出会い系でセフレを作る

出会い系でビッチ・ヤリマン・痴女と出会いたいならこうする

出会い系 ビッチ ヤリマン

こんな方におすすめ

  • AVに出てくるようなビッチ・ヤリマン・痴女と知り合いたい
  • 出会い系に大量にいるはずのビッチなお姉さんとエッチしたい
  • ビッチ・ヤリマン・痴女との出会いを求めて出会い系に登録したが、お金を要求してくる業者にしか会えない

 

ビッチ・ヤリマン・痴女との出会いを求めて出会い系に登録する人は多いです。

しかし、そういった男性ユーザーのほぼ全員がビッチを発見できず、出会うのはお金を要求する業者ばかり、という現実に打ちのめされます

 

齋藤編集長
実は、出会い系でビッチを狙うにはコツがある、というか「あること」を知らないと無理なのじゃ。
おお!今回の記事は気になるぞ!
オオカミ君

 

というわけで今回は、出会い系を15年以上使っている経験から「出会い系でビッチ・ヤリマン・痴女と出会う方法」について解説します。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

本記事の結論を先に記載します。

  • ヤリマンやビッチ、痴女はAVやエロゲー、エロ漫画の中の存在である
  • エログやハメ撮り出会い系ブログは嘘ばかり。ただし、出会い系には実際にセフレになりやすい人種もいる
  • それは人妻セフレ募集の方法の記事にも書いた通り、人妻狙いはセフレ作りで最も簡単
  • 出会い系の中でも、人妻が多く、エッチな出会いに強いのは「Jメール」と「PCMAX」の2つだけ

 

オオカミ君
上記の結論になる理由は、本文中で解説しているぜ。

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、最も女性比率が高く、最も出会いやすい出会い系です。

エッチな出会いに特化しているため、セフレや不倫、割り切りなどのグレーな出会いであれば、間違いなく最強です。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに特化

 

PCMAXは、男性料金が最安値の出会い系です。

ただ安いだけではなく、アクティブユーザーの多さとエッチな出会いやすさにも定評があるため、セフレや不倫相手探しであれば外せない出会い系です。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※男性料金が最安値!エッチな出会いに強い出会い系

 

男の夢「ヤリマン」「ビッチ」「痴女」とは

まず、男性で「ビッチって何?」という人は少ないのではないかと思いますが、一応、前提知識として書いておきます。

 

ビッチ(ヤリマンや痴女ともいう)は、要はエッチが好きで、簡単にエッチさせてくれる子のことです。

サセ子ともいうでしょうし、貞操観念が低い子だとも言えるでしょう。

 

オオカミ君
ヤリマンなんて、そのままズバリ「ヤリまくりマンコ」から来ている言葉だからな。

 

ビッチな女の子は、場合によっては、彼氏や夫がいたとしても他の男にエッチさせてくれる場合さえあります。

それくらいエッチに対するハードルが低かったり、エッチが大好きだったり、孤独に弱かったりするのです。

 

男性は意外とロマンチストなので、こういう誰にでもヤラせるビッチ(ヤリマン)を彼女にしたいとか、結婚したいという人は少ないかと思います。

 

齋藤編集長
寝取られ願望でもない限り、だれもが嫌なのではないじゃろうか。

 

確かに、どう考えてもビッチ(ヤリマン)は結婚相手には向いていません。

しかしながら、ビッチ(ヤリマン)はセフレには最適な存在です。

 

めんどくさい交渉などは抜きで(普通の女性より簡単に)エッチに持ち込めるし、エッチ経験も豊富なのでエッチ自体のテクニックが高いです。

ビッチ(ヤリマン)の中には、一度味わってしまったら忘れられないセックスのテクニックを持つ人間もいます。

 

オオカミ君
ビッチなだけに、セックスでのテクニックを男に仕込まれた数もハンパじゃないからな。

 

というわけで、このビッチ(ヤリマン)というのは、男性としては「セフレとして」一度は捕まえてみたい人種だといえるでしょう。

 

