女性のための出会い系攻略

女性なら2週間で彼氏ができる。

2週間で彼氏

女性が2週間で彼氏を作る方法!とか書くと、怪しい恋愛マニュアルみたいなのですが、これは女性であれば、誇張でも何でもなく可能です。

 

昔、「はあちゅう」というブロガーさんが、「クリスマスまでに彼氏を作る!」という企画をやって話題になりました。

クリスマスまでに何日ある状態でスタートしたのか存じ上げていませんが、たぶん2週間よりは長かったのではないかと思います。

 

というわけで、今回ははあちゅうさんより早く、女性が2週間で出会いを掴む方法を書いていきたいと思います。

 

齋藤編集長
ちなみに、以下の記事に書いたのじゃが、男性だと1~4か月はかかるのじゃ。
ネットでの出会いでは、女性の方が有利なんだよな。
オオカミ君

参考出会い系・マッチングアプリで彼女を作るのにかかる期間は1~4か月ほど。

 

こんな方におすすめ

  • できるだけ早く彼氏が欲しい、その方法が知りたい
  • 最短だと、どれくらいで彼氏が作れるのか知りたい
  • 出会い系で、女性が彼氏を作れるまでの期間とそのスケジュールを知りたい

 

齋藤編集長
今回は、出会い系やマッチングアプリで出会った女性から聞いた話をもとに書いておるのじゃ。
編集長の知り合いの99%は、「出会い系で知り合った女性」だもんな。
オオカミ君

 

女性が2週間で彼氏を作る方法は「出会い系」

女性が2週間で彼氏を作るのに必要なモノは、スマホだけです。

 

オオカミ君
ちゃんと、電話番号があるやつじゃないとダメだぞ。

 

なぜなら、スマホがあれば出会い系サイトに登録できるからです。

2週間という短期間で彼氏を作るには、合コンやパーティーなどという「頻度が少なく」「相手の本気度も怪しい」出会いに頼っている場合ではありません。

 

令和の時代に最速で出会うには、ネット出会いしかありません。

その中でも、「写真が超重要」で、「いいね!し合ってからゆっくり仲を深めていく」タイプのマッチングアプリはNG。出会い系の方が圧倒的に早く出会えます

 

齋藤編集長
出会い系の方が早く出会えることは、やってみてもらうと分かるのじゃ。
ペアーズを何か月も使っているのに、なかなか交際できていない女性は多いよな。
オオカミ君

 

ただし、美人さんであれば、マッチングアプリは引く手あまたになるので、登録しておいて損はありません。

マッチングアプリは良くも悪くも見た目(写真)重視なので、美人ならおすすめです。

参考【比較】マッチングアプリがおすすめな人、出会い系が向いた人

 

齋藤編集長
とはいえ、出会い系であれば美人でなくても出会えるのじゃ。
っていうか、世の中「美人じゃない女性」「イケメンじゃない男性」がほとんどだからな。
オオカミ君

 

というわけで、まずは出会い系に登録です。

女性であれば(出会おうとしているうちに現金交換可能なポイントが稼げる)ミントC!Jメールがおすすめですが、優良出会い系ならばどこでも構いません。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※女性が稼ぎながらきちんと会える出会い系

 

女性が出会い系で彼氏を作るための下準備

出会い系に登録したら、まずは写真をアップロードしておきましょう。

ただ、容姿に自信がない場合には、顔写真は不要です。なくてもちゃんと出会えます。

 

齋藤編集長
このあたりについては、以下の記事に詳しいのじゃ。

参考Jメールでのプロフィール写真はどうすべき?

 

次に、プロフィールを埋めていきます。できる限り正直に、くだけた履歴書を書いている感じであなたについて書いていきましょう。

絶対に必要なのは、まずはサイト側が用意した項目を埋めることです。

 

オオカミ君
スリーサイズとかはさすがに埋める必要ないぞ。
自分のスリーサイズを知らない女性もいる。実際、スリーサイズを公開している女性の多くは業者じゃからな。
齋藤編集長

 

あとはプロフィールの自由記入欄に、仕事や趣味、なぜサイトを使っているか、どういう人に出会いたいか等を書いておきます

面倒だと思いますが、ここをいかに好感度高く書くかが、出会い系におけるポイントの一つなので、頑張ってください。

 

女性が2週間で彼氏を作るスケジュール

ここまで終われば、いったん初期設定は終わりです。

ここからいよいよ男性にアプローチしていきます。ここからのスケジュールとしては、1週間でアプローチとメッセージ交換、アポ取りまでを終わらせ、残りの1週間で毎日男性と会って彼氏を作ることを目指します。

 

齋藤編集長
ところで、貴女はおそらく「出会えれば、誰でもいい」とは思っていないはずじゃ。
好みの男性にちゃんと出会いたいよな。
オオカミ君

 

であるとすると、ここから使うのは「プロフィール検索」だけです。

出会い系サイトのトップ画面にあるプロフィール検索をクリックして、条件を指定する画面に行きます。

 

そこで、好みの年齢・慎重・ルックス・職業等を入力し、検索します。この際、ヤリモク男性を避けるには、「エッチ目的お断り」の人を選んでおけばOKです。

(あまりに条件を絞り過ぎた場合には、候補者が少なくなってしまっているかもしれないので、少し広げます)

 

ここからは、気になった人(条件に合った人)に片っ端から「コピペメール」を送っていきます。

できれば完全なコピペではなく、相手の名前を入れたり、プロフィールに触れたりできれば、ベストです。

 

齋藤編集長
ちょっと大変じゃが、できれば100人以上に送ると安心じゃ。
女性は、出会い系の利用料金が無料だからできることだな。
オオカミ君

 

その後は、返信があった人とのメールを続けます。来週の仕事終わり、もしくは休日に予定を作れるよう、相手の気をひきつつ、デートの予定を入れていきます。

ちなみに、ここでJメールを使っていた場合には、メールするだけでお金がたまっていくので無理なく続けられます。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※女性が稼ぎながらきちんと会える出会い系

 

なお、相手がエッチ目的(ヤリモク)だったら連絡をやめましょう。

さらに、あまりに早くデートの約束をし過ぎても、「こいつ業者じゃないか?」と怪しまれます。知り合った当日にアポを取るのはやめておきましょう。

 

齋藤編集長
来週1週間分のデートを確保するのに、大体1週間くらいはかかるはずじゃ。

 

あとは、残りの1週間できちんと男性とデートし、「いいな!」と思った人と仲を深めるだけです。

ちなみに、ここで出会った人に良い人がいなければ、また同じことを繰り返してください。

 

齋藤編集長
Jメールだとお金もたまるので苦痛ではないはずじゃぞ。

 

以上が、2週間で彼氏を作る際のスケジュールです。

 

まとめ

出会い系は、女性優位の出会いツールです。

当サイトで紹介した方法であれば、最短で2週間、えり好みしても2か月もあれば、立派に彼氏ができていると思います。

 

ちなみに、本記事でご紹介した方法は私の知人(出会い系で出会った女性)が出会い系で彼氏を作る際に実際に使っている方法です。

机上の空論ではないので、安心して取り組んでみてください。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※女性が稼ぎながらきちんと会える出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-女性のための出会い系攻略

© 2024 週刊現実