出会い系攻略メディア「週刊現実」は、日本一の彼女・セフレ作りWebマガジンを目指します。

週刊現実

出会い系攻略の基礎知識

出会い系で出会えない人必見!出会えない12の理由まとめ

更新日:

出会い系を使っても、出会えない

出会い系というもの自体「出会うためのツール」ですので、本来であればこれはおかしいです。

 

  • バスや電車に乗ったのに移動できない
  • 塾に行ったのに勉強を教えてもらえない
  • 医者に行ったのに投薬も治療も、診察すらない

 

例えるならば、このくらいおかしなことです。普通、あり得ませんよね?(たまに、電車やバスが止まることはありますが)

 

しかしながら出会い系という世界では、よくこういう事態に直面します。

 

筆者自身、10年以上出会い系をやってきた中で「出会い系攻略のアドバイス」を(友人に対し)幾度となく行ってきましたが、割と簡単に出会いに行きつく人もいれば、まったく出会えないと怒る人もいました

+ 【知りたい人だけクリック】このサイト「週刊現実」の筆者は誰なの?

Webマガジン「週刊現実」編集長 齋藤のプロフィール

2000年代、出会い系勃興期に出会い系にハマる。

とはいえ、最初はサクラ(美女のふりをしてメールをするアルバイト)だらけの詐欺サイトに騙されに騙され、サクラに「数万円」つぎ込んでからのスタート。

 

やっとの思いで「ワクワクメール」にたどり着き、ハッピーメール、PCMAX、ラブサーチ、マッチドットコムなどの複数サイトを用いて出会い活動を続ける。

以後、10年以上をかけて、2018年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。

 

現在は、投資で生計を立てながら、出会い系で女性と出会い続ける日々。

要は、定職につかず出会い系に人生をかけた人間。自分でもヤバい人間だとは思うが、その分出会い系に関する知識・テクニックは日本有数の「プロ(専門家)」だと自負している。

 

2018年7月、出会い系人生のすべてを籠めるべく「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

記事にもたまに出てくる「齋藤編集長」が筆者である。

 

出会える人と出会えない人との間には、当然ながら「明確な違い」があります。その「出会える人と出会えない人の明確な違い」をまとめたのが、この記事となります。

この記事はこんな方におすすめ

  • 出会い系サイトを使っているが、まったく出会えない
  • 諦めようと思ったが、出会い系で出会えない原因を調べてもう一度だけチャレンジしようと思った
  • 今から出会い系を始めるが、絶対に失敗したくないので「失敗する人の共通点」が知りたい

 

確信をもって断言しますが、今出会えていないあなたは、この記事を読めば出会えるようになります

 

なぜなら、そもそも「出会えない?おかしいな?」と思ってきちんと調べるあなたのような人は、ほとんど存在しないからです。

今、この記事を読んでくださっているというだけで、「会えるようになる」素質があるのです。

 

オオカミ君
上から目線で偉そうに言っててゴメンな。でも、ホントなんだぜ!
万が一、「この記事を読んで実践したが出会えなかった!」という方は、記事下のコメントで状況をお知らせ頂ければ何らかのアドバイスが出来ると思う。
齋藤編集長
オオカミ君
ちなみにこの記事は結構「辛口・本音系」だから、その点にはご注意だぞ!

 

【先出し結論】出会えない12の理由まとめ

出会えない12の理由については、上の「目次」をご覧いただくと分かります。

 

この記事で詳しく解説していきますが、やや長くなりますので、ここで「出会えないことを回避するためにどうしたらいいか?」の結論を先に述べてしまいたいと思います。

 

結論は以下になります。

  1. 出会い系は継続が大事。ある程度は時間をかけて取り組むこと
  2. 用いるネット出会いの手段をころころ変えず、習熟度を上げることが大切
  3. 「出会えない系」と呼ばれるサクラだらけの出会い系は多いが、利用しないこと
  4. 目的によっておすすめ出会い系は異なる。そこを間違えると本当に苦労する
  5. 出会い系の攻略法を学ぶ
  6. 「写真が美人」の子にアプローチするリスクを理解する
  7. 出会い系の女性がエロいというのは出会い系ブログが作り出した幻想だと理解する
  8. 出会い系の女性がチョロいというのは出会い系ブログが作り出した幻想だと理解する
  9. サービスは有料であり、女性はお金が好きでケチが嫌いだと理解する
  10. 表面的にでもいいから、「優しさ」「面白さ」を演出し、相手を楽しませる
  11. 執着を分散し、常に複数の女性(5人くらい)を追う
  12. とにかく出会い系からの初デート(面接)に誘う

