール

 

ちょっと使ってみようかな、と思っていたものの、ネットで調べたら微妙な口コミも多いので半分諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

オオカミ君
「Jメールの評価」に関する記事なのに、ひっでぇ導入だな!

 

今回は、優良出会い系の中でも最も「評価に差がある」サイトであるミントC!Jメール(通称Jメール)の真実をお伝えします。

この記事だけでJメールの本当の姿が全部分かることを、あなたにお約束します。

 

オオカミ君
10年以上使っての、ガチの評価だぜ!
10年以上使っているのは、お前じゃなくてワシじゃがな(笑)
齋藤編集長

 

+ 【知りたい人だけクリック】このサイト「週刊現実」の筆者は誰なの?

Webマガジン「週刊現実」編集長 齋藤のプロフィール

2000年代、出会い系勃興期に出会い系にハマる。

とはいえ、最初はサクラ(美女のふりをしてメールをするアルバイト)だらけの詐欺サイトに騙されに騙され、サクラに「数万円」つぎ込んでからのスタート。

 

やっとの思いで「ワクワクメール」にたどり着き、ハッピーメール、PCMAX、Jメールなどの複数サイトを用いて出会い活動を続ける。

以後、10年以上をかけて、2018年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。

 

現在は、投資で生計を立てながら、出会い系で女性と出会い続ける日々。

要は、定職につかず出会い系に人生をかけた人間。自分でもヤバい人間だとは思うが、その分出会い系に関する知識・テクニックは日本有数の「プロ(専門家)」だと自負している。

 

2018年7月、出会い系人生のすべてを籠めるべく「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

記事にもたまに出てくる「齋藤編集長」が筆者である。

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 出会い系の「ミントC!Jメール」が気になるが、ベストの選択肢なのか分からない
  • Jメールに熟知したベテランユーザーから、ウソ偽りのない「本当の評価」を聞きたい
  • Jメールを使っているが、全然会えない。このまま続けて良いか不安だ

 

なお、今回は「Jメールの評価・レビュー」ですので、ネット上の評判や口コミではなく、10年以上使ったうえでの筆者自身の評価です。(基本、辛口評価です)

 

ネット上の大手掲示板やSNS、ブログ等に掲載されている評判・口コミが読みたい方は、以下に詳しくまとめておりますのでどうぞ。

参考出会い系の評判を全身全霊で調べてみた!

参考プロ御用達!Jメールの評判を日本一詳しく調査!

 

オオカミ君
上記の記事での評判(口コミ)は、2ch(5ch)やtwitter、出会い系ブログ、Yahoo!知恵袋、App Storeから広く集めているぞ!

 

最後に、Jメールにはサイト(Webブラウザ版)もアプリ(スマホアプリ版)もありますが、中身は同じなので当記事は両方に対応しています。

それでは、参りましょう。

 

とことん本音でやります。この6項目でJメールをガチ評価!

突然ですが、当サイトの名前は「週刊現実」です。

週刊現実のポリシーは、「徹底的に出会い系の現実に向き合い、ベテランユーザーの実体験に基づき、誠実な記事を書く」ことです。

 

つまり何が言いたいかと言えば、当サイトは嘘を一切書かないと決めています。たとえ都合の悪い真実でも、です。

 

ですので、最初に言います。

あなたに「出会い系初心者」の自覚があるのであれば、Jメールは最適な選択肢ではありません

 

当記事の結論になってしまいますが、Jメールは上級者に「のみ」おすすめできる出会い系です。

逆に言えば、初心者が入り込むとボコボコにされかねない出会い系です。

 

あなたがバリバリの初心者ならば、業者(敵)が少なく、最も初心者向けの「ハッピーメール」(もしくは「ワクワクメール」でも可)に登録したのち、以下の攻略記事の内容に従って目的を達成してください。

間違いなくそれが最短距離です。

 

参考出会い系で彼女作り!300人に会った方法とアプリを完全解説

参考出会い系のセフレ作りなら俺に任せろ!実際に成功した4つの方法

 

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系


 

本当にJメールで良いんですね?

