出会い系コラム

AYA(あーや)は出会えるのか徹底評価!中身はワクワクメール?

AYA(あーや)という出会い系アプリをご存知でしょうか?

出会い系ブログ界隈でかなり話題になっているアプリなので、遅まきながら当サイトでも評価・レビューしていこうと思います。

 

この記事は、こんな方のために書いています↓

  • AYA(あーや)は出会えるのか気になっている方
  • AYA(あーや)とワクワクメールの関係を知りたい方
  • 出会い系攻略のプロによるAYA(あーや)の評価を知りたい方

 

当記事の結論から申し上げますと、「AYA(あーや)の中身はワクワクメールで、かつ劣化版。なのでワクワクメールを普通に使うべし」となります。

出会い系歴15年以上、出会い系攻略の専門家として詳しく解説していきます。

【知りたい人だけコラム】このサイト「週刊現実」の筆者は誰なの?

出会い系攻略メディア「週刊現実」編集長 齋藤のプロフィール

  • 2000年代、出会い系勃興期に出会い系にハマる。
  • とはいえ、最初はサクラ(美女のふりをしてメールをするアルバイト)だらけの詐欺サイトに騙されに騙され、サクラに「数万円」つぎ込んでからのスタート。
  • やっとの思いで「ワクワクメール」にたどり着き、ハッピーメール、PCMAX、ラブサーチ、マッチドットコムなどの複数サイトを用いて出会い活動を続ける。

以後、15年以上をかけて、2022年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。

出会い系に関する知識・テクニック(だけ)は日本有数の「プロ(専門家)」だと自負しており、出会い系人生の全てを込めて「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

 

評価以前に、そもそもAYA(あーや)とは?

「あーや」というと、声優に詳しい方は「平野綾」さんのことかと思うかもしれませんね。

そうではなく、AYA(あーや)は「出会い系アプリ」のひとつです。

 

AYA(あーや)のロゴは、こんな感じです。

aya ロゴ

 

出会い系をやっている方であれば、この人工的な(というか実際CGですが)美少女に見覚えがあるかもしれません。

実際、ワクワクメールのイメージキャラクターにかなり似ています。

 

ワクワクメールのロゴは、こんな感じです。

ワクワクメール ロゴ

 

オオカミ君
髪の表現とか、特にそっくりだな!

 

このAYA(あーや)がどんなサービスなのかを探るため、まずはGoogle Play(Android版)における説明ページを見てみます。

すると、以下のように書いてあります。

★AYAのココがおすすめ!
・女性は完全無料、男性は登録無料
・facebook不要!完全匿名のマッチングサービスです
・24時間365日体制の有人サポート

★利用料金について
女性は、男性とのやりとりは全て無料でご利用いただけます。
男性は、AYAのポイントは1ポイント(10円)でご利用いただけます。
メッセージ送信には5ポイントかかります。

 

というわけで、分類としては「女性無料、男性はポイント制」の出会い系のようです。

Pairs(ペアーズ)に代表される、いわゆる「マッチングアプリ」のように、フェイスブックのアカウントを利用して登録するタイプでもありません。

 

齋藤編集長
恋愛マッチングサービスの中でも、最も一般的なタイプの「出会い系サイト」と言っていいじゃろうな。

 

次に料金を見ると、メッセージの送信にかかるのは「5ポイント」です。

ここで、1ポイントが10円ということなので、いわゆる「優良出会い系」とまったく同じ料金体系です。

 

出会い系を15年やっている私でも聞きなれないアプリ名なのですが、これだけ見るとかなり「優良サイト」っぽいAYA(あーや)。

運営会社は、「株式会社フルクサス」となっています。

 

オオカミ君
うーん、聞き覚えはないな、この会社は。

 

と、ここまででは全く「AYA(あーや)がおすすめなのかどうか?」の評価ができていません。

AYAは出会えるのかどうか、それを知るための糸口は意外なところにあります。

 