 

ここから、各項目について解説していきます。

 

出会い系を継続しない

まず、「出会い系だと簡単に出会える!」と思う人が多すぎます。

 

これはユーザーの責任と言うよりは、「簡単に会えます」といって煽っている出会い系ブログの責任です。

このせいで「会えるようになる前に出会い系を辞める人」が続出しています。

 

実際には、出会い系での相手はリアルの素人女性ですから、異性の好みもありますし、見ず知らずの相手への警戒心も持っている存在です。

これはきついように見えますが、素人がおらず「サクラ会員」ばかりでは困るので、乗り越えるべき壁です。

 

これを解決するのは、大抵「経験」です。

筆者のように「出会い系を10年やれ」とは言いませんので、せめて3か月程度は継続しましょう。

 

齋藤編集長
登録して1日で、「登録時にもらえる無料ポイント」をすべて使い切って辞める人もいる。
齋藤編集長
残念ながら、もう少し「丁寧に」やっていかないと、さすがに出会えないんじゃ。

 

数か月間、出会い系を継続して利用していれば、「なんとなく怪しい女性」の見分け方や、「素人から反応をもらうコツ」なども自分で分かってくるでしょう。

 

継続は力なり」というのは勉強や運動などの高尚な分野(人に誇りやすい分野)でよく言われる言葉ですが、実は「出会い系」などという怪しい世界でも非常に重要なコンセプトです。

 

もちろん、こういう攻略知識を「自分で継続しつつ学ぶ」以外にも、「その道の先輩に聞いて学ぶ」という方法もあります。

 

オオカミ君
実践だけじゃなくて、座学だって学べるからな。

 

もし、あなたが私を「その道の先輩」と認めてくださるのなら、以下のような攻略記事を参考にしてみてください。

参考出会い系で彼女作り!300人に会った方法とアプリを完全解説

参考出会い系のセフレ作りなら俺に任せろ!実際に成功した4つの方法

 

ネット出会いの手段をころころ変える

ネット出会いの手段(ツール)はたくさんあります。

ネット出会いには目的によっておすすめや不向きがありますので、最初は以下の記事で書いたようにきちんと検討した方がいいです。

参考【永久保存版】ネット出会いの種類やおすすめ、出会い方を徹底解説!

 

しかしながら、一度決めたのであれば、ある程度はそのツールを使い続けた方がいいです。

 

現在、ネット上にあふれる「おすすめ出会い系」はある程度まともなものになってきています。

完全な「出会えない系サイト」をドヤ顔で紹介するブログは減りました。

 

  • ポイント制出会い系のハッピーメールやワクワクメールでも出会えます
  • 月額定額制出会い系のマッチドットコムやラブサーチでも出会えます
  • マッチングアプリ(恋活アプリ)のペアーズやゼクシィ縁結びでも出会えます
  • 婚活サイトの楽天オーネットでも出会えます

※実際、上記の全てで出会っています

 

少し使ってみて出会えなかったからと言ってサイトのせいにするのではなく、自分で学ぶべきこと、工夫の余地がないかを考えるべきです。

 

変な相手はどのサイトにも一定数います。ネット社会も人間社会の一部ですので、それは仕方がありません。

 

一部の「女性も有料の出会い系」を除いて、「業者」に邪魔されることも多いでしょう。

 

それを乗り越えるのはめんどくさいですが、めんどくさいからこそ、「他の男性がありつけない状況」にたどり着くことが出来るのです。

 

「他の男性がありつけない状況」とは、個人の考え方によって異なります。

最高の女性を見つけて結婚したり、複数の女性からアプローチを受けてカラダの関係を持ったり、様々でしょう。

 

しかしいずれにせよ、そこにたどり着くことは出来ます。

自分の「ネット出会いスキル」を上げていくことで、「彼女がいないという状態」もすぐに脱出可能です。

参考【確信あり】彼女いない歴を最短で終わらせるためだけの記事

 

