出会い系攻略の知識・テクニック

出会いアプリの無料ポイントだけで会う3つの戦略

出会いアプリ,無料ポイント

こんな方におすすめ

  • とにかく無料で出会いたい
  • 有料の出会い系で、無料ポイントだけで出会う方法を知りたい
  • 実際に無料ポイントだけで出会った経験から聞きたい

 

無料で出会いたい。これは(出会い系の利用料が有料の)男性であれば誰もが思うことでしょう。

筆者自身も、15年以上前に出会い系を始めた頃には貧乏大学生だったため、お金がありませんでした。

 

とはいえ、「完全無料の出会い系」が詐欺の代名詞であることは何度も語っている通り。

参考完全無料の出会い系に登録!しかし出会えない方へ重大なお知らせ

 

しかし、実は有料の出会いアプリであっても、登録時にもらえる無料ポイントだけで出会うことが出来ます。筆者自身、最初はそうやって出会いました。

いくつかコツがありますので、この記事では「出会いアプリの無料ポイントだけで会う3つの戦略」を解説していきます。

 

「週刊現実」の編集長は誰なの?

  • 出会い系攻略の専門家。出会い系歴15年以上、出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん
  • 特に「セフレや不倫相手の作り方」「サクラのいないおすすめ出会い系」「業者の見分け方」「パパ活」に詳しい
  • 「現実」「真実」「誠実」を理念とし、出会い系専門メディア「週刊現実」を立ち上げ

結論

まず結論から記載します。

出会いアプリの無料ポイントだけで会う3つの戦略は、以下の3つです。

  1. 複数の出会い系サイト(出会い系アプリ)を利用する
  2. 1日1回の無料掲示板投稿を使って長期戦にする
  3. 割り切り(援助交際)に徹する

 

齋藤編集長
それぞれ、本記事の中で解説していくのじゃ。

 

上記の中でも一番簡単で、一番おすすめなのは「1番」の複数出会い系の利用です。

とはいえ、詐欺出会い系を利用してしまっても困るので、以下の優良出会い系サイト・アプリのみを複数利用するのがベストです。

編集長直伝!優良出会い系

 

出会いアプリの無料ポイントとは?

前提として、出会いアプリの無料ポイントとは何なのか、簡単に解説します。

 

優良出会いアプリは、全て男性料金が有料で、ポイント制の料金体系になっています。

ポイント制の料金体系は、プリペイド式とも呼ばれます。

 

優良出会いアプリの一つであるハッピーメールを例にとると、以下のように「1,000円で100ポイントを購入」「5ポイントでメール1通送信」、結果として「メール1通あたり50円程度」の料金体系です。

購入料金受け取れるポイント数1Pあたり料金
1,000円100P約10円
2,000円210P約9.5円
3,000円370P約8.1円
5,000円650P約7.7円
10,000円1,400P約7.1円
ハッピーメールでの行動(アクション)消費ポイント
メールを送信する5P
受信したメールを見る無料
掲示板に書き込む5P
掲示板の書き込みを見る1P
プロフィールを見る無料
プロフィール画像を見る2P

 

つまり「ポイントがないと出会えない」のが出会い系なのですが、初回登録時には「お試し」として「無料ポイント」がもらえます。

どれくらいの無料ポイントがもらえるのかは出会い系によっても異なりますが、だいたい100ポイント(=1,000円分)程度です。

 

出会い系の料金比較は以下の記事で行っていますので、必要に応じて参考にしてください。

参考【一覧で料金比較】全ての出会い系サイト・アプリの料金表まとめ

 

【初心者だと難しい】無料ポイントだけで出会えるのか?

100ポイント(=1,000円分)程度の無料ポイントだけで出会えるのかどうか、気になる方もいるでしょう。

正直な結論を言うと、初心者だと「絶対に無理とは言えないが、かなり難しい」と言えます。

 

齋藤編集長
15年以上も出会い系ばかりやっているワシなら出来ると思うが、初心者だと強運が必要じゃろうな。
15年以上も出会い系ばかりって、偉そうに言うことじゃないからな!
オオカミ君

 