AYAの中身はワクワクメール?Google Playにしかない理由を暴露

AYAが優良かどうか評価するための糸口は、先ほどご紹介した「ロゴ」です。

かなりワクワクメールと似た感じの「CG美少女」がマスコットキャラクターだったと思いますが、それもそのはず。

 

ズバリ言ってしまうと、「AYA(あーや)の中身はワクワクメール」なのです。

根拠はたくさんあり過ぎるのですが、列挙しておきます。

  1. ワクワクメールのIDとパスワードでAYAにログイン可能
  2. ワクワクメールとAYAの利用規約(の同じになるはずのない部分)が同じ
  3. やりとりのデータ等が共用(メール履歴のみならず、ワクワクメールの足あとがAYAでも残っている)

 

特に、1番目の点は決定的ですよね。同じIDとパスワードでログインできるので、どう考えても「確定」です。

というわけで、完全に「AYA(あーや)=ワクワクメール」だと言えます。

 

ただ、これだけでは疑問が残ります。

当サイトでもハッピーメールやPCMAXと並んで推している「ワクワクメール」のような優良サイトが、なぜ名前を変えてアプリを出しているのでしょうか

 

仮に、悪質な出会い系サイトが、中身を共有化したまま「いろいろな名前」で入り口を増やし、悪評が出ても登録者がいるように仕組んでおくのなら分かります。

 

齋藤編集長
しかし、ワクワクメールは新宿や品川にまで広告看板を出している、優良中の優良出会い系サイトじゃ。
知名度もハッピーメールと同じくらい高いし、その「ブランド」を活用しない手はないはずじゃないか?
オオカミ君

 

どうして「AYA(あーや)」などという別名でマッチングサービスをリリースすることになったのでしょう?

 

なぜワクワクメールはAYA(あーや)の名でAndroid版を出したのか?

実はAYA(あーや)は、Androidスマートフォンのアプリをダウンロードするためのプラットフォームである「Google Play」にしかないアプリです。

言い換えれば、iPhone版のAYA(あーや)というのは存在しません。

 

なぜそうなっているのかと言えば、Googleとワクワクメールの因に理由があります。

実はワクワクメールは、Appleの「App Store」には公式アプリが登録されていますが、Googleの「Google Play」には登録がありません。

 

今まで何度か登録されているのですが、そのたびにグーグル側から「登録を消される」という目に遭ってきているのです。

原因は分かりませんが、ワクワクメールはそのたびに「waku!waku!」や「ワクワク」などに名前を変えて再登録してきましたが、これもことごとく拒否。

 

推測ですが、この経緯に業を煮やしたワクワクメールが、「だったらこれならいいだろ!」ということで、掲示板機能を完全に削り、別名に変えて出したのが「AYA(あーや)」なのだと思います。

 

齋藤編集長
「ワクワクメール」の名前でやる以上は掲示板は削れない、などのプライドがあったのかもしれないのう。

 

追記:2022年4月にGoogle Playにもワクワクメールが登録されました

本記事の内容は、2022年4月までの内容です。今は、ワクワクメールのアプリにiPhoneでもAndroidでも登録できますので、AYAを使う理由はなく、ワクワクメールを使うべきです。

 

AYA(あーや)の評価:当然出会える!しかしおすすめ度はゼロな理由

結論までが回りくどくなりましたが、AYA(あーや)は出会えます

 

これは当然といえば当然です。

当サイトでもおすすめしている優良出会い系「ワクワクメール」が中身(実体)なのですから、出会えないという方が無理があるというものです。

 

しかしながら、おすすめかどうかで言えば「全くおすすめしません」。

 

オオカミ君
おいおい、なんでだよ!