分かりました。きちんと出会い系攻略ができる方であれば、Jメールは有力な選択肢です。

 

Jメールはなぜ初心者には向かないのか、それなのになぜ上級者にはおすすめなのか、この記事で明らかにします。

具体的には、以下の項目に従い、徹底的に評価・レビューしていきます。

  1. 業者の少なさ
  2. 出会いやすさ
  3. 料金の安さ(コスパ)
  4. 評判の良さ
  5. キャッシュバッカー(CB)の少なさ
  6. 女性比率の高さ

 

これらは「出会い系比較|ワクワクメールvsハッピーメール!炎の7番勝負」でも利用した7項目のうち、「ニュースや事件の少なさ」以外の6項目です。

それを「出会い系の評価において重要だと思われる順番」に並べています。

 

オオカミ君
「ニュースや事件の少なさ」の項目は、「ハッピーメール」以外はそもそも名指しでの事件がほぼ起こっていないので抜いたぞ!

参考今も危険?出会い系で起きた事件と最新状況の全まとめ

 

おそらく、以下のような疑問がある方も多いと思いますが、それはこの後、該当する項目において解説していきたいと思います。

  • 「業者の少なさ」がなぜ1番大切なのか?
  • 「評判の良さ」がなぜ評価項目に入っているのか?

 

オオカミ君
早速、「業者の少なさ」の評価からいくぜ!

 

いきなり後悔?Jメールの業者の少なさを評価!

それでは、Jメールの「業者の少なさ」を評価していきたいと思います。

 

ちなみに「そもそも業者って何?」という方は、以下のボタンをクリックしていただけると、簡単な説明が読めます。

+ 【知りたい人だけクリック】出会い系の「業者」の特徴と避け方は?

サクラが「悪質サイトのみ」に生息するのに対し、業者の住処は「優良出会い系サイトや無料出会い掲示板」です。

(つまり、優良出会い系サイトを使う限り、ずっと付いて回る問題です)

 

サクラと同じく、業者の目的はカネです。

ですがその「カネの稼ぎ方」は業者により様々で、大きく以下の4パターンに分かれます。

  1. 援デリ業者
  2. 他サイト誘導業者
  3. 個人情報収集業者
  4. その他業者(宗教やマルチ等)

これらの「業者」はそれぞれ、以下の手段でお金を稼ごうとしてきます。

  1. 素人のふりをして売春を持ち掛ける
  2. 他の出会い系や悪質サイトに登録させて紹介料を稼ぐ
  3. メールアドレスやラインIDをリスト化して、(迷惑メールの送信先として)別の業者に売る
  4. 入信させたりマルチ商法の末端会員にして稼ぐ

 

サクラは「悪質出会い系の中で、メールをさせてお金を稼ぐ」人たちです。

一方、業者は「カラダを売ったり、別のサイトに誘導したり、個人情報をリスト化して売ったり、マルチに勧誘したり」と儲ける手段が多彩です。

 

業者の対処法は難しくありません。

お金の話が出たら縁を切る、外部誘導されたら縁を切る、宗教の勧誘やビジネスの勧誘を受けたら縁を切ることです。

 

ただ、個人情報収集業者だけは見分けづらいです。(最後まで普通の女性を演じることが多いため)

ですので、あらかじめ出会い系専用として、ヤフーメールなどで「捨てる前提の無料メールアドレス」を用意しておくのがいいでしょう。

 

まず、なぜ業者の少なさが重要なのか、から説明します。

それは、「優良出会い系における男性ユーザーの最大の敵」である業者の少なさは、様々な項目に関わってくるからです。

 

業者がいれば素人の女の子の比率が下がりますから、出会いやすさにも関わります。

さらに、業者にアプローチするのにもメッセージ送信の代金はかかりますから、料金の安さ(コスパ)にも関わります。業者が多ければ、評判も悪くなります。

 

