出会い系でセフレを作る

華の会メールでセフレを作る方法をプロが解説

華の会メール セフレ

こんな方におすすめ

  • 中高年だが、セフレ(セックスフレンド)が欲しい
  • 華の会メールでセフレが作れるのか、気になる
  • すでに華の会メールを使っているが、セフレが作れない

 

今から15年以上も前、大学生のときに出会い系を始めた筆者ですが、今では立派なオッサンです。

中高年向けの出会い系である華の会メールでも、普通に出会える年齢になってきました。

 

今回は華の会メールでセフレを作る方法について、出会い系歴15年以上のプロが解説します。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

まず、当記事の結論から記載します。

華の会メールは、サクラのいない、数少ない優良出会い系の一つ。中高年向けの出会い系として知られています。

 

華の会メールでセフレを作ることは、以下の2つの場合、つまり「熟女好き」であればおすすめできます。

  • 中高年が中高年(熟女)と出会いたい場合
  • 若者が中高年(熟女)と出会いたい場合

 

あなたが熟女好きである場合に、華の会メールで熟女セフレを作る方法は、以下の4つです。

  1. 中高年の独身女性と仲良くなり、結婚しない
  2. 人妻(既婚者)と仲良くなる
  3. 割り切りをしている熟女と仲良くなる
  4. 【無理です】痴女と仲良くなる

 

総じて、華の会メールでのセフレ作りは、熟女好きの方にはおすすめできます。

登録無料!カンタン2分

無料で華の会メールをお試しする

※優良出会い系の中で、唯一中高年・シニアに強い

 

逆に言えば、自分自身が中高年であっても、20代~40代前半くらいの若いセフレを作る場合には、華の会メールはおすすめではありません

若いセフレを作る場合には、以下の理由から、間違いなくJメール(ミントC!Jメール)、もしくはPCMAXのほうがおすすめです。

  1. 若い女性が多いため、年上好きの若い女性の絶対数も多い
  2. 業者の少なさが華の会メールとは全く違う
  3. 華の会メールよりも圧倒的に料金が安い(半額以下)

 

PCMAXは、男性料金が最安値であり、アクティブユーザー数も最大の出会い系です。

ただ安いだけではなく、エッチな出会いに特化しているため、セフレや不倫、割り切りなどのグレーな出会いであれば、間違いなく最強です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ミントC!Jメール(Jメール)はPCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年に開設している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いです。PCMAXに次いでエッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

オオカミ君
結論はここまでだけど、本文中では中高年男性向けのセフレの作り方について詳しく解説しているから、知りたい人は読んでくれよな。

 

【前提】華の会メールでセフレを作るべき場合は限られる

まず前提として、華の会メールでセフレを作るべき場合は限られます。

その場合とは、具体的には以下の2パターンです。

  • 中高年が中高年(熟女)と出会いたい場合
  • 若者が中高年(熟女)と出会いたい場合

 

それぞれ解説・・・してもいいのですが、一言で言えば「あなたが出会いたい相手が中高年(熟女)の場合」には、華の会メールは適切な選択肢であるということです。

逆に言えば、あなた自身が中高年男性であっても、若い女性に出会いたい、若いセフレが欲しい場合には、華の会メールは正解ではありません。

 

齋藤編集長
この点については、本記事内でもう一度詳しく解説していくのじゃ。

 

華の会メールで熟女・人妻セフレを作る4つの方法

熟女ではなく、若い女性のセフレが欲しいという方は、この項目は飛ばしてください。

この項目では、華の会メールで熟女・人妻セフレを作る4つの方法について解説します。

  1. 中高年の独身女性と仲良くなり、結婚しない
  2. 人妻(既婚者)と仲良くなる
  3. 割り切りをしている熟女と仲良くなる
  4. 【無理です】痴女と仲良くなる

 

上記の方法は、実は以下の記事で解説しているセフレ探しの方法とほぼ同じです。

参考出会い系のセフレ作りなら俺に任せろ!実際に成功した4つの方法

 

齋藤編集長
セフレの作り方そのものは、華の会メールでも、Jメール(もしくはPCMAX)でも、あまり変わらないのじゃ。

 

中高年独身女性と仲良くなり、結婚しない

実は、Jメール・PCMAX等の「普通の大手出会い系では難しい」のですが、華の会メールでは意外に簡単なのが、これです。

中高年独身女性と仲良くなり、結婚しない」というものです。

 