ビッチとマッチングアプリで出会えないのは当然。その理由

で、このビッチ。

AVや各種エロ媒体には常に登場する人種なのですが、実際に現実で出会おうとするとハードルが高いのです。

 

実際、マッチングアプリには、「ヤリ目(ヤルのが目的の男性)」といわれるエッチ目的の男性がうようよしています。

しかしながら、その彼らをもってしてもビッチに会うのは難しいです。

 

オオカミ君
実はビッチとかヤリマンっていうのは幻想で、現実には存在しないのか?
その答えはYESでもあるし、NOでもあるのじゃ。
齋藤編集長

 

まず、AVに出てくるような、都合の良いビッチはいません。

  • 最初はムリヤリ気味にやられてしまっても、だんだん気持ちよくなってきて、最後は相手を受け入れてしまう。
  • 相手がキモいオヤジだろうが、関係なく体を許してしまう。

 

こういう典型的なビッチ・ヤリマンは、いません。

残念ながら、上記の赤枠に書いたようなビッチ・ヤリマン・痴女は現実にはおらず、ファンタジー上の存在です。

 

齋藤編集長
これは、出会い系やパパ活で15年以上女性に出会い続けてきた経験から、断言できるのじゃ。

 

一部、わりと病気に近い形(セックス依存症)で存在はするのかもしれません。

しかし、私は15年以上出会い系+マッチングアプリをやってきて、こういう本物のビッチ(というか痴女?)に出会ったことはほぼないです

 

少なくとも、出会える確率が非常に低いのは間違いありません。

ですので、まずこういう形のビッチ・ヤリマン・痴女を探しているのなら、諦めたほうがいいです。

 

オオカミ君
おいおい、ここまで読んできて「諦めろ」って話なのか?怒るぞ!
いや、そうではない。もう少しだけ続くんじゃ。
齋藤編集長

 

安心してください。AVやエロ漫画ほどに都合がいいわけではないですが、十分「ビッチ」「ヤリマン」「痴女」といってもいい人種ならいます。

それが人妻です。

 

齋藤編集長
ちなみにここでの「人妻」は、熟女という意味ではなく、若妻も含めた「人妻全般」のことじゃ。

 

ビッチ=人妻+出会い系

オオカミ君
なんで、人妻がビッチとかヤリマンなんだ?それこそ、人妻系・熟女系AVかなんかの設定じゃねーのか?
うむ。そう思うのも当然じゃから、解説しておこう。
齋藤編集長

 

オオカミ君と同じように思った方も多いと思います。

実際、人妻のほとんどはビッチなんかではありません。貞淑な妻…かどうかは分かりませんが、体を許すのは旦那だけ、という人妻がほとんどです。

 

しかし、ある条件をプラスすると、この前提が根本から崩れ落ちることとなります。

その条件とは、「出会い系サイト・出会い系アプリを使っている人妻」です。

 

マッチングアプリは(少なくとも規約上は)既婚者NGです。

しかしながら、出会い系サイト。アプリは不倫目的だろうがヤリ目だろうが既婚者だろうが、どんな属性の人でも受け入れるからです。

 

齋藤編集長
そもそも、日本における不倫サイト・浮気サイトというのは、出会い系のことじゃからな。

参考日本最強の不倫サイト・浮気サイトをプロがご紹介します。

 

というわけで、出会い系サイトには人妻が登録しています。この意味が分かるでしょうか?

 

そもそも人妻というのは、すでに結婚しているからこそ人妻なのです。つまり、出会い系サイトで「結婚につながる真面目な出会い」など求めていないのです。

人妻という定義からして、世間一般に公表できる恋人や結婚相手探しではないと分かるのです。

 

それなのに、いかがわしいイメージもある出会い系サイト(出会い系アプリ)に自分から登録し、メッセージ交換をしているのです。

この事実をとらえるだけで、相手の目的が透けて見えるようではないでしょうか?