このように、多くの項目に直接影響を及ぼす最重要項目が、「業者の少なさ」なのです。

(※ 業者攻略を徹底的にやりたい方は以下の記事を参照してください。)

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

齋藤編集長
ワシが出会い系サイト・アプリの中で「ハッピーメール」を最も評価しているのも、業者が最も少ないからなんじゃ。

 

で、肝心のJメールの業者は、多いのか、少ないのか。

結論を言ってしまうと、Jメールの業者は、実は「多い」のです。

 

オオカミ君
なんだって?聞こえねーよ!

 

Jメールに業者は多いです!

 

残念ながら、Jメールは優良出会い系の中でも1、2を争うほど業者が多いサイト(アプリ)です。

10年使ってきた上での答えですから、これは間違いないです。

 

実際にログインした画面で、業者が多いことが一目瞭然で分かるものをお見せします。

まず、業者が少ないサイトである「ワクワクメール」の画面を見てください。

出会い系 業者 退会 サイトパトロール
↑ これはワクワクメールの画面。業者が消されているのが分かる

 

「タイプ」や「スマイル」、「足あと」などは業者がしてくることが多いのですが、上記は全て筆者に「タイプ」してきた業者です。

 

ここで、全員に[退]という赤い文字がついて、アカウントが抹消されているのが分かりますでしょうか?

 

ワクワクメールやハッピーメールのように、きちんと管理されている出会い系では、業者はどんどん削除されていきます。

だからこそ、「業者が少ないから初心者にはおすすめだよ」と根拠を持って言えるわけです。

 

しかしながら、Jメールはその機能が弱いです。

以下の画像をご覧ください。


↑ これはJメールの画面。業者が消されていないのが分かる

 

これは「Jメールの足あと機能」の画面です。

ここに並んでいるのは、ベテランなら一目でわかる「業者」の女性たちなのですが、全員のアカウントが無事なんです。消されていません。

 

つまりJメールでは、業者が削除する「サイトパトロール」があまり機能していないんですね。

これが、私が確信を持って「Jメールは業者が多い」という根拠です。

 

以上のことから、Jメールは「業者の少なさ」ではまったく評価の出来ないサイト(アプリ)と言えるでしょう。

 

ちなみにJメールには、援デリ業者だけでなく個人情報収集業者や他サイト誘導業者も多い印象です。

そのため、捨てアドやカカオトークを用意し、メアドやラインIDの流出を防ぎましょう。

+ 【知りたい人だけクリック】捨てアドやカカオトークとは?

捨てアドとは、「捨てる前提のメールアドレス」の略です。サブアドとも言います。

つまり、「出会い系で使い捨てるために取得した無料のメールアドレス」です。

 

通常はヤフーメールやGメール(グーグルのメール)が利用されます。

いつも使っているメールアドレスに迷惑メールが届くのは気分が悪いでしょうから、こうしたメールアドレスを一つ持っておくと便利です。

 

次に、カカオトークとは「ラインに非常に良く似たメッセージアプリ」です。

普通にApp Store(iPhoneの場合)やGoogle Play(Androidの場合)でダウンロードできます。

 

日本人は、メインで「LINE」を使っている人が多いと思います。(私はそうです)

そこで、カカオトークを出会い系専用として利用すれば、いつも使っている「LINE」に迷惑メッセージが来ることがなくなります。

 

オオカミ君
なあ、もう帰っていいか?
順当に「ハッピーメール」「ワクワクメール」を使った方がいい気がしてきた。
正直、多くの人にとってはその方がいいので、止めはしない。ただ、Jメールには良いところもあるし、この次に出てくるぞ。
齋藤編集長
オオカミ君
うーん。
じゃあ、あとちょっとだけ見てみようかな。

 

出会い系界最強?Jメールの出会いやすさを評価!