 

その理由は、AYA(あーや)は単なる「ワクワクメールの劣化版」に過ぎないからです。

 

AYA(あーや)の中身はワクワクメール、と散々書いてきました。

しかし、正確には「全く同じ中身」ではありません。

 

齋藤編集長
Google側との紆余曲折があったからか、AYAからは「掲示板機能」がごっそりと削られているのじゃ。

 

つまり、ワクワクメールの「アダルト掲示板」だけではなく、「ピュア掲示板」までもが完全に削られているのです。

 

Googleはアダルトな機能に厳しいため「ハッピーメール」等もAndroid版のアダルト掲示板は削っています。

しかし、ハッピーメールのAndroid版では、「ピュア掲示板」は普通に残っています。

 

それなのに、ワクワクメールはGoogleに嫌われてしまったのか、「ピュア掲示板」まで削って「AYA(あーや)」という別サービスとしてリリースしているのです。

 

つまり、出会い系での2大「女の子を探す」ための2大機能である「掲示板」「プロフィール検索」のうち、AYAには前者が存在しないのです。

 

齋藤編集長
普段から掲示板を使っている人には大ダメージじゃ。

 

これだけでもひどいのですが、実は「掲示板を使わない人」に対してもおすすめ出来ません。

 

掲示板がない以上、「ピュア掲示板」や「アダルト掲示板」への投稿履歴がプロフィールに残らないからです。

(本家「ワクワクメール」では、女性のプロフィールを見れば、どちらの掲示板に投稿している人なのかが分かるのです)

 

つまりAYAでは、「ピュア目的で使っている人なのか」「アダルト目的で使っている人なのか」を判断するための有力な手掛かりの一つが無くなってしまっているのです。

 

これにより、「業者」を見分けるのが難しくなってしまっています

「アダルト掲示板」を使っている人の9割以上は「業者」なので、ワクワクメールではこれを目印に「業者認定」することが出来たのですが、AYAではそれが出来ません。

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

業者を見分けにくくなったせいで、男性ユーザーが業者の手口に引っかかりやすくなり、結果としてAYA(あーや)は軒並み低評価になっています。

(中身は優良サイトの中の優良サイトである「ワクワクメール」であるにもかかわらず!)

 

ヒロ坊(★1つ)
割り切り目的の女ばっかり。まともな出会いなんてないよ

孝宏日下部(★1つ)
お金目的いわゆる、割りきりとか言う目的のクソ女しかいない

出典:Google Play「AYA(あーや:登録無料の出会いアプリ)」より

 

というわけで、AYA(あーや)は出会える出会い系アプリですが、何度も申し上げた通り「ワクワクメール」を使ったほうがいいため、使う理由がありません。

 

Androidをお使いの方も、インターネットエクスプローラーやグーグルクローム等で利用する、いわゆる「Webブラウザ版」のワクワクメールを使えばOKです。

わざわざ「スマホアプリ版」にする必要はないのです。

 

齋藤編集長
起動が簡単であるという利点だけはあるのじゃが、料金が違うのじゃ。

 

さらに、ワクワクメールに限りませんが、「スマホアプリ版」での料金は高いです。

これは、グーグルやアップルに「プラットフォーム使用料(=手数料)」を支払う必要があるからです。

 

「Webブラウザ版」であれば、直接ユーザーから集金できるため、そちらの方が圧倒的に安いです。(以前比較したことがあります)

参考ワクワクメールはWeb版とアプリ版どちらから登録すべき?徹底比較してみた

 

以上より、当サイトの結論としては「普通にワクワクメールを使う」ことをおすすめいたします。

料金的にも、出会いやすさ的にも、ワクワクメールの方が上です。

 

Webブラウザ版の本家「ワクワクメール」の公式サイトは以下のリンクから。

Androidスマホからも、iPhoneスマホからも、パソコンやタブレットからもこちらがおすすめです。

 

ワクワクメールの公式サイト → http://550909.com

登録無料!カンタン2分

無料でワクワクメールをお試しする

※出会い系業界の2強!真面目な出会いに強い

  • この記事を書いた人

「週刊現実」編集長

週刊現実の編集長。15年以上をかけて、2022年までに出会い系で300人以上の女性と出会う。出会い系に関する知識・テクニックは日本有数のプロ(専門家)だと自負しており、出会い系人生の全てを込めて「日本一の彼女・セフレ作りWebマガジン」である週刊現実を発刊。

-出会い系コラム

© 2022 週刊現実