出会い系攻略の知識・テクニック

出会い系アプリの実態をプロが暴露する

出会い系アプリ 実態

こんな方におすすめ

  • 出会い系アプリって、実際はどうなの?と思っている
  • 出会い系アプリの実態が知りたい
  • ネットで出会い系について調べてみたけど、会えるとか、詐欺だとか意見が分かれていて良く分からない

 

普通、インターネット上で出会い系アプリの実態について調べると、ますます混乱することが多いです。

なぜなら、出会い系アプリのネット上の口コミ・評判は、宣伝目的で「すごくいいもの(ステマ)と、親でも殺されたのかと思うような「超・否定的意見」がほとんどだからです。

 

はっきり言って、どちらも極端すぎて信頼に値しません。

ある程度ネットリテラシーがある人ならそう思うでしょうし、実際にそれが正解です。

 

というわけで、今回は「出会い系アプリの実態を暴露する」と題して解説していきます。

 

齋藤編集長
今回は、ワシ自身が15年以上出会い系アプリ(出会い系サイト)を使っての実態を、本音で語っていくのじゃ。
15年以上使ってるのはホントなんだけど、編集長は男性。あくまで「男性目線での実態」だってことも言っておくぞ。
オオカミ君

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

まず、結論から記載します。

出会い系歴15年以上の経験から断言できる出会い系アプリの実態は、以下の通りです。

  1. 出会い系攻略スキルが必須。知識がないと出会えない
  2. セフレを作るのは簡単ではない
  3. 出会い系アプリの無料ポイントだけで出会うのは難しい
  4. マッチングアプリとどちらがいいかは目的次第

 

一言で言えば、出会い系では「きちんとやれば会える」というのが実態です。

ただし、それは(以下の記事で紹介したような)サクラのいない優良出会い系の利用が前提です。

必須おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

2024年現在、サクラのいない優良出会い系の中でもおすすめなのが「Jメール(ミントC!Jメール)」「ハッピーメール」「PCMAX」の3つです。

 

齋藤編集長
実際ワシが15年以上使っている出会い系なので、きちんと使っても会えないということはあり得ないのじゃ。
それぞれ、簡単に解説しておくぜ。
オオカミ君

 

PCMAXは、間違いなく「最もエッチな出会いがしやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万を誇る、日本最大手の出会い系です。

出会い系の中で最も万能であり、真面目な出会いにも強いです。また、業者の少なさも出会い系業界でトップであるため、初心者でも安心・安全に出会える出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、PCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年から運営している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。PCMAXに次いでエッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

実態1:出会い系攻略スキルが必須。知識がないと出会えない

まず、「出会い系を使えば誰でも会えます(付き合えます、エッチできます)」というのは幻想です

逆に、「出会い系なんかじゃ、絶対会えません。詐欺サイトしかありません」というのも幻想です。

 

齋藤編集長
両方ともインターネット上ではよく見かける意見なんじゃが、極端すぎて、間違っているのじゃ。

 

男性にとって、出会い系の実態としては「スキルがあれば会える」が正解です。

 

ここで言う「スキル」とは、出会い系攻略スキルのこと。

そして出会い系攻略スキルとは、主に「業者を見分ける」スキルと、「素人女性と仲良くなる」スキルに分けられます。

必須プロが教える!出会い系攻略の全知識

 

後者はなかなか一言で言うのは難しいのですが、前者は簡単です。

出会い系にどんな業者が潜んでいるのかと、その見分け方を知っておけばそれだけでOK。

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

上記の記事に詳しく書いてありますし、ぶっちゃけどんな出会い系攻略サイトにも書いてあることなのですが、必要な情報ではあるので簡単に書いておきます。

  • 援デリ業者:「お金でエッチ」の誘いや美女写真の使用、魅力的なプロフィールが特徴
  • 他サイト誘導業者:ライン交換、メアド交換後、他のサイトに誘導してくるのが特徴
  • 個人情報収集業者:ライン交換、メアド交換を早くしたがり、連絡先を交換したら連絡が途絶えるのが特徴

 

最低限、上記の特徴さえ分かっていれば、業者を見分けることが出来ます。

上記の特徴から業者を見分けたら、「連絡を絶つ」が全てのケースにおける最善の対処になります。

 

齋藤編集長
逆に言えば、出会い系攻略の半分はこれを知っているだけで終わりじゃ。
簡単だな!でも、残りの半分(素人女性と仲良くなる)はどうすりゃいいんだ?
オオカミ君
齋藤編集長
素人女性と仲良くなる方法については、以下の記事を参考にしてもらうのがいいじゃろう。

参考出会い系で初デート!チャンスを逃さない面接対策のすべて

 

実態2:セフレを作るのは簡単ではない

出会い系でセフレを作ることは、可能です。

 

可能であるのは間違いないのですが、簡単ではありません。

当メディア「週刊現実」では何度も言っている通り、出会い系アプリにいる女性は普通の女性だからです。

 

齋藤編集長
出会い系にいる女性は、ビッチやヤリマン、痴女ではないのじゃ。
「出会い系の女=ビッチ」ってのは、エログ系・ハメ撮り系の出会い系ブログの「ウソ」だぞ。
オオカミ君

参考出会い系ブログは信じるな!ハメ撮りLINEエロ写メ体験談の嘘

 

ここを勘違いしていると、優良出会い系アプリを使っても全く素人女性と出会えなくなります。

なぜなら、「相手はビッチ」と勘違いしているので、メッセージの段階からエロい内容を送ったりして、業者にしか相手にされないからです。

 