次にJメールの「出会いやすさ」についてですが、これは非常に評価しづらいです。

特定の条件下では最強クラスですが、それ以外では最弱クラスだからです。

 

齋藤編集長
利用するユーザーによるのじゃ。

 

まず、Jメールは色々な面で「ダメ」な出会い系サイト(アプリ)です。

業者も多いですし、(この後出てきますが)料金も高いですし、キャッシュバッカーも多いです。

 

つまり、きちんと調べている男性ユーザーなら会員登録しにくい出会い系なのです。

 

もう一つ言えば、逆にきちんと調べない男性ユーザーも会員として残りにくい出会い系です。

なぜなら、「業者やキャッシュバッカーが多いので、攻略法を調べない人は生き残れない」出会い系だからです。

 

つまり?

そう、男性ユーザー自体が少ないので、女性比率が高いのです。

 

  • 調べる男性は、登録しない。
  • 調べてない男性は、登録はするかもしれないけど会えなくてすぐ辞める。

 

だから、Jメールは男女比率でいえば一番「マシ」な出会い系です。

 

出会い系において、業者やキャッシュバッカーを見抜くことが出来れば、残りは素人女性です。

 

そしてJメールでは、多すぎる業者やキャッシュバッカーにだまされて「素人女性にメールする男性が少ない」です。

そもそも(料金が高いなどの理由で)男性が少ないのに、素人の女の子に届くメールはさらに少なくなっているのです。

 

要は何が言いたいかと言えば、「素人女性にアプローチさえできれば、落とせる可能性が高い」出会い系だということです。

なぜなら、競争相手(=男性)が少ないのに、女性はある程度の数いるからです。

 

オオカミ君
実際、きちんと素人の女の子にメール出来た時の返信率は、出会い系でもトップクラスに高いぞ。

 

Jメールは、男性の評価はイマイチですが、女性の評価は高いのです。ですので、女性ユーザーは結構います。

(※ そうなる理由は「キャッシュバッカー」の部分で後述)

 

Jメールは「出会い系ブログの管理人」などのベテラン勢には評判がいいです。

なぜなら、ベテランユーザーであれば業者もキャッシュバッカーもすぐに見分け、素人女性にアプローチ出来るからです。

 

以上のことから、Jメールの出会いやすさの評価についての結論をまとめます。

  • 初心者は出会いにくい
  • 上級者になればなるほど出会いやすい

 

出会い系界最弱?Jメールの料金の安さ(コスパ)を評価!

すでに若干触れてしまいましたが、次はJメールの「料金の安さ(コストパフォーマンス)」について書きたいと思います。(女性は無料なので、男性料金について)

 

まず、以下の「Jメールの料金表」をご覧ください。(Jメール公式サイトの画像です)

 

この中に一か所だけ、他の優良出会い系の男性ユーザーなら強烈な違和感がある部分があります。

それは「メッセージ返信」部分の料金です。

 

他の優良サイトだと、5pt(=50円)が相場のメール返信が、なんと7pt(70円)になっているんです。

これは、以下の優良出会い系の中でも「唯一無二」の高額料金です。

編集長直伝!優良出会い系

 

画像閲覧や動画閲覧、チャットなどの「出会いにはつながりにくい無駄なこと」をしない場合、出会い系で支払う料金のほとんどは「メッセージ送信」です。

 

ですので、メッセージ送信が50円なのか、70円なのかは非常に大きな違いです。

 

実は、他の項目の料金は他の優良サイトとはほぼ変わりありません。

それでも、この違いによって「Jメールの料金面は非常に悪く、コスパも悪い」と結論付けざるを得ないでしょう。

 

だからこそ、男性ユーザーが少なくなり、競争率が改善する面もあります。

しかしながら、基本的には、Jメールは「安い出会い系を探している」という場合には向かないサイトだと言えます。

 