なぜ、華の会メールでは簡単かというと、中高年になると、結婚をゴールにしていない女性も多いからです。

 

離婚経験者にせよ、初婚にせよ、中高年独身女性には、すでに自分の生活のペースがある人も多いです。

結婚願望がそもそもなかった人や、薄れてきている人も多いため、仲良くなるだけで「セックスはするが結婚はしない」という、彼女、もしくはセフレといってもよい状態になることが多いのです。

 

齋藤編集長
中高年になると、「告白」という彼氏・彼女になるための儀式が気恥ずかしくなってくることも原因じゃ。
相手は「付き合っている」と思っていて、自分は「セフレ」だと思っているパターンになりやすいんだな。
オオカミ君

 

人妻(既婚者)と仲良くなる

通常の「出会い系でセフレを作る方法」において、もっともおすすめしているのがこの方法です。

そもそも既婚者である人妻を狙えば、仲良くなっても「結婚というゴールがない」ため、仲良くなれば確実に「彼氏という名のセフレ」になれるというものです。

 

齋藤編集長
相手の女性は「彼氏」だと思っているかもしれんが、世間的には、セフレや不倫相手となるじゃろうな。

 

この方法(人妻・主婦狙い)は、中高年向け出会い系である華の会メールでも有効です。

 

ただし、華の会メールでは「すでに結婚を諦めている層」も多いため、この方法だけが有効という訳ではありません。

中高年のセフレを作る場合には、一つ前に解説した「中高年独身女性と仲良くなり、結婚しない」という方法も同じく有効である、という違いがあります。

 

割り切りをしている熟女と仲良くなる

中高年向け出会い系である華の会メールでも、割り切り(=売春、援助交際)をしている層はいます。

華の会メールに限ったことではありませんが、この割り切り女性は2パターンに分かれ、それぞれ以下のようになります。

  1. 素人女性
  2. セミプロ・援デリ業者

 

華の会メールでも、他の出会い系と同じく、セミプロ・援デリ業者を以下の方法で避ける必要があります。

出会い系における業者対策の方法

  • お金でエッチをする提案があったら、「援デリ業者」と判断して連絡を絶つ
  • 他サイトへ誘導されたら、「他サイト誘導業者」と判断して連絡を絶つ
  • 「個人情報収集業者」対策のため、あらかじめカカオトークや捨てアドを用意する
  • 宗教やマルチに勧誘されたら、「その他の業者(宗教、マルチ)」と判断して連絡を絶つ

 

援デリ業者やセミプロを避ければ、残りは「素人」となります。素人かつ熟女で、割り切りをやっている方には、(金銭的なものを含めて)何かしらの事情があることが多いです。

お客さんとなる男性も(若い女性に比べて)少ないため、「良い客」「優しい客」であれば心惹かれて、セフレ関係になることも少なくありません。

 

ある程度の容姿やトーク力、セックステクニックが必要となる部分もありますが、お客さんから彼氏やセフレになるのは水商売あるあるです。

これを華の会メールの割り切りから始めるのが、このパターンです。

 

齋藤編集長
割り切りを重ねていくと結構な確率で自然発生するのが、このパターンじゃ。相手によっては絶対に無理なこともあるんじゃがな。

 

【無理です】痴女と仲良くなる

最後に、あり得ないパターンです。

以下の記事で解説したように、エログ系・ハメ撮り系出会い系ブログの中には「出会い系にいる女はビッチ・ヤリマン」ということを述べているブログがあります。

参考出会い系ブログは信じるな!ハメ撮りLINEエロ写メ体験談の嘘

 

齋藤編集長
しかし、これは真っ赤なウソなのじゃ。

 

出会い系にいる女性は、普通の女性です。普通の女性を、口説き、工夫してセフレにする必要があります。

ビッチやヤリマン、痴女に見えるのは、全て「援デリ業者」であり、金稼ぎのために、営業トークとしてエロいプロフィールを作っているだけです。

 

ヤリマンやビッチ、痴女はAV(アダルトビデオ)やエロ漫画、エロゲーの中だけの存在です。

どんな変態プレイでもしてくれるエロい女性は実際に存在しますが、それは自分の彼氏やセフレに対してだけです。

 

