出会い系攻略メディア「週刊現実」は、日本一の彼女・セフレ作りWebマガジンを目指します。

週刊現実

出会い系の比較

【一覧で料金比較】全ての出会い系サイト・アプリの料金表まとめ

更新日:

今回は、「優良出会い系サイト・アプリの料金」を一覧ですぐに把握できるよう、料金表を徹底的にまとめた記事です。

自分が使う予定の出会い系サイト(アプリ)や、使いたい出会い系の利用料金を一瞬で調査・比較出来ますので、ぜひブックマークしてご活用ください。

 

齋藤編集長
探してみたら意外になくて不便だったので、自分で作成してみた。

 

当サイトにて「優良」と認定している、以下の全ての出会い系サイト(アプリ)の最新の料金表が一覧で掲載されています。

  • ワクワクメール
  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • ミントC!Jメール
  • イククル
  • YYC(ワイワイシー)
  • マッチドットコム
  • ラブサーチ

 

この記事では、内容の全てを読んでいただくことは基本的に想定していません。

目次から、知りたい出会い系の料金表をクリックしていただければ、その部分までジャンプしてご覧いただけます。

 

とはいえ、単なる「料金表の列挙」ではなく、10年以上の利用経験を踏まえ「どのサイトが一番安いのかの比較」なども書いておるぞ。
齋藤編集長
オオカミ君
読みたい部分が決まっている人は、目次をクリックしてくれよな!

+ 【知りたい人だけクリック】このサイト「週刊現実」の筆者は誰なの?

Webマガジン「週刊現実」編集長 齋藤のプロフィール

2000年代、出会い系勃興期に出会い系にハマる。

とはいえ、最初はサクラ(美女のふりをしてメールをするアルバイト)だらけの詐欺サイトに騙されに騙され、サクラに「数万円」つぎ込んでからのスタート。

 

やっとの思いで「ワクワクメール」にたどり着き、ハッピーメール、PCMAX、ラブサーチ、マッチドットコムなどの複数サイトを用いて出会い活動を続ける。

以後、10年以上をかけて、2018年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。

 

現在は、投資で生計を立てながら、出会い系で女性と出会い続ける日々。

要は、定職につかず出会い系に人生をかけた人間。自分でもヤバい人間だとは思うが、その分出会い系に関する知識・テクニックは日本有数の「プロ(専門家)」だと自負している。

 

2018年7月、出会い系人生のすべてを籠めるべく「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

記事にもたまに出てくる「齋藤編集長」が筆者である。

 

ポイント制出会い系の料金

まずは、ポイント制出会い系の料金から。

ポイントをあらかじめ購入し、それを使ってメッセージ送信等を行う「プリペイド式の従量課金」であり、入会費・登録料、また年会費・月会費等はすべて無料です。

 

ワクワクメールの料金

ワクワクメールの料金表、および消費ポイントの表です。

以下の料金表は、全て公式サイトである「ワクワクメール」より転載しています。(見やすさのために、一部加工しています)

 

ワクワクメールのポイント購入料金表

基本的なポイント購入レートは「1P(ポイント)=10円」となります。(これはポイント制出会い系の多くで共通)

 

ただし、実際にはこれより若干安く購入することが出来ます。

ポイントの購入料金は、「支払い方法(銀行振り込み、クレジットカード払い、コンビニ払い、各種電子マネー)」と「Webブラウザ版かスマホアプリ版か」により変わります。

 

全ての出会い系で、Webブラウザ版(スマホアプリではなく、インターネットエクスプローラーやGoogle Chrome、Safari等のWebブラウザからの利用)の方が安いんじゃ。
齋藤編集長
オオカミ君
スマホアプリ版から購入するのは損だから辞めておいた方がいいぜ!

 

当サイトでは、全ての出会い系において最安値であり、かつ全ての出会い系で対応しているため「比較可能」なWebブラウザ版・クレジットカード払いの料金表を掲載します。

出来るだけ一気に購入したほうがオトクになるようになっています。

購入料金 受け取れるポイント数 1Pあたり料金
1,000円 130P 約7.7円
2,000円 260P 約7.7円
3,000円 400P 約7.5円
5,000円 700P 約7.1円
10,000円 1,500P 約6.7円

 

齋藤編集長
優良出会い系全体で比較すると、「トップレベルで安い」といえる。イククルに次ぐ2位といったところじゃな。

 