オオカミ君
基本的には」って記述が気になるぞ。基本じゃない場合もあるのかよ?
良いところに目を付けたのう。
実は、それがあるんじゃ。次で説明しよう。
齋藤編集長

 

補足:実は、Jメールは安く使える機能が満載

ここまで「Jメールの利用料金は高い」と言っておいて何ですが、それは普通に使った場合のこと。

 

実は、Jメールは出会い系業界でも有数の「安く使える機能」が揃っているサイトでもあるのです。

 

オオカミ君
おいおい、さっきと言ってることが真逆じゃねーか!
だって本当なんじゃもん。
齋藤編集長

 

「うまくすれば無料で出会える」という意味であれば、実は最強クラスなのがJメールです。

(※ ただし、根気は必要です)

 

その理由は、以下の2つの機能にあります。

  • ボトルメール機能
  • ガチャ機能

 

まず、ボトルメール機能から解説しましょう。

 

そもそもボトルメールとは、ビン(ボトル)に手紙を入れて海に流す伝達形式のこと。

ミステリー小説などでまれにみられます。

 

一方、出会い系の「ボトルメール」は、誰かにメールを送ってくれる機能のことです。

 

2018年現在、JメールとYYCの2つで実装されている機能であり、一度設定しておくと勝手にアプローチメールを送信してくれます。

以下の特徴を持つので、とても便利です。

  • 毎日送ってくれる
  • 無料で送ってくれる
  • 自動で送ってくれる
  • (年齢や目的などの項目から判断し)自分の好みの人に送ってくれる

 

毎日1通までではありますが、設定しておくと、ある程度好みが合致する女性に無料アプローチが出来ます。

 

Jメールで言えば、「マイページ」から「ボトルメールβ版」を選択し、設定すればOKです。

分かりづらいので、図にしておきました。(PC版の画面です)

 

もう一つの「無料で出会える」機能が、ガチャ機能です。

こちらはスマホアプリで課金をしている方にはおなじみかもしれません。

 

ただし、Jメールのガチャは(スマホアプリとは違い)無料です。

一日一回無料で引くことが出来て、メール送信無料券やポイントなどが当たります。

 

Jメールトップページの「毎日一回ログインガチャ」というところから引くことが出来ます。

 

ハズレもあるにはありますが、あまり出ません。大抵の場合は何か当たります。

 

掲示板から、2通のメールを無料で送信できるチケットが当たることもあります。

 

運が良いと、ポイントそのものがもらえるときもあります。

以下は、10ptがもらえたときのキャプチャー画像です。

 

当たるものは、一見「ショボい」ようにも見えますが、毎日続けていると明らかにポイントの減りが遅くなっているのが分かります。

利用頻度が少なめの方であれば、「半分くらい」の料金で使えるようになる人もいるでしょう。

 

そうなると、ハッピーメールやワクワクメールよりむしろ安いくらいですので、Jメールは一概に高額料金の出会い系だとは言えないと思います。

 

ここまでで「出会いやすさ(業者の少なさを含む)」「料金の安さ」という、出会い系の最も基本となる性能は評価し終わっておる。
齋藤編集長
オオカミ君
次からは少し重要度が落ちる評価項目だから、読みたいところだけ読めばOKだぞ!

 

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※安く使える機能が満載の出会い系

 

微妙?Jメールの評判の良さを評価!

次に、「Jメールの評判の良さ」について評価していきたいと思います。

主に、以下の巨大サイトにおける評判です。

  • 日本最大の匿名掲示板「2ちゃんねる」(現在は「5ちゃんねる」に改称)
  • 日本最大の質問掲示板「Yahoo!知恵袋」
  • 日本のアクティブユーザーが最大のSNS「Twitter」
  • スマホアプリの2大プラットフォーム「App Store」「Google Play」

 

ネット上での評判の良さが重要な理由は、「大手掲示板やSNSの評判は操作しにくい(嘘をつきにくい)」ことや、複数のポジティブ効果があるためです。

 

評判が良いことの具体的なポジティブ効果とは、新規登録者(=アクティブユーザー)が増えやすくなり、出会いやすくなることです。

+ 【知りたい人だけクリック】アクティブユーザーとは?新規登録者との関係は?

