女性のための出会い系攻略

20代女性に婚活サイトをおすすめしない理由

20代女性 婚活サイト おすすめしない

20代女性で婚活サイトを使っているなんて、もったいない私は心の底からそう考えています。

 

若い女性ほど、安全・安心を求めて「婚活サイト」に登録しがちですが、その努力はあまり意味をなしていないことが多いかもしれません。

今回は、「20代女性に婚活サイトをおすすめしない理由」を書いていきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 20代女性で、女性有料の婚活サイトを使っているが、結果が出ていない
  • 婚活サイトが出会いのためのベストの選択肢なのか、分からなくなってきた
  • 20代女性におすすめの出会いは何なのか、知りたい

【前提】婚活サイトとは

最初に前提として、当サイトにおける(そして当記事における)「婚活サイト」の意味を書いておきたいと思います。

 

齋藤編集長
あまりネット出会いに詳しくない人は、ネット出会いをまとめて「婚活サイト」と呼ぶ人もいるのじゃ。
まとめて「出会い系」とくくってしまう人もいるよな。
オオカミ君

 

しかし、当サイトでは以下のような分類をしています。

  • マッチングアプリは、月額定額制で「いきなりメール」が出来ないもの。具体的には、ペアーズ、ウィズ、タップル、ゼクシィ縁結びなど。
  • 出会い系は、主にポイント制(プリペイド制)で、いきなりメールができるもの。具体的には、Jメール、ハッピーメール、イククルなど。
  • 婚活サイトは月額定額(女性も有料)で入会金があり、お見合いサービス、婚活パーティーなどが付帯するもの。具体的には、楽天オーネット、ツヴァイ、ノッツェなど。

 

齋藤編集長
ネット出会いの手段は、大きく分けると上記の3つに分類できるのじゃ。
TwitterとかのSNSを通じた出会いとかもなくはないけど、非効率だし、そもそも出会いのためのツールじゃないもんな。
オオカミ君

 

マッチングアプリと出会い系は20代女性の正解

上記で挙げた3つのうち、「マッチングアプリ」はある程度、婚活に向いています。

さらに、「出会い系サイト」も、実は婚活用ツールとしてかなり有用です。

 

マッチングアプリと出会い系は、20代女性が婚活するのには正解と言えるでしょう。

 

オオカミ君
後で言うけど、30代後半になってくると、マッチングアプリはあまりおすすめじゃないんだぜ。

 

しかしながら、婚活サイトだけはダメです。

婚活サイトとは、楽天オーネット、ツヴァイ、ノッツェなどのこと。

 

もちろん、婚活サイトでも結婚出来ることはあります。

しかし、20代女性が使うのは、本当にもったいないと思います。

 

婚活サイトを20代女性が使うのはもったいない2つの理由

婚活サイトを20代女性が使うのはもったいない理由は2つあります。

  • 20代はマッチングアプリや出会い系で十分「結婚につながる出会い」が出来る年代だから
  • 婚活サイトの入会金や月会費は非常に高いから

 

20代はマッチングアプリや出会い系で十分「結婚につながる出会い」が出来る年代だから

一つは、年代の問題です。

 

マッチングアプリは10代~20代が中心層。

さらに、出会い系で「結婚につながる真面目な出会い」を探しているのも10代~20代が中心層です。

 

つまり、20代までなら出会い系やマッチングアプリを「恋人を作るための出会い」に使えるのです。

逆に言えば、30代以降は「マッチングアプリで婚活したくても世代が合わず出来ない」状態になります。

 

オオカミ君
30代以降でも、出会い系は引き続き使えるぞ。
しかし、マッチングアプリではどんどん出会いにくくなってくるのじゃ。マッチングアプリは10代~20代のもの、と言ってよいじゃろう。
齋藤編集長

参考30代後半から40代に向いたマッチングアプリをお探しの方に朗報!

 

婚活サイトの入会金や月会費は非常に高いから

もう一つは、お金(女性の利用料金)の問題です。

 

婚活サイトでは、男女は基本的に平等。むしろ、女性の方が結婚を焦っていることも少なくありません。

ですので、月額1万円、入会金10万円が相場と言われる「婚活ビジネス」の費用を、女性会員も負担することになります。

 

オオカミ君
いつも思うんだけど、高いよな。

 

一方で、出会い系やマッチングアプリでは、女性は完全無料です。

かつ、もし出会い系を選んだならば、以下の記事で書いた通り「出会いを探しながらお金を稼げる」ので、無料どころか儲かってしまいます。

参考出会い系で稼ぐ方法の全て。女性のお金稼ぎ3つを完全ガイド!

 

仮に、出会い系やマッチングアプリより、婚活サイトのほうが出会えるなら、高くても仕方ありません。

しかし、実際には出会い系やマッチングアプリでも婚活サイトに負けず劣らず(もしくは、それ以上に)出会えるのですから、コストパフォーマンス(コスパ)という意味では比較になりません。

 

オオカミ君
つまり、婚活サイトでも出会えるんだけど、コスパが悪すぎるってことだな。

 

20代女性はマッチングアプリ?出会い系?それぞれのメリットを解説

以上の通り、20代女性なら婚活サイトは避けるべきだと思います。

 

それでは、マッチングアプリと出会い系、どちらにすべきなのか?それは享受したいメリット次第です。

最後に、マッチングアプリと出会い系のメリットの違いについて触れましょう。

 

マッチングアプリは、業者が少ないのが良いところですが、女性にはあまり関係ありません。

オジサンから声をかけられない点・もしくは援助交際の誘いを受けない点がメリットでしょう。

 

齋藤編集長
ただし、さわやかなアプリの雰囲気に反して「ヤリモク男性がいる」という点は、出会い系と全く変わらないのじゃ。

 

一方、出会い系のメリットは3つあります。

男女比や、特有の雰囲気により女性が(相対的に)貴重な存在であり、ちやほやされる(アプローチされやすい)点が一つ。

出会い系では、草食系とは違う男性の雰囲気が味わえます。

 

オオカミ君
マッチングアプリでは、自分から「いいね!」しない男性も多いからな。

 

2つ目は、キャッシュバック制度によって、男性とメールしているだけでお小遣い稼ぎが出来る点です。

特にJメールで婚活していると、いつの間にか結構いいものが買える金額になっていたりします。

 

最後は人によってメリットでもありデメリットでもあるのですが、男性の年齢層がやや高めです。

年上男性が好きであり、同年代の男性は頼りにならない(好みでない)という場合には、出会い系のほうが良いでしょう。

 

齋藤編集長
ちなみに、出会い系が危険だと思っている人も多いが、登録している男性はマッチングアプリとほとんど変わりはない。つまり、危険性も同じじゃ。

参考本当は危険なマッチングアプリ。女性が気を付けるべき理由

 

まとめ

20代女性で、婚活サイトを使うのはもったいないです。マッチングアプリか出会い系がおすすめです。

マッチングアプリを使うのであれば、王道のペアーズが良いでしょう。

参考ペアーズ(Pairs)の5chでの口コミ・評判

 

出会い系であれば、最も老舗のJメールがおすすめ。

女性が完全無料でお小遣いを稼ぐことができ、さらに真面目な出会いも簡単に出来る。女性であればこの条件をすべて揃えたJメールを、一度は使ってみてください。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※女性が稼ぎながらきちんと会える出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-女性のための出会い系攻略

© 2024 週刊現実