セフレを求めている素人女性というのは少ないです。少なくとも、男性ほどは多くありません。

ですから、出会い系では彼女を作るのは比較的簡単ですし、割り切りはほぼ100%成功しますが、セフレ作りにはコツが要ります

  1. ズルズルパターン:相手を惚れさせ、彼女にしないままセックスし、セフレ化する(難易度は高いが、王道)
  2. 不倫パターン:人妻と不倫関係になる(「結婚を見据えた真面目な付き合い」という選択肢がないので簡単)
  3. 割り切り発パターン:割り切りから始め、お客さんから徐々にセフレになる(会話とセックスのテクニックが必要)
  4. エロ痴女パターン:セックス好きの痴女を見つける(AVやエロ漫画のファンタジー的存在で、ほぼ無理)

参考出会い系のセフレ作りなら俺に任せろ!実際に成功した4つの方法

 

実態3:出会い系アプリの無料ポイントだけで出会うのは難しい

出会い系アプリでは、無料ポイントだけでも出会える

こういうことを書いている攻略ブログは多いですし、これは完全なる嘘というわけではありません。

 

齋藤編集長
出会い系のベテランであるワシであれば、おそらく無料ポイントだけでも出会えるのじゃ。しかし、初心者の方だと難しいじゃろうな。

 

しかし、実際には初心者の方だと無料ポイントだけで出会うのはかなり難しいです。

出会い系アプリ側も、業者を排除したり、宣伝・広告して女性を集めたりと、かなりの運営費用が掛かっています。それを回収するため、そして自分のもうけを出すためには有料にせざるをえません。

 

というわけで、「入会時(登録時)の無料ポイント」のみで出会うのは相当テクニックがいると覚悟したほうがいいでしょう。

言い換えるならば、出会いを提供する対価としてお金はかかる、ということになります。

 

オオカミ君
まあ、サービスには対価が必要って言われたら、当たり前のことかもな。

 

優良出会い系の相場は、メール送信1通で約50円の利用料金になります。

どの程度の利用頻度かにもよりますが、女性と定期的に出会っていきたいなら月あたり3,000円~5,000円程度はかかるでしょう。

 

私が出会い系を始めた15年以上前であればいざ知らず、現在では「無料で会える」サイトや野良アプリは全て詐欺と言ってもいい状況です。

「無料」ではあなたが働かないように、「無料」を謳う相手は、無料を入り口にしてもっと高いものを売りつけるつもりだと知っておいたほうがいいでしょう。

参考完全無料の出会い系に登録!しかし出会えない方へ重大なお知らせ

 

実態4:マッチングアプリとどちらがいいかは目的次第

出会い系アプリとマッチングアプリ、どちらがいいのか迷っている人もいるでしょう。

 

マッチングアプリも出会い系も、両方とも月額利用料金は数千円程度ですので、料金面で大差はありません。

ですから、「何に使うつもりなのか」の用途が重要です。

 

端的に言うと、以下のようになります。

  • 真面目な出会い(彼女が欲しい、結婚したい)ならマッチングアプリ。
  • 不倫・浮気・セフレ・ワンナイトラブ・彼女・援助交際・LGBTなどの大人の出会いなら出会い系アプリ(出会い系サイト)。

 

こう思っておけば、大体は正解です。

ただし、赤字にした「彼女」は正直、出会い系とマッチングアプリのどちらでも作れることに注意してください。

 

オオカミ君
ぶっちゃけ、出会い系の方が用途が幅広い感じもするな。
それも事実じゃな。なので、ワシは出会い系をメインで使い続けておるのじゃ。
齋藤編集長

 

写真や経歴に自信があればマッチングアプリの方が有利かもしれませんし、出会い系攻略テクニックに自信があれば出会い系のほうがいいかもしれません。

ただし、よく分からなくなったら、間違いなく出会い系の方がおすすめです。圧倒的に用途が広いからです。

 

まとめ:出会い系アプリの実態「ちゃんとやれば会える」

というわけで、出会い系アプリの実態について書いてきました。

一言で言えば、「出会い系アプリは攻略スキルとお金はかかるが、会える。マッチングアプリとの比較は、目的しだい」ということになります。

 

「会えない」という都市伝説も、「簡単に会える」という都市伝説も、ウソなので信じないことです。

ちゃんとやれば会える、が正解です。

 

ちなみに、ここまで書いたことは全て、以下の記事で紹介しているような「優良」出会い系アプリを使った場合に限ってのことです。

必須おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

詐欺出会い系では、どんなに攻略スキルがあろうが、お金をかけようが、(相手はサクラなので)絶対に会えません。

迷ったら、当サイト「週刊現実」で一貫しておすすめしている、ミントC!Jメール(Jメール)ハッピーメール、そしてPCMAXを選んでおけば間違いはありません。

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、女性比率が最も高い出会い系です。

伝統的に不倫や割り切り、セフレなどのグレーな出会いに特化しているため、エッチな出会いを求めているのであればイチオシです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

ハッピーメールは、累計会員数3,000万以上を誇る出会い系の最大手であり、業者が最も少ない出会い系でもあります。

「業者の少なさ=安全性」とも言えますので、出会い系の初心者には強くおすすめできる出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

PCMAXは、1日あたりのアクティブユーザー数が約60万人と多く、非常に出会いやすい出会い系です。

男性の利用料金も最安値であることから、特に男性におすすめできる出会い系だと言えます。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系攻略の知識・テクニック

© 2024 週刊現実