「出会えない系」の詐欺サイトを利用している

最初に書くべきだったかもしれませんが、出会い系には「出会えるサイト(アプリ)」と「出会えないサイト(アプリ)」があります。

 

後者は「出会えない系」とも呼ばれます。

実は数的には「出会えない系」は決して少なくなく、むしろ出会い系の中でも多数派です。

 

齋藤編集長
実は、「優良サイト」と呼ばれる出会えるサイトよりも、出会えないサイトの方がよっぽど多いんじゃ。

 

もし、あなたが色々工夫しても、継続して利用しても会えない場合、その理由は「使っているサイト自体が出会えない系だから」かもしれません。

 

「出会えない系」では、女性は全員「サクラ会員」と呼ばれる架空の人物です。

つまり、実在する女性は一人たりともいません。

 

会話は成り立つはずですが、それは「サクラ会員」の中身は悪質サイトの社員か、アルバイトだからです。

要は、人間が演じています。(ちなみに、サクラの8割は男性だと言われています)

 

相手が架空の人物であっては、あなたに落ち度がなくても会えません。それどころか、あなたが「世界最強のモテモテ人間」であっても出会えません。相手がこの世に存在しませんからね。

 

サクラのいる出会い系は使わないことです。これに尽きます。

 

なお、サクラのいる詐欺サイトの見分け方は以下の記事で詳しく解説しています。

参考サクラがいない出会い系は実在する!騙されないための完全ガイド

 

忙しい方は、以下のボタンをクリックすると「サクラのいる詐欺出会い系」についての簡単な解説が読めます。

+ 【知りたい人だけクリック】サクラのいる詐欺サイトの特徴(見分け方)は?

サクラのいる詐欺サイトの特徴はいくつかありますので、ここでは簡単にご紹介しましょう。

  1. サイト名がエロい
  2. 身分証明書の提示等による年齢認証や、携帯電話認証がない
  3. 女性の登録者からメールがガンガン届く
  4. 利用規約がおかしい

これらについてきちんと説明すると、それだけで1記事書けてしまいます。ですので、ここでは簡単に解説します。

 

まず、サイト名がエロいと、素人女性は登録しません。
素人女性がいないということは…サクラを使うしかないということです。つまり詐欺になります。

 

次に、詐欺サイトの悪質運営業者にはコンプライアンスや法令順守の考え方はありません。
そもそも、オレオレ詐欺をやっている連中の副業のようなものですから。

ですから、身分証明書の提示等による年齢認証や、携帯電話認証などというものはまずありません。

 

3つ目、残念ながら、普通の出会い系では男性からアプローチするのが普通です。
女性からメールが届くこともありますが、着過ぎることはイケメンでもまずありません。

登録してすぐにガンガン女性からアプローチがあるのは、悪質な詐欺サイトの証です。

 

最後に4つ目、読む人はいないと思いますが、利用規約がおかしいです。

他サイトへの同時登録ならまだいい方で、「このサイトはバーチャルでのやりとりを楽しむものです」みたいなふざけた規約(完全にサクラサイトだと認めて開き直っている)ものもあります。

 

当サイトのおすすめである「ハッピーメール」を使っていれば、サクラには出会おうとしても出会えません。

 

サイト選びの失敗で難易度を上げている

「出会えない系」の詐欺サイトを避ければOK、というわけではありません。

 

目的によって、利用すべきサイトは異なるからです。

例を出しましょう。

 

PCMAXは優良なポイント制出会い系サイトの一つです。

マッチドットコムは、優良な月額定額制出会い系サイトの一つです。

 

それにもかかわらず、以下のことが言えます。

「PCMAX」で結婚しようとしても、難しいです。

「マッチドットコム」でセフレや不倫相手を作ろうとしても、難しいです。

 

なぜこうなってしますのか。

それは、手段と目的があっていないからです。

 

PCMAXはアダルトな出会いに向いた出会い系です。

一方のマッチドットコムは、真面目な出会いに特化した出会い系です。

 

ですので、双方ともに「無理ではない」のですが、「サイト選びを間違っているせいで無駄に苦労する」ことになると思います。

 

この逆であれば簡単です。

マッチドットコム」で結婚するのは、簡単です。

PCMAX」でセフレや不倫相手を作るのは、簡単です。

 