ワクワクメールの消費ポイント表

ワクワクメールで「P(ポイント)」または「S(サービスポイント)」を使ってできる各種行動の消費ポイントの表です。

なお、プロフィール検索、掲示板検索等の「検索機能」はすべて無料です。(これは他の出会い系でも同じ)

 

オオカミ君
「P」はいいけど、「S」ってなんだ?
ワクワクメールに登録すると、月1くらいで「20S」のサービスポイントが使える。使用期限があること以外は、完全に「P」と同じじゃ。
齋藤編集長

 

公式サイトから単に全てを引用するのではなく、出会い系で出会うために利用する可能性が大きい機能に絞っています。

(よって、アダルト画像や動画の閲覧、チャット、音声メッセージ、タイプやスマイルやいいね!、日記・伝言板関連、電話関連等の機能は除いています)

ワクワクメールでの行動(アクション) 消費ポイント
メールを送信する 5P(5S)
受信したメールを見る 無料
掲示板に書き込む(1日の間で初回) 無料
掲示板に書き込む(1日の間で2回目以降) 5P(5S)
掲示板の書き込みを見る 1P(1S)
プロフィールを見る 無料
プロフィール画像を見る 2P(2S)

 

齋藤編集長
一言で言えば、「優良出会い系の中で最も良心的な消費ポイント」といえる設定じゃ。プロフィール閲覧が無料なのは嬉しい。

 

ワクワクメールの公式サイト → http://550909.com

登録無料!カンタン2分

無料でワクワクメールをお試しする

※出会い系業界の2強!真面目な出会いに強い

 

ハッピーメールの料金

ハッピーメールの料金表、および消費ポイントの表です。

以下の料金表は、全て公式サイトである「ハッピーメール」より転載しています。(見やすさのために、一部加工しています)

 

ハッピーメールのポイント購入料金表

基本的なポイント購入レートは「1P(ポイント)=10円」となります。

ただしワクワクメールの部分で述べた通り、料金は「支払い方法」と「Webブラウザ版かスマホアプリ版か」により変化します。

 

ここでは、全サイトで最安値となる「クレジットカード払い・Webブラウザ版」の料金表を掲載します。

購入料金 受け取れるポイント数 1Pあたり料金
1,000円 110P 約9.1円
2,000円 230P 約8.7円
3,000円 400P 約7.5円
5,000円 700P 約7.1円
10,000円 1,500P 約6.7円

 

一言で言えば、「1,000円~2,000円等の小さい価格帯ではワクワクメールよりやや高め、それ以上では同等」の料金設定じゃな。こちらもトップクラスの良心的設定じゃ。
齋藤編集長
オオカミ君
優良出会い系全体で言えば、かなり安い方だぜ!

 

ハッピーメールの消費ポイント表

ハッピーメールで「P(ポイント)」を使ってできる各種行動の消費ポイントの表です。

 

公式サイトから単に全てを引用するのではなく、出会い系で出会うために利用する可能性が大きい機能に絞っています。

(よって、アダルト画像や動画の閲覧、チャット、音声メッセージ、タイプやスマイルやいいね!、日記・伝言板関連、電話関連等の機能は除いています)

ハッピーメールでの行動(アクション) 消費ポイント
メールを送信する 5P
受信したメールを見る 無料
掲示板に書き込む(1日の間で初回) 無料
掲示板に書き込む(1日の間で2回目以降) 5P
掲示板の書き込みを見る 1P
プロフィールを見る 無料
プロフィール画像を見る 2P

 

齋藤編集長
基本的な機能における消費ポイントは「ワクワクメールと全く同じで1位タイの良心的なサイト」じゃ。そもそも性能は最高のサイトじゃが、料金もトップクラスじゃな。

 

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

PCMAXの料金

PCMAXの料金表、および消費ポイントの表です。

以下の料金表は、全て公式サイトである「PCMAX」より転載しています。(見やすさのために、一部加工しています)

 

PCMAXのポイント購入料金表

基本的なポイント購入レートは「1P(ポイント)=10円」となります。

ただしワクワクメールの部分で述べた通り、料金は「支払い方法」と「Webブラウザ版かスマホアプリ版か」により変化します。

 

ここでは、全サイトで最安値となる「クレジットカード払い・Webブラウザ版」の料金表を掲載します。

購入料金 受け取れるポイント数 1Pあたり料金
1,000円 100P 10.0円
2,000円 200P 10.0円
3,000円 320P 約9.4円
5,000円 550P 約9.1円
10,000円 1,200P 約8.3円

