出会い系コラム

ハッピーメールでマッチング!15年以上続けている理由

ハッピーメール マッチング

以前、ワクワクメールへの愛があふれた記事を書きました。

参考ワクワクメールでマッチング!15年以上続ける7つの理由

 

そして、「この人、Jメールが嫌いなのかもしれないな」としか思われないような記事も書きました。

参考Jメールをガチ評価!15年以上使ってわかった本音レビュー!

 

齋藤編集長
ワクワクメールは愛が深すぎ、Jメールは愛がなさ過ぎたと反省しておるのじゃ。
今回は、フラットにハッピーメールを15年以上使い続けている理由を書いていくぞ!
オオカミ君

 

よくある「ハッピーメールは90点!当サイトおすすめの出会い系サイトに認定!」みたいな評価ではなく、ほとんど感想に近いことを書いていきます。

 

感想ではない、ハッピーメールのきちんとしたレビューはこちら。

必須【2022年最新】ハッピーメールの評価を出会い系のプロがレビュー!【15年使いました】

 

少なくともワクワクメールと同等以上のサイト

いきなり結論を言ってしまうと、ハッピーメールは私が最も評価しているサイトです。

私が最初に使い始めた「優良出会い系」はワクワクメールであり、愛着もあるのですが、唯一「それ以上」だと思うのがハッピーメールです。

 

とはいえ、ハッピーメールとワクワクメールは非常に似ています。

 

真面目な出会い目的であれば当サイトでもかなりおすすめしているワクワクメールですが、ハッピーメールは同じ「真面目な出会い」に強く、その出会いやすさはワクワクメール以上。

つまり、私が知る限り「最高レベル」の優良サイトになります。

 

特に、業者の消去スピードは圧巻。

ワクワクメールも得意な分野なのですが、それ以上に早く業者を排除してくれます。

 

ハッピーメールの基本スペックは?

ここまで読んでいただいて想像がつく通り、ハッピーメールの基本的なスペックと言うのは非常に高いです。

 

出会い系で出会いたい人の目的は「恋人がほしい」「セフレが欲しい」のどちらかが多いと思います。

 

それを踏まえ、あくまでイメージではあるのですが、ポイント制の出会い系サイトだけで比較した場合の用途別の順位イメージを書いてみました。

(月額定額制の出会い系サイトであるペアーズとかマッチドットコム、ラブサーチは入れていません)

 

【恋人がほしい場合の順位イメージ】

ハッピーメール>ワクワクメール>PCMAX>YYC>イククル>Jメール

 

【セフレがほしい場合の順位イメージ】

PCMAX>ハッピーメール>ワクワクメール>YYC≒イククル>Jメール

 

齋藤編集長
ぶっちゃけ、万能サイトなんじゃよな。
オレとしては、Jメールをディスり過ぎな方が気になるけどな!
オオカミ君

 

こう見ると、ハッピーメールの「総合力の圧倒的な高さ」が分かると思います。(Jメールの総合力の低さも分かってしまうのはナイショ)

 

実際に、きちんと使って評価していると思われる出会い系レビューサイトにおいては、ハッピーメールはランキング上位3位の常連です。

 

PCMAXと並び、最もランキング1位であることが多いサイトの一つと言っていいでしょう。

実際に、ハッピーメールをきちんと使っているのにランキング上位にしていないサイトを見つけるほうが難しいです。

 

齋藤編集長
レビューサイトによってはハッピーメールよりワクワクメールを上位にしているところもあるのじゃ。
ワクワクメールとハッピーメールの差は微妙だから、誠実に評価していてもそうなる可能性は十分あるぞ!
オオカミ君

 

ハッピーメールならではの特長・メリットは?

ここまでお話してきたことからすると、ワクワクメールとハッピーメールは同じようなサイトとも言えます。

 

オオカミ君
正直、どっちでもいいってことか?
そうでもない部分もあるのじゃ。
齋藤編集長

 

ワクワクメール≒ハッピーメール

 

もし上記の式が成り立つのであれば、ハッピーメールでもワクワクメールでもどっちでもいいんじゃん、という人がいるかもしれません。

しかし、実はそうではありません。

 

実は、ハッピーメールならではの強みと言うか、特長があります。

 

それは、低年齢層が多いことです。

もっと具体的にいえば、やや10代に会いやすいということです。

 

これは適当に言っているわけではなく、私の出会い系データベースの記録からとった「実績」です。

ですので、広告を掲載している雑誌のせいなのか、ハッピーメールのイメージ戦略のせいなのかは分かりませんが、10代に会いたい場合にはハッピーメールがおすすめというのは間違いないです。

 

ところで10代と言えば・・・そう、女子高生(JK)ですよね。

何度もいろいろなところで言っていますが、もし女子高生に出会いたいときにはハッピーメール1択です。

参考【出会い系とJKの全て】出会い系で女子高生に出会う方法を解説

 

齋藤編集長
何度も言うが、17歳以下のJKに手を出したらアウトじゃぞ!

 

女子高生に会いやすい理由は、10代に出会いやすい理由と同じく、ハッピーメールの中の人ではない私にはわかりません。

しかし、15年以上にわたる出会いの記録が「確かにハッピーメールでは10代に会いやすい」と示しているのは本当のことです。

 

どうしても10代女性や女子高生に出会いたいという方は、だまされたと思ってハッピーメールを使ってみるとよいと思います。

 

齋藤編集長
仮にワシがあなたを騙そうとしている詐欺師だとしても、被害額は0円じゃ。
なぜなら、ハッピーメールに登録すると最初に1,200円分の無料ポイントがもらえるからな!
オオカミ君

 

複数サイト利用の時にはトップ候補

「俺はロリコンじゃない!10代女子なんてまだまだ子供じゃないか」

「女子高生より、20代半ばから30代前半くらいの成熟した女性が好み」

 

こういう意見を持つ方からすると、ハッピーメールの利用価値は薄くなってしまいそうにも見えてしまいます。

しかしながら、実際にはそんなことは全くありません。

 

ハッピーメール自体の総合力が最高であると言うのが理由の一つ。

もう一つの理由はこちらの記事に書いてある通り、出会い系を複数利用すること自体にメリットがあるからです。

参考よく比較される出会い系を複数使う理由3つ。全部使えばいいじゃない?

 

そのメリットとは何かといえば、端的に言うと以下の3つです。

  • 出会いの可能性を広げる(女性は1サイトしか登録していない人も多いため)
  • 出会える女性ユーザー層を広げる(サイトごとに女性ユーザーの層がずれているため)
  • 出会い系の優れた機能のいい所どりをする

 

出会い系を複数利用することで、会える女性の量や質を広げ、各サイトでの優れた機能を使い、全サイトからログインボーナスをもらってお安く出会ってしまおう、ということです。

 

そして、この複数利用に最適なのがハッピーメールなのです。

エッチ目的でも、彼女を作る目的でも、ハッピーメールは上位のサイトです。もし今使っていないのであれば、どんな目的の出会いであっても「メインサイト」を張れる実力があるのです。

 

無料でお試しができるので、出会いのための「釣り堀」は出来る限り増やしておくことをおすすめします。

ハッピーメールは出会い系でも1、2を争う優秀な釣り堀であることは、プロとして保証します。

 

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

  • この記事を書いた人

「週刊現実」編集長

週刊現実の編集長。15年以上をかけて、2022年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。出会い系に関する知識・テクニックは日本有数のプロ(専門家)だと自負しており、出会い系人生の全てを込めて「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

-出会い系コラム

© 2022 週刊現実