サイト選びを間違えると、例えそれが優良サイトであったとしても、苦労することになります。

目的ごとにおすすめの出会い系は違うからです。

参考10年使って分かった!おすすめ出会い系の目的別ベストまとめ

 

何かを切りたいならハサミを使うべきじゃ。くぎを打ちたいならトンカチを使うべきじゃ。逆だと難しいじゃろう?
齋藤編集長
オオカミ君
言いたいことは分かるけど、ドヤ顔で言われるとなんだかなあ。

 

出会い系には「攻略法」が必要だと知らない

次は、当サイトのトップページにも書いてある「最重要」なことです。

それは、出会い系では「攻略法」が必要だということです。

 

出会い系は、イケメンでなくても出会えますし、お金持ちでなくても出会えます。出会えるどころか、(望めば)複数の女性と同時にお付き合いすることさえ可能です。

 

オオカミ君
ブサイクで貧乏な編集長が言うと、説得力があるな!

 

しかし、その代わりに必要なのが「攻略法」です。「知識」と言い換えてもいいかもしれません。

 

出会い系と言うのは非常にクセの強い世界で、最初の難関が「出会い系選び」です。

これについてはすでに述べたとおりなのですが、「サクラ会員ばかりの詐欺サイト」も多いですし、目的別に有用な出会い系が異なります。

 

そして、出会い系選びを無事に終えても、「めでたしめでたし」ではありません。

 

優良な出会い系の中にも、外部から侵入した「業者」がいます。

仮にこの業者を回避できたとしても、今度は「素人女性に気に入られる方法が分からない」ということになりがちです。

 

「業者を見分けて回避する方法」や「出会い系内で素人女性の気を引く方法」は学校では教えてくれません。

出会い系攻略は、「みんな最初は分からない分野」なのです。(当たり前ですが)

 

学校では教えてくれないどころか、書店やAmazonに売っている本でも教えてくれないので、当サイトの様な「出会い系攻略」サイトがあるわけです。

 

当サイトでは、出会い系攻略の全てを載せています。10年以上、出会い系をライフワークとしてきた私の集大成です。

 

無料ですし、絶対に嘘を書いていないことは保証出来ますので、ぜひ学んでいってください。

出会い系攻略の基礎知識

2019/1/4

出会い系初心者だった頃の自分に絶対アドバイスしたいこと4つ

現在、最も人気を集める出会い系である「ハッピーメール」や「ワクワクメール」、「PCMAX」が立ち上がったのが2001年~2002年。   当サイト「週刊現実」の筆者は、その時代から出会い系をやっています。 そのため、2019年も目前に迫ってきている2018年10月現在、筆者が出会い系を始めてから10年以上(というか15年近く)が経過していることになります。 + 【知りたい人だけクリック】このサイト「週刊現実」の筆者は誰なの? Webマガジン「週刊現実」編集長 齋藤のプロフィール 2000年代、出 ...

ReadMore

出会い系攻略の基礎知識

2019/1/4

出会い系のデメリット!デメリットだけをひたすら暴露する

当サイトは「出会い系攻略メディア」であり、「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」を目指しています。   メインとするテーマは「出会い系(サイト・アプリ)」です。 ですので、(当然ながら)出会い系については「良いことしか言わない」傾向があります。   オオカミ君占い雑誌がスピリチュアルをディスったり、サッカー雑誌が「サッカーより野球のほうが面白い」とは言わないよな。   とはいえ、手前味噌ですが当サイトはかなりフェアな方だと思います。 他の出会い系ブログだと「男の夢が実現す ...

ReadMore

出会い系攻略の基礎知識

2019/1/4

出会い系失敗談!~出会えない、ヤレない、返信ない~

この「週刊現実」を立ち上げたのち、様々な観点から「出会うための方法」や「おすすめの出会い系」について書いてきました。   そんな中、上から目線で「こうすれば会える」「これを使うべし」という記事ばかり書いているような気がしてきました。 「だから詐欺に遭うんだよ」「だから出会えないんだよ」みたいなヤツです。   実はワシも、たくさん失敗して「出会い系をうまく使える」ようになったんじゃ。齋藤編集長 オオカミ君最初からうまく行くやつなんてほとんどいないよな!   今現在は10年以上出 ...