 

齋藤編集長
一言で言えば、「ワクワクメールやハッピーメールよりも目に見えて高額料金」じゃ。出会い系の中でも、ポイント購入料金は最も高い部類じゃ。

 

PCMAXの消費ポイント表

PCMAXで「P(ポイント)」を使ってできる各種行動の消費ポイントの表です。

 

公式サイトから単に全てを引用するのではなく、出会い系で出会うために利用する可能性が大きい機能に絞っています。

(よって、アダルト画像や動画の閲覧、チャット、音声メッセージ、タイプやスマイルやいいね!、日記・伝言板関連、電話関連等の機能は除いています)

PCMAXでの行動(アクション) 消費ポイント
メールを送信する 5P
受信したメールを見る 無料
掲示板に書き込む(1日の間で初回) 無料
掲示板に書き込む(1日の間で2回目以降) 5P
掲示板の書き込みを見る 1P
プロフィールを見る 1P
プロフィール画像を見る 3P

 

基本的な機能における消費ポイントを見ると、プロフィール閲覧が有料で、プロフィール画像閲覧が少し高い。
齋藤編集長
オオカミ君
この2つはメチャクチャ良く使う機能だから、ワクワクメールやハッピーメールと同じ感覚でPCMAXを使っていると、どんどんポイントが減っていくぜ!

 

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※人妻が多く、セフレ作りに強み

 

ミントC!Jメールの料金

ミントC!Jメールの料金表、および消費ポイントの表です。

以下の料金表は、全て公式サイトである「ミントC!Jメール」より転載しています。(見やすさのために、一部加工しています)

 

ミントC!Jメールのポイント購入料金表

基本的なポイント購入レートは「1P(ポイント)=10円」となります。

ただしワクワクメールの部分で述べた通り、料金は「支払い方法」と「Webブラウザ版かスマホアプリ版か」により変化します。

 

ここでは、全サイトで最安値となる「クレジットカード払い・Webブラウザ版」の料金表を掲載します。

購入料金 受け取れるポイント数 1Pあたり料金
1,000円 -(プランなし)  -(プランなし)
2,000円 -(プランなし)  -(プランなし)
3,000円 480P 約6.3円
5,000円 740P 約6.8円
10,000円 1,450P 約6.9円

 

一言で言えば、「料金表だけ見るとワクワクやハピメ以上に安く見えるが、実は高い」じゃ。
齋藤編集長
オオカミ君
実際には、次の「消費ポイントの表」も見る必要があるんだぜ!
あと、「10,000円分より5,000円分を2回購入した方が得をする」という変な状態になっておるから注意じゃぞ。
齋藤編集長

 

ミントC!Jメールの消費ポイント表

ミントC!Jメールで「P(ポイント)」を使ってできる各種行動の消費ポイントの表です。

 

公式サイトから単に全てを引用するのではなく、出会い系で出会うために利用する可能性が大きい機能に絞っています。

(よって、アダルト画像や動画の閲覧、チャット、音声メッセージ、タイプやスマイルやいいね!、日記・伝言板関連、電話関連等の機能は除いています)

ミントC!Jメールでの行動(アクション) 消費ポイント
メールを送信する 7P
受信したメールを見る 無料
掲示板に書き込む(1日の間で初回) 無料
掲示板に書き込む(1日の間で2回目以降) 5P
掲示板の書き込みを見る ピュア1P、アダルト3P
プロフィールを見る 1P
プロフィール画像を見る 3P

 

ミントC!Jメールは、優良出会い系で唯一「メール送信(返信)に7Pもかかる」出会い系じゃ。プロフィール閲覧も有料。
齋藤編集長
オオカミ君
つまり消費ポイントがかさむから、料金は明確に「高い」ってことだぜ!
ただし、安く(無料で)使える機能が多いので、まったく利用価値のないサイトではないんじゃ。
齋藤編集長

 

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※安く使える機能が満載の出会い系

 

イククルの料金

イククルの料金表、および消費ポイントの表です。

以下の料金表は、全て公式サイトである「イククル」より転載しています。(見やすさのために、一部加工しています)

 

イククルのポイント購入料金表

基本的なポイント購入レートは「1P(ポイント)=10円」となります。

ただしワクワクメールの部分で述べた通り、料金は「支払い方法」と「Webブラウザ版かスマホアプリ版か」により変化します。

 