アクティブユーザーとは、幽霊会員の逆。

つまり、「出会い系の中できちんと活動しているユーザー」のことです。

 

アクティブユーザーはきちんとサイトにログインしますし、メールもチェックしてくれます。

つまり、「こちらのプロフィールやメールが良ければ会ってくれる存在」です。

 

よって、アクティブユーザーが多いほど、出会いやすいということになります。

ですので、アクティブユーザーは、会員数よりもずっと大切な要素なのです。

 

出会い系では、全ての会員がアクティブユーザーというわけではありません。

メールが既読にすらならないことがあることからも分かるように、「退会はしていないけどログインもしていない」という幽霊会員は非常に多いのです。

 

また、アクティブユーザーは、新規登録者であることが多いです。

 

多くの人は、登録したての頃はアクティブユーザーとして熱心にメールしたり、掲示板に書き込んだり、返事したりします。

しかし、恋人が出来たり、サイトに飽きたり、失望したりすると、ログインしなくなってしまい、アクティブユーザーではなくなっていきます。

 

さらに、女性は一般に「出会い系はちょっと怖い」と思っている人が多く、男性より良く調べてから登録します。

ですから、巨大サイトでの評判が良いと、女性も登録しやすくなって女性会員の比率が上がります。

 

以上のことから、評判の良さは意外に重要です。

Jメールの評判については、以前に詳しく調査していますので、結果のみ簡潔に報告します。

参考プロ御用達!Jメールの評判を日本一詳しく調査!

 

  • 出会い系ブログの評判:初心者は会えないが、やり方が分かれば会えるとの評価
  • 2ch(現・5ch)の評判:情報が少なく、ほぼ無視されている。ただし、一部の出会い系ランキングでは1位も
  • Twitterの評判:優良出会い系の中でも良い評判。SNSで出会い系についてツイートするのは上級者が多いためだと思われる
  • ヤフー知恵袋の評判:優良出会い系の中では悪い評判。初心者の集まる「質問掲示板」なのでJメールは不利だと思われる
  • アプリ版の評判:優良出会い系の中でも良い評判(1位)。アプリ版は使いやすく、評判が良い

 

この記事でも示唆してきたとおり、評判を分析すると「初心者には向かない玄人向けの出会い系」というJメール像が浮かび上がってきます。

 

多くの人は「上級者」ではなく「初心者」だと思いますので、総合的な評判としては「あまり良くない(微妙)」と言えるでしょう。

実際に多くの出会い系ブログで言及されている通り、初心者であればハッピーメールワクワクメールの方が圧倒的に結果が出やすいです。

 

ただ、Jメールのアプリ版はかなり評判が良く、App Storeでもトップの評価でした。

 

とはいえ、アプリ版から登録してしまうと「料金が高い(アップル社が手数料をとるため)」ので、普通にWebブラウザ版から登録した方がいいでしょう。

 

齋藤編集長
ちなみに、当サイトから「ミントC!Jメール」に登録するとWebブラウザ版となる。そちらの方が、料金が圧倒的に安いのでな。

 

クソサイト決定?Jメールのキャッシュバッカー(CB)の少なさを評価!

次に、Jメールの弱点ともいえる「キャッシュバッカー(CB)の少なさ」について評価していきます。

 

オオカミ君
「Jメールの弱点」って、既にバラしちゃってるじゃねーか!