 

「恋人や結婚相手探しではない」と書きました。

もっと分かりやすく言えば、つまり「不倫相手」「セフレ」「仮の恋人」探しなのです。

 

もちろん、表向きは「友達」「メル友」探しと言い張るでしょう。本人も本気でそう思っているかもしれません。

 

しかし実際には、既婚で出会い系に登録するというリスクを冒してまで、友達やメル友などという「浅い関係」が最終目的、という女性は少ないです。

 

女性にも性欲はありますし、実際にセックスレスの主婦のほうが出会い系に登録しやすいです。

(というか、旦那と円満で、セックスしまくっている主婦は出会い系に思い切って登録はしません)

参考セックスレスが原因の不倫なら出会い系なわけ

 

ですので、出会い系の主婦(人妻)は不倫相手やセフレ、仮の恋人気分を味わえる相手を探しているとみてほぼ間違いないのです。

 

齋藤編集長
「婚外彼氏」という言葉も広まってきているのじゃ。
普通に、セックスをする相手(不倫相手)ってことだよな。
オオカミ君

 

ビッチ探し=出会い系Jメール・PCMAXで人妻探し

不倫相手、セフレ、婚外彼氏、仮の恋人気分が味わえる相手。

これこそつまり、(感情面の違いがあるとはいえ)エッチの相手探しであると考えて間違いありません。

 

要は出会い系にいる人妻=エッチ目的の女性」と思ってしまってもほぼ大丈夫です

 

オオカミ君
だからって、いきなりエッチなメッセージを送っても大丈夫ってわけじゃないぞ。
最初は紳士に行くのが出会い系攻略の第一歩じゃからな。
齋藤編集長

参考出会い系で返信がない!こんなメッセージを送っている方は注意!

 

出会い系に、エッチ目的の男性ユーザーは多いです。

しかしながら、エッチ目的の一般女性(素人女性)ユーザー、と言い切れるのは人妻だけです。

 

とはいえ、優良出会い系ならどこでもOKというわけではありません。

なぜなら、エッチな出会いに強い出会い系も、人妻が多い出会い系も、限られているからです。

 

エッチな出会いに強く、人妻が多い出会い系は、2つしかありません。

その2つとは、Jメール(ミントC!Jメール)PCMAXです。

 

Jメールは、2000年に開設した老舗出会い系です。

伝統的にセフレや不倫、割り切りなどのエッチな出会いに特化しています。また、全ての出会い系の中で女性比率が最大なのも大きな特長です。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに特化

 

PCMAXは、アクティブユーザー数が1日60万人程度もいる、非常に出会いやすい出会い系です。

Jメールに次いでエッチな出会いに強く、その割には業者が少なく、出会い系の中で最も男性の利用料金が安いのがPCMAXです。

PCMAXの公式サイト → https://pcmax.jp

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※男性料金が最安値!エッチな出会いに強い出会い系

 

データが示すところによれば、「20代でセックスレス」と言う夫婦も今どき珍しくありません。

男性の性欲のピークは18歳なのでそれでもいいかもしれないですが、女性の性欲のピークは30歳だとも言われているので、20代後半女性からしたらこの事態はたまったものではありません。

 

夫婦仲はセックスレスで微妙になり、アラサー妻は不倫相手探しに出会い系に走る…というわけです。

そして、それをゲットすべく待ち構えているのが、我々と言うことになります。

 

まとめ:ビッチ・ヤリマン・痴女を探すならその方法を知っておく

多くの人は、ビッチ・ヤリマン・痴女を探すときに、場所か方法を間違えています

 

マッチングアプリで「ヤラせてくれそうな」ことを書いている人を狙うと、業者に騙されます。

出会い系は、場所(ツール)としては正解なのですが、エロそうな女性にアプローチすると業者に騙されるのは同じです。

 

正解は「出会い系で」「人妻を狙う」です。

それも、プロフィール文章にはエロ成分がまったく見つからない人の方がいいです。(自分のプロフィールからもエロ要素は消しましょう)

 

そういう清楚に見える人妻でも、結局、目的は「不倫(エッチや恋人気分含む)」なのですから。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系でセフレを作る

© 2024 週刊現実