ReadMore

出会い系 詐欺

出会い系攻略の基礎知識

2019/1/3

詐欺とは永遠にお別れ!出会い系で詐欺に遭う全パターンを解説

出会い系と言えば、「詐欺」。   そう思っている方が大多数と言ってもいいほど、出会い系業界では詐欺が横行しています。 実際に筆者自身、10年以上前に詐欺に遭っています。   「出会い系には詐欺が多い」ということを踏まえ、出会いたいユーザーが取れる選択肢は2つです。 詐欺の少ない業界、つまり婚活サイトや婚活パーティーで出会う 詐欺の多い業界で、詐欺に遭わないように動く   実際には、これは好みによりますので、どちらでも構いません。 前者(婚活系)は、詐欺が少ない代わりに、料金が ...

ReadMore

出会い系攻略の基礎知識

2019/1/3

出会い系で会う。これだけで人生が変わる19の理由

筆者は10年以上にわたって出会い系をやってきていますが、先日ふとこんなことを思いました。   「出会い系で女性に会うために会社まで辞めたけど、なんでそんなことをしちゃったんだろう?」   オオカミ君身も蓋もなさすぎるだろ! とはいえ、考えてみるとその答えはたくさんあった。というか、たくさんありすぎたし、後悔もしていない。その答えを書いたのが、この記事じゃ。齋藤編集長   この記事は、他の記事とは違い(直接的に)出会うための役には立ちません。 出会うためには「出会い系攻略」の記 ...

ReadMore

 

美人にばかりアプローチしている

プロフィール写真を見て、美人にばかりアプローチしている人がいますよね。

 

同じ男性として、そうしたい気持ちは非常によく分かるのですが、これは2つの意味で「出会えない」ことになりがちです。

  • 美人は業者である可能性が高く、出会えない(もしくはお金をとられる)
  • 美人は素人であっても競争率が高く、出会いにくい

 

まず、「写真で分かる美人」というのは、男性が殺到しやすいです。

ですから、「男性にたくさんアプローチしてほしい業者」、つまり「援デリ業者」も写真で分かる美人を演じます。

 

ですから、プロフィールに掲載された美人写メを見てアプローチすると、返信の9割以上が「業者」になることも珍しくありません。

 

業者の中でも個人情報収集業者や外部サイト誘導業者であれば出会えません。

 

援デリ業者であれば出会えることは出会えますが、風俗と同じく「お金ありのセックス」をすることになるだけです。たとえ割り切りだとしても、多くの男性は素人女性としたいはずです。

 

オオカミ君
俺は「タダマン」するために出会い系サイトを使っているんだ!業者なんてお呼びじゃないぜ!
ワシも含め、多くの男性はそうじゃよ。
齋藤編集長

 

運よく「素人の美女」にアプローチ出来ることもあります。

しかしながら、「写真が素人の美女」というのは非常に競争率が高いので、会うまでが一苦労です。

 

しかも、「会ってみてもやはり美女」なのかどうかは運次第。

今は「Beauty Plus」や「SNOW」などの写真加工アプリ等も広く普及していますので、写真は2割増しになっていると考えた方がいいかもしれません。

 

以下の記事でもご紹介しましたが、美人と出会うには、逆に「写真なしの女性」を狙うのも一つの手です。

参考出会い系の写真はどうする?ブサメン歴30年が写メ交換を解説!

 

写真なしの子のなかには「ブサイクだから写真を載せていない」子もいますが、出会い系の利用が知り合いにバレる、いわゆる「身バレ」が怖いから載せていない子も多いです。

 

そういった子の中には、当然ながら美人さんも含まれます。

ですので、結果的に「写メ自体が美人」を狙うより、「写メなし」を狙うほうが効率がいいと感じています。

 

なお、ご説明した「業者」の避け方については、以下の記事が詳しいです。

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

忙しい方は、以下のボタンをクリックすると「業者の特徴と避け方」についての簡単な解説が読めます。

+ 【知りたい人だけクリック】出会い系の「業者」の特徴と避け方は?