 

まず、そもそもキャッシュバッカーとは何かについてご存知ない方は、以下のボタンをクリックすると説明が出てきます。

+ 【知りたい人だけクリック】キャッシュバッカー(CB)とは?その手口と特徴も解説

出会い系には、「キャッシュバック」というシステムがあります。

出会い系におけるキャッシュバックは、一言で言えば女性が男性にメールを返したり、投稿したエッチなコンテンツが男性に閲覧されるとポイントがもらえる制度です。

 

本来は「女性の返信率を上げ、出会い系サイトを活性化するため」に作られた制度です。

実際、この制度により女性からの返信率は上昇するでしょう。

 

しかしながら、一部の女性はこの制度を悪用し、「会う気もないのにメールさせまくってお金を稼ぐ」という手口に出ています。

これが男性ユーザーの嫌う「キャッシュバッカー(CB)」です。

 

キャッシュバッカーは「素人女性のお小遣い稼ぎ」なので、完全に見破るのは難しいです。

しかし、以下の特徴を知っていれば、「もしかしたらキャッシュバッカーかな?」とは気づくはずです。

  • お金を素早く稼ぐために、短文メールで返信が早い
  • サイト内のメッセージ交換でないと稼げないので、仲良くなっても連絡先交換が出来ない
  • 会う気ゼロのため、仲良くなっても会えない
  • エロ画像やエロ動画を投稿している(キャッシュバックポイントが高いため)

特に重要なのが、(赤字にした)一番上の特徴です。

大抵、「短文メールの連続」によって気づきます。

 

キャッシュバッカーの疑いが濃厚なら、時間とお金の無駄なので、その時点でメールをやめるようにしましょう。

 

このキャッシュバッカー、基本的には「お金稼ぎ目的で、会う気はない女性」なので、男性会員からすればかなり邪魔です。

そして、Jメールは、このキャッシュバッカーが非常に多い出会い系です。

 

オオカミ君
なんでそんなこと分かるんだよ?

 

Jメールは、「稼げる出会い系」として女性には割と有名です。

 

「出会い系 女性 稼ぐ」などでグーグル検索すると、おそらくは「パパ活」か「メールレディ」のどちらかで稼ぐ方法が上位表示されてくるはずです。

 

この後者の「メールレディ」において、一番稼げる出会い系こそがJメールなのです。

+ 【知りたい人だけクリック】パパ活とは?愛人との違いは?

パパ活とは、「エッチなしでお金をくれる男性を探す活動」のこと。

 

要は、ご飯をおごってもらって、その上さらにお小遣いをもらえる「パパ」を探す活動のことです。

エッチなしの愛人関係ともいえます。

 

男性読者は「厚かましい」と思ったかもしれませんが、実際にその通りなので、これに応じる男性はかなり少ないです。

 

2万円で可愛い子とエッチが出来る時代です。

食事だけで「食事代+万札」を出しても惜しくない美女も、出せる男性も多くはありません。

 

そのため、実際には結局ほとんどが「肉体関係あり」になっているとも言われています。

要は「愛人関係への入り口」として機能しているということです。

 

なぜ、Jメールにはキャッシュバッカーが多いのか。

なぜ、Jメールはメールレディで稼げるのか。

 

その答えは、これです。

  • ワクワクメール:メール1往復で3円、現金への交換は出来ない(電子マネーは可)
  • ハッピーメール:メール1往復で4円、現金への交換が可能
  • Jメール:メール1往復で7円、現金への交換が可能

 

一目で「Jメールでは稼ぎやすい」ことが分かりますね。

メール1往復で稼げる金額が、ワクワクメールやハッピーメールの約2倍で、現金交換も可能です。

 

1メール当たりでもらえる金額が高いからこそ、キャッシュバッカーが集まってくるわけです。

実際、Jメールには稼ぐために短文メールしてくる女性や、エロ画像や動画を投稿している女性がたくさんいます。

 

Jメールでは特に、こういう女性は相手にしないことを心がけてください。

筆者も時々Jメールのキャッシュバッカーが嫌になると「他の出会い系(ハッピーメールやワクワクメール等)に切り替えますが、あまりのキャッシュバッカーの少なさに驚きます(笑)

 

女性に人気の出会い系?Jメールの女性比率の高さを評価!

