婚活・マッチングアプリ攻略

ネット出会い(婚活・恋活)を同時並行で行うべき3つの理由

ネット出会い 同時並行
  • 一つの出会い系サイトやマッチングアプリしか使わない。
  • それどころか、意中のたった一人しか狙わずに婚活をする。

 

出会い系やマッチングアプリにおいて、このような動き方をしている人は多いかと思います。

個人的には、一途でとても好感が持てる動き方だとは思いますが、現実的にはこれではネット出会い(婚活・恋活)は成功しません。

 

今回は、「ネット婚活を同時並行(複数進行)すべき3つの理由」をお送りしていきます。

こんな方におすすめ

  • 出会い系・マッチングアプリを一つ使っているのだが、あまり出会えていない
  • どの出会い系・マッチングアプリがおすすめなのか調べていて面倒臭くなった
  • ネット出会いで、やり取りしている相手と音信不通になった(切られた)経験がある

 

齋藤編集長
この記事は、ネットで出会うためには結構重要じゃ。
上記の「こんな方におすすめ」に当てはまる人は、ぜひ読んでくれよな!
オオカミ君

 

【結論】ネット出会いを同時進行(複数並行)すべき3つの理由

結論から言えば、ネット出会いを同時並行で行うべき理由は、以下の3つです。

  1. ネット婚活では、相手からいつ切られるか(音信不通になるか)分からないから
  2. 1人ずつの出会いペースでは最高の出会いは難しいから
  3. 相手が実はヤバい人で、自分のほうから切るかもしれないから

 

齋藤編集長
15年以上ネット出会いに人生を捧げてきた経験から、ネット出会いは絶対に同時並行でやるべきだと確信しているのじゃ。
理由をそれぞれ説明していくからな。
オオカミ君

 

ネット婚活では、相手からいつ切られるか(音信不通になるか)分からないから

結論から言えば、これが、最大の理由です。

何よりもまず、「ネット婚活ではいつ切られるか分からない」ということに尽きます。

参考出会いは先手必勝!善は急げ!早い者勝ちの世界!

 

ネット出会いでは、婚活でも恋活でも相手は「自分から積極的に出会いを求めている状態」です。

何を当たり前のことを、と思われるかもしれませんが、これは普通の状況ではありません。

 

齋藤編集長
片思いの相手の結婚や交際が、これほど容易に起こる状況はないのじゃ。
会ってないけど好きだった子とか、1回だけ会った美人とか、そういう子がどんどん「彼氏が出来る」「結婚する」んだもんな。
オオカミ君

 

いいな、と思っていた相手から「私、結婚することになったの」と言われたことがある人は、わりと少ないのではないかと思います。

しかしながら、ネットでの婚活ではこれが割と容易に起こります。なぜなら、相手は婚活中だからです。

 

オオカミ君
当たり前と言えば当たり前だけど、婚活って怖い部分もあるんだな。

 

結婚まで行かなくても、相手はありとあらゆるネット出会い(婚活・恋活)で出会った相手と、あなたを比べています

うまくいっていた相手にも、いつ「あなた以上の相手」が現れるか分からないのがネット出会いの怖さです。

 

当然ですが、「いいな」と思っていた相手、さらには「うまく行きそう」と思っていた相手にフラれると大ダメージです。

特に、一人に全てを賭けていた場合のメンタルダメージは計り知れません。最悪、出会い自体が嫌になってやめてしまいます。

参考出会い系で、執着の分散理論は大切。リスク回避のための基本を解説

 

そうならないためにも、ネット出会い(婚活・恋活)は同時並行で行うのが基本です。

出会うためのサイト(アプリ)も分散すべきですし、ターゲットとなる異性も複数用意し、常に分散すべきです。

必須よく比較される出会い系を複数使う理由3つ。全部使えばいいじゃない?

 

いいな、と思っている異性が5人くらい出来てくれば、一人当たりへの執着心は減っていきます。

 

齋藤編集長
まだ結婚していないのじゃから、不誠実とまではいかないじゃろう。
まあ、ネット出会いなら5人くらいは同時に追ってもいいだろうな。職場でやるとヤバいけど。
オオカミ君

 

1人ずつの出会いペースでは最高の出会いは難しいから

ネット出会い(婚活・恋活)の威力にはすさまじいものがあります。

出会い系やマッチングアプリでは、数百万人単位で会員がいます。これだけの異性と出会える可能性があるのは、すべてインターネットのおかげです。

 

せっかくここまですごいシステムを使っているのですから、たまたまマッチングした2~3人とデートして、そのうち一人と気が合ったから結婚、というのはちょっともったいない気がしないでしょうか。

 

オオカミ君
それはそれで運命的で良いじゃん、って気もするけど、ちょっともったいないかもな。

 

ネット出会いでは誰もが、たくさんいる異性の中から、検索を最大限駆使して、最高の女性を見つけようとしています。

しかし、この段階では本当に良い人かは分かりません。まだ出会ってないからです。

 

だからこそ、複数並行してマッチングアプリを使い、出来るだけたくさんの人に出会うこと。

そして、たくさんの人に出会ったうえで、最高の相手を選ぶのがおすすめです。

 

齋藤編集長
これが、後悔のないネット出会い(婚活・恋活)のポイントだと思うのじゃ。
ま、少なくともそのやり方は効率的だよな。同時並行しないで1人ずつとやり取りしていたら、何年かかるか分からないぞ。
オオカミ君

 

相手が実はヤバい人で、自分のほうから切るかもしれないから

最初に言ったポイント「相手からいつ切られるか分からない」の裏返しとして、あなたの側にも相手を「切る(連絡を絶つ)」資格はあります

 

相手がすごいメンヘラかもしれませんし、実は変な宗教にハマっている人かもしれません。

その他、自分が許せないタイプの裏切り(実は既婚者だった、など)もあるかもしれません。

 

そういったとき、一人だけを攻略対象としている場合には、また完全に1からやり直しということになってしまいます。

しかしながら、複数並行(同時進行)して複数の異性とやり取りをしている場合には、別の候補に力を入れなおすことで、容易に立て直しが可能です。

 

自分の「断る権利」を保持しておくためにも、ネット出会い(婚活・恋活)は同時進行しておくことです。

 

齋藤編集長
備えあれば憂いなしというのは、こういう時のためにある言葉じゃな。

 

ネット婚活を同時進行(複数並行)すべき3つの理由まとめ

というわけで、ネット婚活を同時進行(複数並行)すべき3つの理由を再度まとめておきます。

  1. ネット婚活では、相手からいつ切られるか(音信不通になるか)分からないから
  2. 1人ずつの出会いペースでは最高の出会いは難しいから
  3. 相手が実はヤバい人で、自分のほうから切るかもしれないから

 

ネット出会いは、同時進行すべきです。

例えば出会い系であれば、ハッピーメールとJメールのように「両方サクラがいない優良である」「得意とする分野(真面目な出会い、エッチな出会い)が違う」などを満たしたものを同時に使うべきです。

そうすることで、ターゲットとなる異性も自然と分散されます。

 

オオカミ君
ハッピーメールでは○○さん狙い、Jメールでは△△ちゃん狙い、って感じだな。

 

ハッピーメールとJメールの組み合わせは私自身が15年以上使っているベストな組み合わせなので、現状に満足していない方はぜひ試してみてください。

ハッピーメールは真面目な出会いに強い出会い系です。

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

一方で、Jメールはエッチな出会いに特に強い出会い系です。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※女性比率が高く、アダルトな出会いに強い

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-婚活・マッチングアプリ攻略

© 2024 週刊現実