サクラが「悪質サイトのみ」に生息するのに対し、業者の住処は「優良出会い系サイトや無料出会い掲示板」です。

(つまり、優良出会い系サイトを使う限り、ずっと付いて回る問題です)

 

サクラと同じく、業者の目的はカネです。

ですがその「カネの稼ぎ方」は業者により様々で、大きく以下の4パターンに分かれます。

  1. 援デリ業者
  2. 他サイト誘導業者
  3. 個人情報収集業者
  4. その他業者(宗教やマルチ等)

これらの「業者」はそれぞれ、以下の手段でお金を稼ごうとしてきます。

  1. 素人のふりをして売春を持ち掛ける
  2. 他の出会い系や悪質サイトに登録させて紹介料を稼ぐ
  3. メールアドレスやラインIDをリスト化して、(迷惑メールの送信先として)別の業者に売る
  4. 入信させたりマルチ商法の末端会員にして稼ぐ

 

サクラは「悪質出会い系の中で、メールをさせてお金を稼ぐ」人たちです。

一方、業者は「カラダを売ったり、別のサイトに誘導したり、個人情報をリスト化して売ったり、マルチに勧誘したり」と儲ける手段が多彩です。

 

業者の対処法は難しくありません。

お金の話が出たら縁を切る、外部誘導されたら縁を切る、宗教の勧誘やビジネスの勧誘を受けたら縁を切ることです。

 

ただ、個人情報収集業者だけは見分けづらいです。(最後まで普通の女性を演じることが多いため)

ですので、あらかじめ出会い系専用として、ヤフーメールなどで「捨てる前提の無料メールアドレス」を用意しておくのがいいでしょう。

 

出会い系の女性はエロいと思っている

「出会い系の女性はヤリマンビッチ!」

「こんな簡単にエロ写メを送ってくれるし、出会った当日に生ハメ・中出しさせてくれた!」

「証拠もある!これがハメ撮り画像だ!」

 

ここまで露骨なものはそうそうありませんが、出会い系ブログの中には(実質的に)このような主張をしているものがたくさんあります。

いわゆる、「エロ体験談系」の出会い系ブログに多い印象です。

 

しかし、残念ながらそういった体験談の9割以上が詐欺です。

 

オオカミ君
嘘だろ?信じさせてくれよ!
申し訳ないが、信じさせるわけにはいかんのう。こういった体験談のエロ画像の捏造は、思った以上に単純なんじゃよ。
齋藤編集長

 

以下の記事で書きましたが、ハメ撮り画像やLINEのメッセージ画面キャプチャーを作る(ねつ造する)のは簡単です。

参考出会い系ブログは信じるな!ハメ撮りLINEエロ写メ体験談の嘘

 

 

こういったブログによくある「紙」を持った撮影も、関係ない女性を利用すれば捏造は簡単です。

 

オオカミ君
確かに、よく見ると無関係の女性に「吉田」って紙をかぶせているだけじゃんか!
さらに、LINEのエッチなやりとりだって簡単に作れるんじゃよ。
齋藤編集長

 

出会い系 ブログ もじまる

 

エロいLINEについては、「もじまる」のようなサービスを利用すればイチから自分だけで作れてしまいます。

 

出会い系の女性は、エロい訳でも、エロくない訳でもありません。

私たちの周りにいる同僚や同級生、友人や先輩・後輩と全く同じ、普通の女性です。性欲も人によってまちまちです。

 

齋藤編集長
だから、女性と仲良くなるまでは「エロい話」は禁止じゃ。
齋藤編集長
お互いに「セフレ・不倫の出会い」でもない限り、少なくとも「一度会うまで」はやめておいた方がいいと思う。

 

「出会い系の女はエロいからすぐセフレに出来る!」などと信じ込んでいくと、出来るのは「あなたを金づるだと思っている援デリ業者の知り合い」くらいです。気をつけてください。

 

出会い系の女性はチョロいと思っている

「出会い系の女はエロい」とかなり近いのですが、出会えない男性の中には、「出会い系の女はチョロい」と思っている人も多いと思います。

 

「出会い系の女性なんて簡単に落とせるはずなのに、なぜ…」というわけですね。

これも大抵は出会い系ブログのせいです。

 

以下は、有名な出会い系ブロガーの本音です。

出会い系ユーザーにとって最高のコンテンツとは「女性とは真面目に出会って、デートを重ねて、脈アリにして、ムードを作って口説きましょう。」という真実ではなく、

女は基本ヤリたがりの淫乱ビッチで、一緒にお酒を飲んだら簡単にセフレになった!出会い系の女はマジでチョロい!タダマン&セフレ万歳www

なんです。

真実を伝えるとアクセスとCVが下がり(以下略)