女性比率の評価については、以下の通り「出会いやすさ」の部分ですでに話してしまいました。

ですので、この評価項目については詳細な解説を割愛させていただきます。

(Jメールは)男性ユーザー自体が少ないので、女性比率が高いのです。

 

(Jメールの評価を)調べる男性は、登録しない。

調べてない男性は、登録はするかもしれないけど会えなくてすぐ辞める。

 

だから、男女比率でいえば一番「マシ」な出会い系になるのです。

 

出典:当記事の「3.出会い系界最強?Jメールの出会いやすさを評価!」より抜粋

 

上記の通り、Jメールの出会いやすさの源泉は、女性会員に対して、活動している男性会員が少ないことです。

つまり、男性ユーザーが体感する「女性比率」は高いです。

 

オオカミ君
Jメール自体は、男女別の会員数を公表していないけどな!
うむ。あくまで男性会員としてワシが感じてきたことじゃ。
齋藤編集長

 

Jメールは女性誌にもきちんと広告・宣伝を出稿している優良出会い系です。

Jメール公式キャラクターの「ミン太くん」も、モロに女性人気を狙った可愛い系のキャラクターデザインです。

 

つまり、キャッシュバックポイントの件も含めて、実は男性より女性評価が高い出会い系がJメールなのです。

あなたがJメールに登録した場合、ターゲットとなる素人の女の子は意外と多いことに気づくと思います。

 

オオカミ君
何度も言うけど、「ちゃんと業者とキャッシュバッカー(CB)を避けられれば」の話だぞ!

 

ミントC!Jメールの評価まとめ

本記事では、ミントC!Jメールの評価について、本音で、かつ徹底的に解説してきました。

以下にまとめます。

  • 業者は多い
  • 初心者は出会いにくいが、上級者は出会いやすい
  • 料金は高いが、無料で使える機能も多い
  • 評判は全体的に微妙。しかし、上級者には評価されている
  • キャッシュバッカー(CB)は多い
  • 女性比率は高い

 

良い部分のみ、太字にしておきました。

一言で言えば、「上級者が使う」「時間をかけてでも無料で出会いたい人が使う」ときにのみ、有用な出会い系です。

 

他の多くの場合は、素直に「ハッピーメール」や「ワクワクメール」を使ったほうが良いでしょう。

 

オオカミ君
長かったけど、読んでくれてありがとな!

 

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※安く使える機能が満載の出会い系

 

おすすめ記事一覧

1

「本当に出会っている人のおすすめ出会い系が知りたい」 「おすすめ出会い系ランキングの1位サイトを使っているけど会えないんだが!」 「200個の出会い系アプリを使って分かった!とか、ランキング形式で、胡 ...

出会い系 彼女 2

出会い系と言えば、(セフレや割り切り等の)いかがわしい出会いと思っている方も多いです。   もちろんそういった出会いが可能なのも出会い系の魅力です。 参考出会い系のセフレ作りなら俺に任せろ! ...

3

オオカミ君いきなり「俺に任せろ!」って言われても… このページを開いてくれた人は「誰だお前」って思ってるぞ! ちょっと「前のめり」になってしまったが、セフレ探しならワシに任せてほしいのは本当じゃ。齋藤 ...

出会い系 ブログ 4

「エロい実体験を書いた出会い系ブログを読んで、自分もセフレを作りたい!」 「とにかく素人とエッチがしたい!参考になるブログはないか…」   多くの男性は、こういう想いから「出会い系 ブログ」 ...

出会い系 事件 5

「被害者は遺体となって発見されました。○○容疑者とは出会い系サイトを通じて知り合った模様で…」   今から10年~20年ほど前には、殺人やレイプなどの事件において、このようなアナウンスがされ ...

-出会い系の評価とレビュー

error: Content is protected !!

Copyright© 週刊現実 , 2020 All Rights Reserved.