業者にだまされたくなければ、「ヤリマン・ビッチ・痴女はファンタジー。痴女を演じているのは業者で、目的は金儲け」ということだけは覚えておいてください。

 

中高年男性が若いセフレを作りたいなら華の会メールではない3つの理由

自分自身は中高年であっても、若い女性のセフレが欲しいという男性は多いはず。

若いセフレを探している場合には、華の会メールよりもJメール(ミントC!Jメール)およびPCMAXが適切です。

 

齋藤編集長
この場合、華の会メールを選ぶことは、完全な間違いと言えるのじゃ。

 

中高年が若いセフレを作りたいなら華の会メールではなくJメール・PCMAXである理由は、以下の3つです。

  1. 若い女性が多いため、年上好きの若い女性の絶対数も多い
  2. 業者の少なさが華の会メールとは全く違う
  3. 華の会メールよりも圧倒的に料金が安い(半額以下)

 

オオカミ君
それぞれ解説していくぜ。

 

若い女性が多いため、年上好きの若い女性の絶対数も多い

若い女性の中には、ファザコン気味で、年上男性好きという人も少なくありません。

そもそも、女性のほとんどは年上好きだということが、アンケート調査からも明らかになっています。

参考PRTIMES 【恋人との年の差は何歳までOK?】男女500人アンケート調査

 

この中には、20%以上の「10歳以上の年上でもOK」、つまりオジサン好きといってもいい女性が含まれます。

例えば、2,000万の会員がいるPCMAXでざっくりと考えてみましょう。

  • PCMAXの2,000万の会員のうち、男女比も踏まえると800万程度が女性会員
  • 女性会員800万のうち、出会い系の年齢構成を考えると10代後半~30代前半の女性は400万程度
  • 10代後半~30代前半の女性400万程度のうち、20%の約80万がオジサン好き

 

華の会メールの会員は、全国に約25万だと言われています。

華の会メール全体よりも多くの「オジサン好きの若い女性」が、PCMAXには存在することになるのです。

 

齋藤編集長
女性の絶対数が圧倒的に違うのじゃ。
PCMAXが2,000万、華の会メールは25万だもんな。
オオカミ君

 

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

業者の少なさが華の会メールとは全く違う

また、華の会メールとJメール・PCMAXとでは、業者の少なさが圧倒的に違います。

JメールとPCMAXは、エッチな出会いに強いにもかかわらず、業者が少なめの出会い系として知られています。

 

業者は素人女性に出会うための障害となるため、少なければ少ないほど出会いやすいです。

華の会メールも業者が多すぎるというわけではありませんが、Jメール・PCMAXなどの大手と比べると「多め」だと言わざるを得ません。

 

華の会メールよりも圧倒的に料金が安い(半額以下)

華の会メールでは、メール1通あたり10pt(≒100円)がかかります。(男性のみ。女性は無料)

これに対し、大手出会い系では軒並みメール1通あたり5pt(≒50円)以下です。このことは、以下の比較表を見ると一目瞭然です。

  • 1位 PCMAX (メール1通25.0円)
  • 2位 イククル (メール1通33.5円)
  • 3位タイ ハッピーメール (メール1通35.5円)
  • 3位タイ ワクワクメール (メール1通35.5円)
  • 5位 YYC(ワイワイシー) (メール1通46.0円)
  • 6位 ミントC!Jメール (メール1通48.3円)

 

華の会メールに比べ、すべて半額以下(=50円以下)であることが分かると思います。

最も安い優良出会い系であるPCMAXは、なんと「華の会メールの4分の1」という料金の安さになっています。

 

齋藤編集長
ぶっちゃけ、華の会メールは優良出会い系の中で一番高いのじゃ。

 

まとめ:若いセフレが欲しいなら華の会メールではない

華の会メールでセフレを作るのは、熟女セフレが欲しいのであれば正しいです。

しかし、それ以外の場合では、間違いなくJメール(ミントC!Jメール)およびPCMAXの方がおすすめです。

 

Jメール(ミントC!Jメール)は、女性比率が最も高い出会い系です。

セフレ、不倫、割り切り等の大人の出会いに特化しているため、若いセフレが欲しいなら必須の出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

PCMAXは、男性料金が最も安い出会い系です。

ただ料金が安いだけではなく、Jメールに次いでエッチな出会いに強く、アクティブユーザー数が多いため出会いやすいこともポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系でセフレを作る

© 2024 週刊現実