出典:出会い系ブロガー松岡さんのブログ

 

アクセスを集めるために、「女性とは真面目に出会って口説こう」という真実ではなく、「酒を飲ませば余裕でセフレ化!」みたいなウソを書いている、と本音で語っています。

 

というわけで、彼女やセフレをつくるためには「現実世界と同じく、普通の女性を口説く」プロセスを経る必要があります。

 

出会い系は「普通の女性との出会いがないなら出会いをつくれるよ!」というツールであって、「誰でも女とヤレる」ツールではありません。

 

オオカミ君
厳しい現実だけど、ここを認識していないとエッチ出来ないらしいぜ!

 

特にデートの際には、ある程度のコミュニケーション能力も必要です。不安な方は、以下の記事を参考にしてください。

参考出会い系で初デート!チャンスを逃さない面接対策のすべて

 

なんでも無料でほしがるクレクレ君やドケチである

まず、出会い系を運営している企業と言うのは、慈善企業(ボランティア団体)ではありません。会員からお金を支払ってもらって、その対価としてサービスを提供しようとしています。

 

昔は会員からお金を集めなくても、「広告宣伝費」だけで運営が成り立った時代もありました。実際、10年以上前には「スタービーチ」などの完全無料の出会えるサイトが存在していました。

 

ただし、完全無料の出会い系は「出会い系サイト規制法」の施行とともに消滅。現在では「有料」のみが優良な出会い系であり、無料出会い系はサクラ満載のサイトか、業者満載のサイトになります。

 

なので、「なんでも無料で手に入る」と思っている人、いわゆる「クレクレ君」は、出会い系分野でも騙されやすいですし、結果として「出会えない」ことになりがちです。

 

オオカミ君
この項目では特に厳しいことを言ってるけど、ホントだぜ!

 

さらにいえば、この「ケチな」精神は女性にも嫌われます。

 

建前を除いて言えば、大抵の女性と言うのはお金が大好きな生き物です。そんな中で、無料にこだわるケチな男性の言動と言うのは、結構見抜かれます。

 

例えば、「ポイントが少ないから…」と言いだしたり、「会計をすごく気にする」「伝票を見て表情を変える」などのデート中の些細な行為ですね。

 

これは、筆者が出会った女性たちから、かなりの頻度で聞かされる「出会い系の男ってダメな奴ばっかりだと思った」エピソードなので、かなりの女性が嫌う部分であるのは間違いないです。

 

ただ、出会い系は男性ばかりがお金を支払うので不公平だ、という気持ちも分かります。その場合は、女性側も全く同じ額を負担してくれている「マッチドットコム」を使ってみるのもいいかと思います。

 

相手を気遣ったり楽しませたりする「優しさ」「面白さ」が皆無である

出会い系にいる女性は、「普通の女性」だと書いてきました。

 

その「普通の女性」が好きなのが、「優しい人」「面白い人」です。これは、あらゆる「女性の好きな男性」ランキングのトップ3に出てきます。

 

実際に優しい人である必要はないです。実際に、面白い人である必要もないです。

 

しかし、女性がそれを求めているので、少しそちらに近づけていくことは有益です。

もっとはっきり言えば「優しいフリ」「ノリが良いフリ」は必要です。

 

「夢を見るゾウ」で有名な水野敬也氏が書いた「LOVE理論」という本に、「うわっつらKINDNESS」と言う考え方があります。

女の考える「優しさ」とは、表面上の優しさのことである。

これらの優しさを通常の人間的優しさと区別して「うわっつらKINDNESS」と呼ぶ。

(中略)

「あいつ、スゲーいいやつなのになんでモテないんだろ」

そういう男の九割九分が「女の言う優しさは、表面上の具体的な行動によって確認することのできる優しさである」という事実が理解できていない。

出典:LOVE理論(水野敬也・著)

 

誤解を恐れず言いますが、女性が求めているのは「本当の優しさ」「本当の面白さ」ではありません。ごく表面的な優しさだけです。

 