ここでは、全サイトで最安値となる「クレジットカード払い・Webブラウザ版」の料金表を掲載します。

購入料金 受け取れるポイント数 1Pあたり料金
1,000円 100P 10.0円
2,000円 210P 約9.5円
3,000円 600P 5.0円
5,000円 1,050P 約4.8円
10,000円 2,200P 約4.5円

 

イククルは、常に「ポイント2倍キャンペーン」をやっているため、表を見ると分かる通り「3,000円以上を購入すれば他のサイトより圧倒的に安い」んじゃ。
齋藤編集長
オオカミ君
「1P=4.5円」とはダントツの安さだな!ワクワクメールとハッピーメールを凌ぐ、ナンバーワン料金のサイトだぜ!

 

イククルの消費ポイント表

イククルで「P(ポイント)」を使ってできる各種行動の消費ポイントの表です。

 

公式サイトから単に全てを引用するのではなく、出会い系で出会うために利用する可能性が大きい機能に絞っています。

(よって、アダルト画像や動画の閲覧、チャット、音声メッセージ、タイプやスマイルやいいね!、日記・伝言板関連、電話関連等の機能は除いています)

イククルでの行動(アクション) 消費ポイント
メールを送信する 5P
受信したメールを見る 無料
掲示板に書き込む(1日の間で初回) 無料
掲示板に書き込む(1日の間で2回目以降) 5P
掲示板の書き込みを見る 1P
プロフィールを見る 無料
プロフィール画像を見る 2P

 

齋藤編集長
ワクワクメールやハッピーメールと並ぶ、「出会い系で最も良心的な消費ポイント設定」といえる。

 

イククルの公式サイト → https://www.194964.com

登録無料!カンタン2分

無料でイククルをお試しする

※優良出会い系で最安値、料金に強み

 

YYC(ワイワイシー)の料金

YYC(ワイワイシー)の料金表、および消費ポイントの表です。

以下の料金表は、全て公式サイトである「YYC(ワイワイシー)」より転載しています。(見やすさのために、一部加工しています)

 

YYC(ワイワイシー)のポイント購入料金表

基本的なポイント購入レートは「1P(ポイント)=1円」となります。

 

YYC(ワイワイシー)に限り、他の出会い系と単位が違うことに注意じゃぞ!
齋藤編集長
オオカミ君
5P(約50円)じゃなくて50P(同じく約50円)でメール送信なんだぜ!

 

なお、料金についてはYYCでも「支払い方法」と「Webブラウザ版かスマホアプリ版か」により変化します。

ここでは、全サイトで最安値となる「クレジットカード払い・Webブラウザ版」の料金表を掲載します。

購入料金 受け取れるポイント数 10Pあたり料金
1,000円 1,000P 10.0円
2,000円 -(プランなし) -(プランなし)
3,000円 3,500P 約8.6円
5,000円 6,000P 約8.3円
10,000円 -(プランなし) -(プランなし)

 

大きな数字に惑わされがちじゃが、決して安くない。むしろPCMAXに次ぐ高さだと言える。
齋藤編集長

 

YYC(ワイワイシー)の消費ポイント表

YYC(ワイワイシー)で「P(ポイント)」を使ってできる各種行動の消費ポイントの表です。

 

齋藤編集長
ここでも「1円=1P」という特殊な換算になっていることに注意じゃぞ!

 

公式サイトから単に全てを引用するのではなく、出会い系で出会うために利用する可能性が大きい機能に絞っています。

(よって、アダルト画像や動画の閲覧、チャット、音声メッセージ、タイプやスマイルやいいね!、日記・伝言板関連、電話関連等の機能は除いています)

YYC(ワイワイシー)での行動(アクション) 消費ポイント
メールを送信する 50P
受信したメールを見る 無料
掲示板に書き込む(1日の間で初回) 無料
掲示板に書き込む(1日の間で2回目以降) 50P
掲示板の書き込みを見る 10P
プロフィールを見る 10P
プロフィール画像を見る 無料

 

齋藤編集長
基本的には良心的な消費ポイント設定じゃ。特徴的なのは、出会い系で唯一「プロフィール画像の閲覧」には料金がかからない点じゃな。

 

【一覧で比較】優良ポイント制出会い系6つの中で料金最安値は?

ここでは、優良出会い系のポイント購入料金表を横並びにして比較します。

これにより、「本当に最安値のサイト」が分かるはずです。

 

齋藤編集長
単位が異なるYYC(ワイワイシー)はややこしいので、他のサイトと同じ「1P=10円」に換算して同条件で比較しておるぞ!