少し例を出してみましょう。

100ポイントをメッセージ(メール)送信に換算すると、20通分です。例えば100ポイントで出会うとすると、以下のようなイメージで進める必要があります。

  1. 気に入った女性ユーザー6人にアプローチ(メール6通)
  2. 6人のうち2人から返信があり、それぞれ7通以内に連絡先交換(メール14通)
  3. 連絡先交換をした2人のうち、1人と実際に出会う(サイト外なのでポイント消費なし)

 

上記はベテランにとってはわりと現実的なイメージですが、初心者だとかなり難しいです。

まず、「気に入った女性ユーザー」を選ぶ時点で、業者やキャッシュバッカーを選んでしまいがちです。

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

次に、ファーストメール(最初のアプローチ)の内容がイケてない人も多いため、6人のうち2人からきちんと返事をもらえるのかというハードルもあります。

最後に、7通以内に連絡先交換をするのにもテクニックが必要です。

参考5分で身に付く出会い系メッセージのコツ

 

地道に業者やキャッシュバッカー対策をし、メッセージテクニックを上げていく正攻法もあります。

しかし、スポーツでも学問でも、出会い系でも上達にはある程度時間がかかるもの。「上達したときには、無料ポイントは使い切っていた」となるのがオチです。

 

オオカミ君
じゃあ、どうすればいいんだよ?
それをここから解説するのじゃ。
齋藤編集長

 

出会いアプリの無料ポイントだけで会う3つの戦略

初心者が出会いアプリの無料ポイントだけで会うには、戦略が必要です。

本項では、3つの戦略について解説していきます。

 

複数の出会い系サイト(出会い系アプリ)を利用する

一番簡単で、誰にでも出来るのが、複数の出会い系サイト(出会い系アプリ)を利用することです。

 

登録時にもらえる無料ポイント(だいたい1,000円分)は、どの優良出会い系でももらえます。

つまり、例えば5つの出会い系に登録すると、5つの出会い系の合計で5,000円分の無料ポイントがもらえるということです。

 

実際に、当サイトでおすすめしている優良出会い系は以下の6つです。

これら全てに登録してしまえば、「初心者でも十分に出会える」といえる数である約5,000円分の無料ポイントが手に入ります。

編集長直伝!優良出会い系

 

齋藤編集長
ワシ自身、最初にとった手段なのじゃ。もう15年以上前の話じゃがな。

 

1日1回の無料掲示板投稿を使って長期戦にする

もう優良出会い系にはすべて登録してしまっている、という人もいるでしょう。

その場合でも、まだ手段はあります。そのうちの一つが、1日1回の無料掲示板投稿を使って長期戦にすることです。

 

多くの優良出会い系において、掲示板(募集)への投稿は、1日1回だけ無料です。(2回目からは5ポイント)

 

これを利用し、まずは毎日、無料分で掲示板への投稿を続けます。

そして、返信が来た、かつ業者ではなさそうな相手とだけメッセージ交換をすることで、無料ポイントを大きく節約できるのです。

 

とはいえ、あなたが男性の場合、掲示板に投稿した内容への反応率(メッセージをもらえる率)は低いはずです。

出会い系の男女比は有料出会いアプリでも「男性:女性=7:3」、tinderのような無料出会いアプリだと「男性:女性=9:1」だからです。

tinder ティンダー 男女比率

 

齋藤編集長
じゃから、基本的には長期戦を覚悟する必要があるのじゃ。

 

割り切り(援助交際)に徹する

最後に、割り切り(援助交際)目的であれば、1つの出会い系に登録しての無料ポイントである1,000円程度であっても、十分に出会えます。

割り切りでは、男性側は「女性の信用を得ようと頑張る人」ではなく、「女性とのエッチをお金で買うお客さん」だからです。

 

無料ポイントだけで出会う場合、これは大きなメリットです。

女性の信用を得るのには何度もやり取りを繰り返す必要があるのですが、お客さんであれば最低限の信頼関係のみでOKだからです。

 

齋藤編集長
割り切り目的であれば、連絡先交換もスムーズで簡単なのじゃ。

 

まとめ:出会いアプリの無料ポイントは複数登録で集める

1つの出会い系への登録時にもらえる無料ポイントである「約1,000円分」だけで出会うのは、初心者だとかなり難しいです。

まずは、優良出会い系の複数利用によって出来る限り無料ポイントをかき集めるのがおすすめです。

編集長直伝!優良出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系攻略の知識・テクニック

© 2024 週刊現実