「ジェントルマンっぽい行動をとったか」「ノリが良い感じで、楽しそうな人なのか」という非常に表面的なところだけしか女性は見ていません。

 

「本当は良いヤツなのにモテない」という男性は多いですし、「中身はゲスなのにモテる」という男性も多いです。「中身」ではなく「表面」の差です。

 

「優しさ」「面白さ」に自信がない方は、表面だけでOKだということを理解しましょう。すると、少しそちらに近づけやすくなるのではないでしょうか。

 

1人の女性を追いかけ過ぎている

出会い系で出会えないという男性の特徴の一つに、「1人の女性にこだわりすぎ」というのがあります。

 

出会い系では、フラれるのが日常茶飯事です。

 

相手の女性は、あなた以外にも複数の男性からアプローチを受けており、いつ彼氏が出来てもおかしくない状態にいます。出会い系サイトを利用しているのですから、当然です。

 

そんな中で1人の女性にこだわると、たびたび「精神的ダメージ」を負うことになります。それでは精神的に辛くなってきますので、結果的に出会えないまま退会することにもなりかねません。

 

ですので、出会い系では二兎を追うどころか「5人くらい同時に狙う」のがおすすめです。

 

これにより、恋愛面において精神的に安定しますので、出会い系を継続することが出来ます。それにより、出会う確率は飛躍的に高まります。

 

さらに、女性と会っているときでさえも「テンパる」ことが少なくなります。なぜなら、目の前の女性が「唯一のチャンス」ではないからです。

 

このように余裕を持つと、メッセージ交換やデートもうまく行きやすいです。

 

齋藤編集長
「気持ち悪い必死さ」がなくなるんじゃ。

 

自信がなさ過ぎて誘えない

最後は、「誘わない」というものです。

これは「連絡先交換のお誘い」「デートのお誘い」「エッチのお誘い」もすべてに当てはまることですが、特に「デートのお誘い」が一番当てはまります。

 

出会い系に限った話ではありませんが、男女どちらかが誘わないと、デートになりません。

最悪の場合、両方が会いたいと思っていて、実際に会えばお付き合いになる運命なのに、誘わなかったせいで自然消滅することだってありえます。(実際にたくさんあると思います)

 

オオカミ君
それって、悲しすぎるだろ…

 

あなたが男性であれば、やや納得いかないかもしれませんが、「自分が誘う側だ」と思いこんで誘いましょう。結果として、その方が自分にとって利益になります。

 

出会い系の初デート(面接)は不安です。できればそこに進みたくない、今の心地よいやりとりに留まっていたい気持ちは、出会い系を10年以上利用してきた筆者にさえあります。

 

しかしながら、それを躊躇すると「他の男にとられる」「愛想をつかされる」などの事態を招き、良いことはありません。相手の女性も、意を決して出会い系に登録してきた女性なので、あなたと出会いたいのです。

 

相性が良いかどうかは会ってみないと分かりませんし、仮に合わなくても当たり前です。筆者は300人以上に出会ってきましたが、エッチしたりお付き合いしたのはその半分以下です。

 

だからこそ、出会い系では常に複数の女性を追い、あわよくばデートに誘う、ということを継続して繰り返す必要があります。それが出会い系の現実です。

 

なお、デート関連で悩んでいる方は、以下の記事を参考にしてください。出会い系からのデートのすべてを詰め込みました。

参考出会い系で初デート!チャンスを逃さない面接対策のすべて

 

出会い系で出会えない理由まとめ

以上、出会い系で出会えない理由を徹底的に解説してきました。

出会えないからといって「すべてに当てはまる」方もいないと思いますが、「どれも当てはまらないのに出会えない」という人も少ないと思います。

 

一つ、課題をクリアすればそれだけで出会えるようになる可能性もあります。

すぐに諦めないことが大事ですので、まずは「きちんと出会えるサイト」を継続して利用してみてください。

 

一つ選ぶのならば、いつも言っている通り「ハッピーメール」ですね。

彼女づくりは当然のこと、エッチな目的にまで使えるので、まさに万能の出会い系であり、さらに業者が少ないので2019年現在でも最強だと思います。

 

ハッピーメールの公式サイト → https://happymail.co.jp

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

-出会い系攻略の基礎知識

error: Content is protected !!

Copyright© 週刊現実 , 2019 All Rights Reserved.