 

購入料金 ワクワク ハピメ PCMAX Jメール イククル YYC
1,000円 130P 110P 100P (なし) 100P 100P
2,000円 260P 230P 200P (なし) 210P (なし)
3,000円 400P 400P 320P 480P 600P 350P
5,000円 700P 700P 550P 740P 1,050P 600P
10,000円 1,500P 1,500P 1,200P 1,450P 2,200P (なし)

 

この中で「ミントC!Jメール」だけはメール送信にかかるのが「7P」と高いので、「もらえるPの数量」だけで同列には比較できません。(他の出会い系はメール送信で「5P」です)

 

そういった事情も考慮し、総合的な「料金の安さ」の順序を付けるとすれば以下のようになると思います。

 

オオカミ君
イククルがダントツで安いってことだな。「2強」と言われるワクワクメールとハッピーメールがそれに続いて、トップ3になっているのか。
「業者の少なさ」「出会いやすさ」まで入れた「コスパ」であれば、2強であるワクワクメールやハッピーメールの方に軍配が上がりそうじゃがな。
齋藤編集長

 

【蛇足】使い方によっては料金が無料になるサイト

蛇足ですが、最も高額な出会い系と言う結果になった「ミントC!Jメール」は、実は最も「無料で使える機能」が多いサイトでもあります。

 

以下の2つです。

  • 1日1件送信してくれる「ボトルメール」
  • 1日一回できる「無料ガチャ」

 

この2つの機能を使えば、膨大な時間はかかりますが「ほぼ無料」で出会うことすら可能です。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

参考Jメールをガチ評価!10年使ってわかった本音レビュー!

 

オオカミ君
出会い系に複数登録して「登録時無料ポイント」を大量にゲットするほうが、ぶっちゃけ簡単なんだけどな!

+ 【知りたい人だけクリック】出会い系に複数登録するメリット

出会い系に複数登録するメリットは、主に3つあります。

  1. 無料ポイントが登録したサイト数の分だけもらえる
  2. 会える女性の幅が広がる
  3. 彼女が出来た時の対処が簡単になる

簡単に解説します。

 

まず1番ですが、出会い系は男性が登録すると、1000円分程度の「無料ポイント」がもらえ、これでしばらくは遊べます。

ですので単純に、登録したサイトの数だけ無料ポイント分が増えると言うメリットがあります。

 

次に2番です。出会い系を複数利用する男性は多いですが、女性はそこまで多くありません。

これも単純な話ですが、ワクワクメールでは会えない人にハッピーメールでは会うことが出来るというメリットがあります。(もちろん、その逆もあります)

 

最後に、3番です。これは少し複雑なメリットです。

出会い系で彼女が出来ると、浮気防止のために「一緒に出会い系サイトを退会しよう!」という流れになることが多いです。

 

しかし、そうすると今まで出会い系で作った人間関係がリセットされてしまうので、男性の中にはそれが嫌だという人もいるでしょう。

 

そんな時、複数サイトを利用していると被害を減らせます。

例えば3サイト使っていたら、退会で連絡をとれなくなるのは「3分の1」だけになります。

 

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※安く使える機能が満載の出会い系

 

 

月額定額制出会い系の料金

ここからは、月額定額制出会い系の料金についてまとめます。

 

こちらはあらかじめ月額プラン(1か月~12か月程度まで様々)に申し込み、使用量にかかわらず一定額を支払う形式です。

なお、婚活サイトとは異なり、入会費・登録料等は無料です。

 

なお、月額定額制出会い系の特徴や攻略法、比較については以下の記事を参照してください。

参考月額定額制出会い系を徹底攻略!特徴や料金、使い方やおすすめ

 

マッチドットコムの月額定額料金(プラン別)

マッチドットコムの月額定額料金コースは、「基本プラン」と「バンドルプラン(プレミアムプラン)」に分かれています。

 

バンドルプランは「ちょっと高いけど機能をアップグレードしたプラン」であり、以下の3つの機能が付きます。

  • メッセージが既読か未読か分かる機能
  • 新規会員へ優先して紹介してもらえる機能
  • 検索結果で上位表示される機能

 

オオカミ君
どれも役立つ機能なので、お財布と相談してバンドルプランにしても損はないぜ!

