出会い系コラム

デブ専の効率的な出会い方

デブ専 出会い

デブ専ってご存知でしょうか?

デブ専はデブ専門の略で、太った女性のことが好きな男性のことです。

 

齋藤編集長
もちろん、男女逆で、太った男性のことが好きな女性も含むのじゃ。

 

なんとこのデブ専、「肥満嗜好」としてWeblio日本語辞書にも掲載されていましたので、載せておきます。

肥満嗜好

肥満嗜好(ひまんしこう、英:Fat fetishism)とは肥満体型の人に性的魅力や欲求を感じる嗜好。
一般的には「デブ専門」の略のデブ専(でぶせん)という俗語で知られる。

 

というわけで、今回はこのデブ専(肥満嗜好)の出会い方について書いていきたいと思います。

結論から言えば、デブ専の方は、出会い方さえ分かればびっくりするくらい簡単に出会えます。これは約束できます。

 

齋藤編集長
デブ専の人が、ふくよか系の女性(異性)に出会うにはどうすべきか、ということが今回のテーマじゃ。
現実だと探すのが意外と難しそうだけど、ネット出会いなら結構いける感じがするな。そういう話か?
オオカミ君
齋藤編集長
まさにそういう話じゃ。

 

※ 太った人や、ふくよか系の人、ぽっちゃり系の人のことをこの記事内では「デブ」と呼びますが、悪意はありません。

「デブ専」に関する記事なので、その言葉に合わせて「デブ」と言っています。

 

オオカミ君
ちなみに、デブ好きなわけではなく、自分自身がデブで困っている、と言う場合は以下の記事も読んで欲しいぞ!

参考チビ・デブ・ハゲ。コンプレックスがある人ほど、出会い系を使え!

 

デブ専はうらやましい。

デブ専っていわれる方のこと、私は本当にうらやましいと思うんです。

怒られちゃうかもしれませんが、心底です。

 

オオカミ君
なんでだよ!怒られちゃうぞ?

 

なぜなら、とにかく競争相手が少ないからです。

私は出会い系で300人以上に出会ってきていますが、私が仮に「デブ専」だったら、2倍から3倍の女性に出会えた自信があります。

 

オオカミ君
デブ専の人って、やっぱり割合としては多くはないもんな。
そうじゃな、ぶっちゃけ少ないとは思う。競争相手が少ないので、相手のデブ女性もお付き合いに「YES」と言ってくれる可能性も高い。
齋藤編集長

 

デブ専の本人からすれば「デブ」じゃなくて「良い感じの子」だと思っているわけなので、競争相手も少ない上に本人も幸せです。

というか、出会い系でふくよか系の方に出会ってきた経験上、そもそも「お付き合いなんて申し訳ない」と思っているデブの子は多いので、お付き合いせずにウハウハできてしまう可能性すらあります。

 

齋藤編集長
まっこと、うらやましい。願わくばデブ専に生まれたかった。

 

デブ専だと、出会いは意外とないかも

しかしながら、デブ専・ブス専の人にとって、リアルで出会いを探すと、意外にないというのが悩みになります。

私自身、知り合いにデブ専の男性がいますが、相手を見つけるのに苦労をすると言っていました。

 

オオカミ君
小学生の頃はクラスに何人かはデブがいたんだけどな。大人になると、ちょっと減った気がするな。

 

デブ専の程度にもよりますが、普通に会社で働いていると、お年頃、かつデブ、という人ってそこまで高い割合で存在するタイプではありません

というか、若い女性で本当にデブな人って、会社ではあまり見られないような感じがします。どうでしょうかね?

 

そういう意味では、デブ専の人は、リアル社会での出会いに困っている可能性が高いと思います。

というか、そもそも「私はぽっちゃりした女性が好みなんです。誰か、良い人いませんか?」って言いにくいという人もいるでしょう。

 

オオカミ君
「あ、デブの知り合い、いますよ!」って紹介してあげるのも難しそうだよな。
「太っていること=ダメなこと」という画一的なルッキズムの影響で、「太っていたから紹介された」側からは、侮辱ともとられかねないからのう。
齋藤編集長

 

私も、人並みに合コンや飲み会の経験がないわけではないのですが、本当に「ぽっちゃり系」の女性って、合コンでほとんど見たことがないです。

 

齋藤編集長
実は「デブ専の人」からの需要があるのに、自分で「喪女」などのレッテルを貼って、そういう場には出てこないことが多いのじゃ。
まあ、多くの場合には実際にモテないんだろうから、気持ちは分かるけどな…。
オオカミ君

 

デブ専なのに出会い系やっていないってマジ?

本題に入るまでが長くなりました。すみません。

ここからが出会い系を15年以上使っている私が、どうしても言いたかったことです。

 

デブ専の人って、なんで出会い系サイトやっていないんですか?

 

オオカミ君
読者にケンカ売ってんのか!
いやいや、そうではない。少し話を聞いてほしいんじゃ。
齋藤編集長

 

もちろん出会い系をやっている方もいると思うんですけど、デブ専なら全員やっていてもおかしくないのに、やっていない方もいますよね。

 

オオカミ君
「デブ専なら全員やっていてもおかしくない」って、決めつけがひどすぎるだろ!

 

いや、デブ専が出会い系やっていようがいまいが、デブ専の自由やろ」って言われそうなのですが、そういう意味じゃないんです。

 

齋藤編集長
出会い系って、可愛い系デブの宝庫なんじゃよ。これは15年以上の経験から、間違いなく言える。
マジか?
オオカミ君
齋藤編集長
マジじゃ。

 

出会い系サイトで、スレンダーな可愛い子とか、グラマーな美女に会うのは難しいです。(不可能ではないですが、時間がかかります)

当サイトではいつも言っているのですが、たくさんの女性に出会うことで、やっと巡り合えるのがそういう「一般的に、最高の美女とされる子たち」なのです。

参考芸能人レベル!驚くほどの超美人に出会う、3つの方法

 

しかしながら、「ややぽちゃ~ぽっちゃり」体型の可愛い子は、出会い系には滅茶苦茶多いんですよ。

これは、私以外でも出会い系のベテラン(10年単位で使っている人)なら全員が分かることだと思います。

 

アイドル顔なんだけど、ぽちゃぽちゃとか。痩せたら石原さとみとか、痩せたら桐谷美玲とか。

出会い系で会う子って、そういう「惜しい」子が多いです。

 

齋藤編集長
これを「惜しい」と思わないぽっちゃり好きからすれば、まさに宝の山じゃぞ。

 

まとめ:デブ専の出会いは出会い系にあり

敵は本能寺にあり、と明智光秀は言いました。

代わりに、デブ専の出会いは出会い系にあり、と私は言おうと思います。

 

オオカミ君
圧倒的にうざい!

 

まあこれが言いたかっただけなのですが、出会い系では可愛い系デブに出会える確率が非常に高いのはマジです。

どの出会い系であっても、優良出会い系を使って実際に出会ってみれば分かると思います。

必須【2022年最新】おすすめ出会い系の目的別比較ランキング【15年の集大成】

 

齋藤編集長
可愛いけどぽっちゃりなので、斜めから写真をとることで「ちょっと痩せ気味に見せよう」と努力している子が、滅茶苦茶多いのじゃ。
  • この記事を書いた人

「週刊現実」編集長

週刊現実の編集長。15年以上をかけて、2022年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。出会い系に関する知識・テクニックは日本有数のプロ(専門家)だと自負しており、出会い系人生の全てを込めて「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

-出会い系コラム

© 2022 週刊現実