 

この基本プランとバンドルプランが、さらに「期間」で枝分かれしています。

上記を考慮しますと、以下のようになっています。

  基本プラン バンドルプラン
1か月コース 3,980円 (なし)
3か月コース 1か月で2,793円(3か月で8,379円) 1か月で3,267円(3か月で9,801円)
6か月コース 1か月で2,467円(6か月で14,802円) 1か月で2,700円(6か月で16,200円)
12か月コース 1か月で1,750円(12か月で21,000円) 1か月で2,200円(12か月で26,400円)

 

上記の料金は、男性でも女性でも同料金です。(この記事でご紹介している出会い系の中で唯一、マッチドットコムは女性も有料料金です)

 

ちなみに、これは「月額定額制出会い系では最安値クラス」じゃ。婚活サイトはもちろん、マッチングアプリなどを考慮しても「定額」の中で最安値だと思う。
齋藤編集長
オオカミ君
マッチングアプリには「いいね!」送信制限があるのに、「メール送り放題で、しかも安い」なら超オトクなんじゃないか?
その通りじゃ。なので、このサイトでは基本的に「月額定額制出会い系>マッチングアプリ>>>婚活サイト」という上下関係でご紹介しておる。
齋藤編集長
オオカミ君
婚活サイトは、月10,000円以上かかるのが普通だもんな。

 

ラブサーチの月額定額料金(プラン別)

ラブサーチには、マッチドットコムのような複雑な料金プランはありません。

期間別に分かれているだけです。

 

以下がラブサーチの料金表です。

  料金
1か月コース 3,980円
3か月コース 1か月で3,800円(3か月で11,400円)
6か月コース 1か月で3,000円(6か月で18,000円)
12か月コース 1か月で2,000円(12か月で24,000円)

 

こちらは「女性は完全無料」になります。

 

女性の負担がゼロなのが原因かは分からんが、男性の月額定額料金としてはかなり高めだと言える。
齋藤編集長
オオカミ君
男性ならマッチドットコムのほうがいいかもな!

 

【一覧で比較】月額定額制出会い系で最も安いサイトは?

優良な月額定額制出会い系は、今では(今回ご紹介した)2つしかありません。

 

齋藤編集長
他にも出会いねっと(旧・恋のサーチエンジン)やユーブライドあたりも月額定額制出会い系に含まれると思うが、ラブサーチやマッチドットコムとは性能が(悪い意味で)違い過ぎるため、当サイトではご紹介していないんじゃ。

 

他にも「マッチングアプリ」と呼ばれる、月額定額制で「いいね!」の数に制限があるタイプのツールはあります。

具体的には、「ペアーズ」「ウィズ」「ゼクシィ縁結び・恋結び」「タップル誕生」等のことです。

 

ただ、マッチングアプリは月額定額制出会い系の劣化版のようなアプリなのであまりおすすめはしていません。(彼女作りの際のみ、Pairsに利用価値あり)

 

この辺りの違いが気になる方や、ネット出会い全体で比較したい方は以下の記事を参考にしてください。

参考【永久保存版】ネット出会いの種類やおすすめ、出会い方を徹底解説!

 

以上のことから、月額定額制で最も安いサイトは間違いなく「マッチドットコム」です。

1か月あたりの料金で比較すると以下のようになります。

  マッチドットコム ラブサーチ
1か月プランの料金 3,980円/月 3,980円/月
3か月プランでの1か月あたりの料金 2,793円/月(合計8,379円) 3,800円/月(合計11,400円)
6か月プランでの1か月あたりの料金 2,467円/月(合計14,802円) 3,000円/月(合計18,000円)
12か月プランでの1か月あたりの料金 1,750円/月(合計21,000円) 2,000円/月(合計24,000円)

 

マッチドットコムの公式サイト → https://jp.match.com

サクラも業者もいない唯一の出会い系

無料でマッチドットコムをお試しする

※ギネスブック掲載!世界最大の出会い系

 

出会い系の料金まとめ

以上、出会い系の料金について、徹底的にまとめてきました。

 

出会いやすさや業者の少なさ等の性能まで含めた「コスパ」でいえば、ハッピーメールが最強だと思います。

 

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

この記事は、常に最新の情報に更新していきます。(最終更新:2019年1月)

料金ベースでの出会い系サイト(アプリ)比較のお役に立てば幸いです。

-出会い系の比較

error: Content is protected !!

Copyright© 週刊現実 , 2019 All Rights Reserved.